東京に決まったということで、スポーツというよりもむしろ政府の政策に対して賛否両論すごい反応が起きているみたいだけれど、とくにわたしはここで述べるつもりはないけど。(facebookには書いたけど)

放射能汚染や復興をはじめとして大変な状況になっている中で恐ろしい額の予算を使ってオリンピックとは何事かという意見はわかりますが、よく考えたらこういうことはこの国ではよくあることのような気もする。

何かあれば、お祭りをして盛り上げるとか。

まあ、国家規模だから今回はそう単純ではなく、事態は思いっきり複雑なのでしょうが。

それにしても、オリンピックならオリンピック、自民党なら自民党と、ひとつの事象に大騒ぎする人のなんと多いことか。全体的に、この国の流れをみていたらわかることでしょう。

とは思うのだけれど。


そんななかでわたしは相変わらず、開発コンサルとオンラインショップ運営とダンスのレッスン&たまにショーと、何よりも重要な「翻訳本」を出すための作業の毎日を過ごしています。

みんな、この国の国民でありこの国で生きていくのなら、文句いう前になんとかしなきゃね。


そういえばワールドカップは南アに来たけれど、オリンピックはそろそろアフリカに来ないかしらね。

できそうなとこ、あるのかな。



ブルキナファソの手織りポーチ。ご注文はいりつつあります♪ありがとうございます。

ものすごくうつくしい色のあわせ方だと思いませんか。こういうすてきなものをどんどんアフリカで見つけていってほしいのですよ。
ショップをチェックしてくださいね。



681


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"