このところマインドに乗っかっているたくさんのことに心が折れそうになる瞬間も少なくなくて(だからハトの話をFacebookに書いたんだけど)、心の整理が急務と感じている。

とくに、わたしは予定がない日は本当に一日中、場合によっては何日間も誰とも会話を交わすことがないので(仕事での用事以外)、やはり人との交流は大切。

それで、さすがにちょっと限界な感じだったので、夕べはいつもの八百コーヒー店(はっぴゃくこーひーてん)へ。



最近よく会う台湾の女の子がいて、たくさんお話をした。




彼女は日本に留学してきたばかりの学生さんで日本語も勉強中なのだけれど、持ち前のセンスの良さでぐんぐん日本語力を身につけている。

夕べは、ちょうど心のストレスの解放の仕方についての話になった。

八百に行くまではものすごい落ち込みようだったわたしは、いつの間にか「心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス」の考え方について熱く語っていた。

彼女はとてもセンスがよく、そのことをよく理解してくれ、素直に「すごい!えらい!」と連発してくれた。(いい気分笑)


pexels-photo-186849






最近、本当にマインドの休息が足りない危機感に毎日襲われていて、この本を読んでいた。




マインドフルネスについてわたしはまだ初心者なのだけれど、色々と本を読んでいて、自分がやりたい「リラックス・ベリーダンス」ってこの方向性なのだなと確信している。

とにかく、まっすぐな姿勢を取り、身体感覚に意識を向け、深く呼吸をする。

呼吸をひとつひとつ丁寧に感じる。

これが基本。





それからムーブメント瞑想というのもある。

これは、ひとつひとつの動作の身体感覚を感じて意識を向けること。



そうしていると、ひとつのことだけ、「今」に集中することがこれほどまでに大切だったんだということに気づく。

「リラックス・ベリーダンス」では、音楽の世界に集中して外のこと、雑念を意識して、ただ身体のエネルギーを感じて踊るということをしているので少し似ている。

音楽に意識を乗せていくぶん、少し意識レベルは瞑想よりも浅いので入りやすいと思う。


初心者の方ばかりなので、ベリーダンスの動きに戸惑われている様子も感じるけれど、どんどん慣れてくれば気持ちよく無心に踊ることが出来ると思う。


ほんの数分だけでも、意識が深く集中すると、日頃のストレスが驚くほどすっきりする。




誰かとの会話で、思い出す。


とても大切なことの答えは、自分自身の中にあるんだってこと。







夕べは、このお皿に一目惚れして購入。

八百コーヒーさんでは、いま陶芸の展示をやっていますよ!




■2018年7月21日開催 『シークレットガーデン・シアトリカル・ベリーダンス』出演者募集!応募締切 2017年12月31日です。
募集要項はこちら
 『シークレットガーデン・シアトリカル・ベリーダンス』応募フォーム

12/9『ハフラde自由時間』開催!
 12/9ハフラde自由時間

■ 
『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■オンラインショップ
 Rupurara Moon African Beads & Crafts