近いのでほんの一泊だけなんだけれど、両親宅へ。

長年の懸案だったのは、
古い荷物で溢れかえっている恐ろしいクローゼット。

いつも慌ただしかったため、これを綺麗にする機会がなかったが、
今回こそはと思って手帳に書いていた。



こわいので全貌を写した写真はありません。

IMG_4944

まず、ファイル・書類の類に着手しました。

とりあえずダンボール6箱を開けて整理。

IMG_4942

大学生の頃にアフリカ研究を始めたので、
その頃の資料からもう山ほど。

とくに、作家ベッシー・ヘッドのことについては
膨大な資料があります。

しかもこれ、ほんの一部なんです。
わたしの自宅にも、本棚1段分の「資料のみ」のスペースがあるの。実は。

95年に大学入学し、96年ごろからアフリカに出会い、
98年にボツワナと南アに行ったこと。

そのときの、大学生だったわたしは、
大学の資料室で見かけたダイレクトリーを元に
ボツワナや南アで関係しそうな研究機関や大学、団体に
エアメールを書きまくってきっかけをさがしたのでした。

その資料、残ってた。98年。

*このストーリー、詳しいことはわたしのKindle本に書いています。



そして、
このころからずっと、ベッシー・ヘッドの小説で邦訳が出ていないうちの一冊を
どうしても出版したくて、たくさんの出版社や関係者に掛け合い、
翻訳のドラフトをノートに書いたりシノプシスを書いたり、
とにかくたくさんのことをしていた記録が残っていた。

あのころから、20年くらい経っているけれど、
まだ、本の出版は難しいと言われて百万回くらい突き返され、
出版は実現できていない。

最近、英語版では同書の編集し直した最新バージョンが出版されたし
各国語に訳されているし、英語版なんて数知れず版を重ねているから
不可能ではないと思っていますが。

絶対に、ベッシーの小説をわたしの訳で出版します。

過去の自分、ありがとう。


IMG_4936


あとは大学院の資料が大量。

エディンバラ大学アフリカ研究センターの修士課程では
とにかく課題がものすごく山積みで大変だった。

その資料、わたしほとんど持っているんだな。

一度の講義に対して、リーディングリストが膨大にある中で、
よく頑張ったなと思う。



2000年から2001年にかけてのその資料。

心にしみたけれど、わりと捨てることにしました。

資料として古いので、今更見返すこともないだろうし、
第一、膨大すぎてどんな資料を持っているのかさえ
覚えていないものがほとんど。

人生って、寂しいけれど、
たくさんのものを断捨離して、マインドのスペースを
あけていかないと生きていけないんです。

だから、過去の頑張っていた23歳くらいの自分に感謝して、捨てた。



でも自分が書いた大量のノート、エッセイ、論文、レジュメ。
そういうものはとっておくことにしました。

そして、2003年ごろに何度か大学で講義をさせてもらったときに
学生さんからたくさんもらった「ベッシー・ヘッドの講義は面白かった!」という
大量の感想メモも出てきた。

感動が蘇りました。ありがとう。





最近、人生って短いということをほんとうに身近に感じています。

身近なひとが47歳で亡くなったからというのがいちばんの理由。

そして、作家ベッシー・ヘッドが亡くなったのは48歳です。

死ぬまでに何をするか、
生きている間に、どれだけ自分をハッピーにし
周囲の大切なひとをハッピーにするか。

そういうことを考えた時、
心が少し痛んだとしても、やっぱり古いものを捨てていかなきゃならないときも
あるんではないかと。

20歳ごろの自分と向き合いながら、そういうことを思いました。

心の中に、これら全てのことは残っている。

それは、「今」を最高に幸せに生きるために。



この作業、やっぱりやってよかった。

私自身にとって、とてもとても
大切な時間。

まだまだ、膨大な資料、そして書籍、
あと捨てられなかった訳のわからないガラクタ(!)が山ほどあります。

人生のコマを先に進めるために、
心を込めて過去の自分を優しく認めてあげようと思います。


日本はゴールデンウィーク。
お休みの人も、そうでない人も、
最高に幸せの「今日」をお過ごしください。


==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ 『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』
■ The Rhythm of Sunrise 〜ベリーダンサーAmeliaラジオ〜>
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ