北マケドニアといえば、オフリド湖でしょう。
という話を人から聞いていたわたしは、ネットで検索したオフリド湖の美しい写真を眺めては、果たしてここへ行ける日は来るのだろうかと考えていた。

当然なのだけれど、西バルカン諸国への訪問は仕事の出張なので、特別な機会でもない限り地方へ行くことはなかなかないと思われたからだ。

しかし、人生初の北マケドニア訪問で、あっさりオフリド行きが叶ってしまったのだ。



オフリド湖は北マケドニアの西の端。アルバニアと国境を接するあたりに位置する。

この美しい山と湖の景色の中には、かつて365もの教会があったそうだ。
同名のオフリドという小さな街と湖は、ともにUNESCOの自然・文化遺産に登録されている。

2022年5月。
首都スコピエで2日間みっちりと先方政府カウンターパートと会議を経て、3日目には借り上げた車でBitolaという街へ。
そこでイベントに参加してから、そのままいよいよオフリドへ。

オフリドへ来たのはもちろんイベントがあるからで、わたしはそこで簡単に挨拶をする役目があった。

そしてたどり着いたオフリドがあまりにも素敵で、テンションは上がりっぱなしだった。

IMG_9912

同行してもらったアルバニア系の通訳アシスタントは、とにかく勝手気ままな人物だったので、ドライバーがわたしの街歩きに付き合ってくれると言っているのに、自分はそんなかったるいことはやらないと思ったのか、もちろん姿を表さずホテルにチェックインしてどこかへいってしまった。
(その通訳アシスタントについては前記事を参照してほしい)



きっと、どこかで空気を汚染しているのでしょう。
(彼はヘビースモーカーだ)

そうドライバーと笑いながら、わたしはドライバーと二人で美しい街と湖畔を歩き始めた。


IMG_9895

いつもほとんどひとりだから、誰かと旅をすることは正直あまりない。

でも、たまにこういう機会があるのもいいなと思う。
誰かとする旅は、その誰かとの時間なのだ。

そのドライバーとは、地方都市への移動が長く長距離一緒だったこともあってよくおしゃべりした。

このオフリド湖は、彼が幼い頃から慣れ親しんだ場所だそうだ。
小さい頃、よくやんちゃな遊びをしたと昔のことを語りながら、湖畔を一緒に歩いてくれた。

湖で泳いだりもしたそうだ。

わたしがひとりだったらとうてい知らなかったであろう道を案内してくれ、美しい教会も湖も心から味わうことができた。


IMG_9866
↑わたしがいつまでも動画や写真撮っているのを気長に待ってくれている。とても優しい。

彼が嬉しそうに語る様子を見て、その楽しかった子ども時代や、今でも付き合いがある仲間たちのことなどを思いうかべ、わたしもオフリドという街や湖になんとなくその気持ちを重ねることができるような気がした。
何かこう、懐かしさという感情をお裾分けしてもらったような。

誰かにとって、思い出深い場所なんだな。

そういうことが感じられるのは、彼と二人で歩いたからなのだろう。

それが、ひとり旅にはないことなのかもしれない。


IMG_9986

最も深いところで水深288メートルあるオフリド湖の水面は静かで、息を呑むほどに美しかった。

昔から大切にされてきた、神聖な場所なのだなということがよくわかる。
わたしの心の中にも、何か大切なものをいただいたようにすら感じた。

湖の向かい側は、アルバニアだ。

オフリドに宿泊したのは一泊だけだったが、仕事仲間と一緒に落ち合い、皆で過ごして一緒に食事などをした。とても良い夜だった。

仕事とはいえ、その国の人たちとリラックスした時間を共有する。
その中でも、いろいろと感じることはあった。

その詳しい話は、またいつか別の機会に書きたい。



IMG_9848

IMG_9871

IMG_9884

IMG_9904

IMG_9955

IMG_9964

IMG_9975

IMG_0028


IMG_0202

IMG_9921

IMG_0226

IMG_0045


IMG_0113

地元のテレビの取材を受け、緊張してガチガチになってしまいました。

・・・続く。

IMG_0016
IMG_0019
IMG_0015

FullSizeRender


南アフリカの作家ベッシー・ヘッド(1937-1986)の紹介をライフワークとしています。
(詳しくはこちら)

■作品の翻訳出版に向けて奔走しています。
■作家ベッシー・ヘッドについてnoteで発信しています。
note「ベッシー・ヘッドとアフリカと」
note「雨雲のタイプライター|ベッシー・ヘッドの言葉たち」

==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 



↓更新通知が届きます


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ