無印良品でジンバブエのコットンが売られているのを知った。
おお。これは直接輸入しているのか?
そんな話は聞かないなぁ。

ふんわり手触りよくすてきに描かれている。
商売ってすごいな。こんなブランド力があるんだな、ジンバブエのコットンも。
ジンバブエもさぞやすてきそうな国に書いてある。
まぁ、ほんとうにすてきなんだけれども、いまは政治経済すべてが混乱している。
インフレ率はもうすぐ800%になりそうです。大統領は、二十五年以上も独裁体制でもう82歳です。

もちろん、そんなことは書いていないんだけどね。なんだか淋しい感じ。

ジンバブエでは、タバコに次いで綿花の生産が主流。
当然、この経済崩壊の中で、今年の綿花の生産は壊滅的である。