シンプル主義。

余計なものを捨て、そぎ落とし、自分にとって大切なものは何か、自分が求めているものは何か、などを考えてひとつひとつシンプルにしていく生き方。

とてもとても難しいけど、これを少しずつ「自分」に近づくために続けていたら、あることに気付いた。

何年か前、ジンバブエの高原地帯。
Rupuraraという名のうつくしく丸い岩山の上に登り、深く深くヨガの呼吸法を習った。

360°のアフリカの大地。


シンプルに、おなかの底の方にあたたかなパワーを感じること。
踊りと大地。


自分が知りたかったことが、だんだん、シンプル主義を通してわかってきたような気がする。



で。


いまさら感もちょっとあるんですが、師匠と共演もしているLa Caravane PasseのCDをいまさらながら聴いて溶け入っております。


いつだったか、パリでひとり、ケバブたべたなぁ。





プレシュティ村へようこそ!サシャ・モナ夫妻より
ラ・キャラバン・パス
B003DV43G0



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ  人気ブログランキングへ

 ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト