最近、わたしを知ってくださった方などはご存知ないかと思いますので、作家ベッシー・ヘッドについて毎日書いてるけど、何このひと?って思っているかもしれません。

わたしは、大学生のころから南アフリカ出身の作家ベッシー・ヘッド(1937-1986)を敬愛しており、学部・修士で論文書いて、ボツワナ・南アに行って、それ以来彼女の作品を翻訳出版するために挑戦しております。それでかれこれ23年くらい経ちます。(え、すごいね。って自分で思うけど。ガチで人生かけてます)

詳しくはこちらの記事




これほど長いこと続けていますが、わたし自身も歳を重ね経験を重ね変わってきたし、ベッシー・ヘッド作品は読み返すたびに変わってくるので、本当に多くのひとの心に届けたいと願っています。

でも、大学時代から今までの長い年月の間、多くのことがありわたしもベッシー・ヘッドとの付き合い方が変わってきました。
これまでは、自分で自分自身のライフワークを否定してきたところが多かった気がします。

ちゃんと「仕事」をしなければ。お金にならないことをしてる場合か、などなど。

でも、はっきりいってわたしはわたし自身にいちばん大切なことをやるべきだったなと思います。
同時に、この20年間で色々経験も積んできたからこそできることというのももちろんあるのだけれど。

ようやっと、大きく進んできたのはここ数年。


実は今年からベッシー・ヘッド活動ノートをつけています。

FullSizeRender

FullSizeRender

えっと、ここまでくるとちょっと変態というかオタクというか何というか。
若干ヤバめです。

次から次へとインタビューにくる研究者にうんざりして、しまいには追い返していたベッシー・ヘッドが生きていたら、間違いなく嫌われたことでしょう。
でも亡くなってるからネ( ´∀`)つ


今年最初は、毎日その日にどんなことをしたのか、些細なことでもいいからと思ってつけてたんですね。

それがいつのまにかやらなくなってしまいました。

今年前半から夏にかけて、仕事で一度ピークがあってまったくベッシー・ヘッド活動が進まなくなり…。

そして、最近になって一気に考えたんですね。

たぶん、ベッシー・ヘッド活動に対して、自分自身が何故かもっていた心のブレーキが全てなくなったように感じています9月現在なう

なんだろう、こんなにちまちま書くということで自分を奮い立たせなくても、もう次から次へとやることへのアイディアが浮かぶんですよ。

これまでずいぶんたくさんの出版社に話をしてきて、心ないこともたくさん言われ続けたけれど、そんなことがまるで一ミリも気にならなくなりました。
自分で自分のやっていることを、一点の曇りもなく信じているからです。


だから今、このノートは誰か本当に味方になってくれる方とのブレストメモであり、わたし自身のあふれて止まらないアイディアノートになっています。

でも、このことに気づいたのもこうしてノートに書きまくっていたから。
ジャーナリング好きのわたしとしては、ノートに日常のことやったこと考えたことを書きまくるというのは強くお勧めします。
わたしも、今年初めの自分と比べて今の自分の心理的な解放度合いの大きな違いに自分でびっくりしたくらいです。たった8ヶ月くらい前ですよ。でも今、全然気持ちが違います。



一冊の小説の翻訳を出版することが目的なのではありません。

もっともっと届けたいことがあるし、それはわたしの20年以上にわたる思いの蓄積があるからこそできることだと確信しています。


だからこそ、noteやツイッターでの毎日の配信は本当に楽しい。

そして、新しいことにもたくさん挑戦する予定です。まだ秘密だけど!

↓こんな子も入手!


FullSizeRender


今日、昔読んだきりだったベッシー・ヘッドの短編集の中でいちばん印象的な作品を何となく読み返していたら涙出てきた。
あまりに美しくて、切なくて、でも強烈で。

現在訳している長編小説の他にも、この短編だけ訳してどこかで発表したいと思います。
と決めたらワクワクが止まらなくて大変です。

今日は、もう何回めかわからないくらいの翻訳全文チェック。p.27/p.183

この作品を多くの方に読んでもらう日を楽しみに、ものすごく心を込めて彼女のトーンをわたしなりの音楽で再現しています。


FullSizeRender

そして発信し続けますよ!


南アフリカの作家ベッシー・ヘッド(1937-1986)の紹介をライフワークとしています。
(詳しくはこちら)

■作品の翻訳出版に向けて奔走しています。
■作家ベッシー・ヘッドについてnoteで発信しています。
note「ベッシー・ヘッドとアフリカと」
note「雨雲のタイプライター|ベッシー・ヘッドの言葉たち」

==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ