わたしは、南アフリカ出身の作家ベッシー・ヘッドの作品の日本語訳を出版するべく、長年作業をしております。
また、同時に多くの皆様に作家ベッシー・ヘッドのことを知っていただき、その作品を通して何かを得てほしいなと願い、ずっとそれをライフワークとしています。

コンサルタント仕事の出張中であっても、まるまる一か月以上滞ってしまうわけにはいかないので(ベリーダンサー活動は滞ってしまうことがほとんどだが)、翻訳している小説を持ってきています。

今日は、97/183ページまで。
翻訳といっても、すでに全文翻訳はできているので正確には全文「訳しなおし」をしています。

何百回読んでもものすごく深く美しい作品だと思うし、考えさせられることがいくらでもあります。
心の深いところに届くこの感じを、出版という形にするまで皆様におすそ分けできないのが苦しいところ。

なので、noteの方では色んな作品から引用して、わたしなりの翻訳とコメントをつけて載せています。
これで、どんな作家なのか知っていただき、お気に入りの言葉も見つけてもらえればうれしい。



また、わたしはこれを1990年代の大学生の時から続けています。

1998年には、ベッシー・ヘッドのアーカイブを調べたり調査したりするためにボツワナ・南アへ行きました。
その後、2001年には英国エディンバラ大学でベッシーについて修士論文を書き、2007年にはボツワナで行われたベッシー・ヘッドシンポジウムやフェストに参加しています。

1986年に亡くなっていますが、世界中で翻訳されていて今でもどんどん新しい版や翻訳、関連作品が出される人気の高い作家です。

わたしとベッシー・ヘッドについてはこちらの記事をご参照ください。




あと、YouTubeでも動画を作っています。まだ2本だけど。






IMG_8396

セルビアからまだ出られないことはストレスフルですが(前記事参照)ひとつずつ解決していこうと思っています。

今までわたしはあまり大切なことをこのブログに書かない方だったんですが、今では何となく気持ちの記録のためにも書いていこうと思っています。



南アフリカの作家ベッシー・ヘッド(1937-1986)の紹介をライフワークとしています。
(詳しくはこちら)

■作品の翻訳出版に向けて奔走しています。
■作家ベッシー・ヘッドについてnoteで発信しています。
note「ベッシー・ヘッドとアフリカと」
note「雨雲のタイプライター|ベッシー・ヘッドの言葉たち」

==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 



↓更新通知が届きます


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ