ストレートに余計なことを盛り込まずに伝えたいメッセージを書くテンポの良さに好感を覚える。

ほんと、住むところもお仕事も、もっとたくさん選択肢があるはずで、これしかないと思いこんでいるのは自分だけだったりする。

わたしも、契約のお仕事がほとんどだったということもあってかなりいろんな仕事をしてきたけれど、世の中の多くの人は長く一つ所に勤めて、転職もわりと大ごとだととらえているところに、よく感覚のずれを感じたりすることも。

あと、国際協力コンサルとオンラインショップとベリーダンスをやっているということをいっぺんに言うと、混乱してしまう人が多い。(職業=ひとつ、というイメージがあるからかな?)
とりあえず、ベリーダンスは単なる「習い事」として、オンラインショップは何やら良くわからない趣味として片づけられてしまうことがほとんどだけど。

違うんだけど。

いつも、自己紹介のときに勤め先の組織や会社の名前はあんまり出したくない。
その名前だけ憶えられてしまうから。




話がそれた。

田舎暮らしのくだりも面白い本。



「たくさんのことを詰め込むのが、充実させる時間の使い方ではないこともよくわかった。むしろ、「やらなければいけないと思いこんでいること」を手放して、じっくりと幸せな時間を味わった方が、ゆたかな時間の使い方だ。


「わたしたちの人生は、奇跡的に与えられた"自由時間"」


「じつは、便利だと思っていた環境では、「あれがないと、これがないと」と人が不自由であり、不便に見える環境こそ、「あれもできる、これもできる」とあるものから自由に何かを生み出し、多くのものを手に入れているのではないか。




旅するように生きてみたら
有川 真由美
毎日新聞出版
2017-06-21



 
★ ★ ★





昨日は、5日間の盛りだくさんな研修の終了日。

学びもあふれんばかりに多かったけれど、考えることも多かった。

またエッセイなどでシェアしていきたいな。

週末に入ったのでやっとコンサル仕事に集中。(←ちょっとおかしいよねこれ)

で、終わったらやっとシアトリカル・ベリーダンスショーの『シークレット・ガーデン』の仕事に手を付ける。
それから、オンラインショップの仕事。

そのあとでお部屋の整備のことと、エッセイ書き、その他作業かな。

多いな。

ゆるゆると生きよう。



■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"