c5e4ec43.JPGはい。
午前3時前です。

承っていた翻訳が終了いたしました。
何だか最近、TICAD市民社会フォーラムでは、まるで翻訳専業の翻訳屋さんになってしまっているのではないかと危惧しております翻訳くじらでございます。そしてミッドナイトは三十路のお肌によくありません。化粧水、やっぱり「しっとり」にしたほうが良いのでしょうか。


さて、夜更かしついでに閃電・・・宣伝ですよ、もう。
今月24日〜26日にかけて【JICA主催 アフリカ・アジアNGOネットワーク 東京ワークショップ】というのが行われTCSFは事務局です。これはNGOさん向け。

来年5月に行われるTICAD IVに向けて、それはもう活発な活動が行われているわけであります。日本のNGO然り、アフリカ諸国のNGO然り。
アフリカ諸国のNGOでは、「市民版アフリカ委員会」というのを作り上げてネットワーキングしているわけです。

で、TICADに向けて日本でも「TNnet」というのが始動しておりまして、27日には「市民が求めるアフリカ開発とは」というタイトルでシンポジウムがUNハウスにて行われます。
TCSFの事務局は、てんやわんやのご様子。
わたくしも、色々と仕事をやる予感がいたします。

でも、アフリカ各国のNGOさんたちがたくさん来られるので、インタビューなどできるのも楽しみ。
TICADももう四回目だし、長年携わってきた多くの人たちが、どんどんTICADを良いものにできるといいね。


写真は、久しぶりに活躍した「翻訳モード」のための原稿を挟む台です。あれ、こういうの何と呼ぶのだっけ。ああ、もう、夜中だし、どうでもいーや。
後ろ向きにぶら下がっているのは、「ドコモだけ」。わたしの携帯はAUだけどね。あ、「AU」はアフリカン・ユニオンだね。携帯は「au」か。どうでもいいや。
そして、転がっているペンはいつだったかジンバブエでもらったもの。なんか、怖い顔がついてるんですけど。

じゃ。寝るっす。( ´∀`)つ



あ、ちょっと待って。
↓押して?

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ  ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 海外生活ブログへ

メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン