週末、金曜日。

仕事後に、西麻布のエジプシャンレストランで師匠のショーを観に行く。
わたしにとって、ベリーダンスというのは人生の大きな部分を占めている大切なものだ。
音楽と文化の中で、深い世界にはまり込んでもう抜け出せるものではない。
スタジオの比較的新しい生徒さんに、どれくらい通っているのですかと訊かれた。
考えたら15年目に入るかもしれない。

そんなご縁って人生の中であまりないのではないか。
自分独自の活動もし始めて何年も経つけど、わたしは今だに「古い生徒」のひとりでありつづけている。

土曜日、師匠のレッスン。

どっぷりしたエジプシャンが気持ちいい。
踊っていること自体が幸せだと心から感じる。

土曜日、夜。

アフリカの某国に出張している仕事関係の方とある案件についてzoom打ち合わせ。
週末なのでなんとなくゆるい気分で世間話。
突然、その女性に「あなたは中東の雰囲気がある」と言われた。
もちろん、ベリーダンスのことは伝えていないのでびっくりした。
ベリーダンス歴15年。
とうとうわたしも、身体の毛穴という毛穴からベリーダンサーオーラを出すようになったのかと思うと感慨深い。


日曜日、前記事に書いた川内有緒さんのエッセイにはまりまくり。
エッセイに背中を押されるように、新しいパソコンを買うことに決めた。

軽量だがスペックは割とよくメインマシンとして使える。
自宅ではモニターにつないでメインマシンとして、あとはボツワナを始めアフリカ諸国の出張以外の旅先で使いまくるつもり。

長年使ったデスクトップパソコンがもうそろそろ限界だったので、深くお礼を言って引退してもらう。

夕方、いつもの喫茶店にておしゃべり。
ほんとうに心がほぐれる時間。
インドのチャイ。


世界ではいろいろなことが起きているけれど、自分は自分自身の小さな問題に取り組んでいくだけなのだ。

FullSizeRender



南アフリカの作家ベッシー・ヘッド(1937-1986)の紹介をライフワークとしています。
(詳しくはこちら)

■作品の翻訳出版に向けて奔走しています。
■作家ベッシー・ヘッドについてnoteで発信しています。
note「ベッシー・ヘッドとアフリカと」
note「雨雲のタイプライター|ベッシー・ヘッドの言葉たち」

==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ