ザンビア23日目。

帰宅後、このアパートのお庭でベリーダンスレッスン。
Zambellyのエリザベスが不在なので、代行させていただきました。





裸足に夜の芝生のひんやりした感覚が気持ちよくて、夜空には星が見えているなか、静かな心に沁み入るような音楽をかけて。





ジンバブエでベリーダンスをしていたときは、いつもうつくしいお家のテラスやお庭の芝生で月を見ながら踊っていたのです。





初心者の方がほとんどでしたので、うつくしく遠い異国から聴こえてくるような音楽の世界に一緒に浸りながら、心をリラックス。

音楽を心と身体で感じ、リラックスしてお腹のエネルギーを体中から解き放つ感じを大切に、初めてのベリーダンスを楽しんでほしいなあと思います。

エンジョイしていただけたならうれしいですね。

Zambellesもひとり来てくれました




昨年、手術を終えてひとり病室でベッドに横たわり身体と対話をしながら、踊りが心と身体を癒すことを強く強く感じ、自分自身がやりたいことってこれなんだなと思ったのです。

音楽を聴いて、ひとり病室で心から泣けてきました。


難しいテクニックを身につけて、ステージで複雑なショー向けのフォーメーションや振り付けをやるのもわたしはとても好きですが、踊りの原点は自分が心からうつくしい音楽を感じ、解き放つことだと思います。

(ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンスでも踊ることを楽しんでいただくことをいつも伝えたいと思っています)





うつくしい音楽で異国の世界に浸っていただきながら…。

わたしのお気に入りの一枚。
ザンジバルのタアラブ。

Dhow Crossing - A Taarab Voyage
cover170x170


このアルバムはほんとうに異国情緒あふれて素敵です。





踊る楽しみとして、Nancy Ajramのナンバーで初心者向けのキュートな振り付けも作ってみました。

我ながらかわいい振り付けなので、また誰かに踊ってもらえたらうれしいかな。







今日はわたし自身もお仕事で心を忙しくしていたので、解き放つようなうつくしい音楽の世界でリラックスしました。


日本でも、こうやってリラックスするような音楽と踊りの楽しみを伝えられるといいなと思います。


たくさんのことに感謝です


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"