『あふりかくじらの自由時間』

南アフリカ・ボツワナの作家「ベッシー・ヘッド」の紹介をライフワークにしています。アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

『あふりかくじらの自由時間』 イメージ画像
Hitomi Yokoyama / Amelia / あふりかくじら
南アフリカ・ボツワナの作家「ベッシー・ヘッド」の紹介をライフワークにしています。
詳しくは⇒ 『【BHの命日35年に寄せて】セロウェの夜明け〜作家ベッシー・ヘッドと出会ってから今までのこと』

■国際協力コンサルタント
ベリーダンサーAmelia
■著書『セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた』
『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

2008年05月

このところ日本のメディアもジンバブエ関連の記事をマメに取り上げてくれているようですね。 こちらの記事に、写真が載っていますね。噂の5億ドルです。闇レートで価値は200円ほどだそうです。最高額紙幣がこれでは、やっぱり札束生活→超札束生活に逆戻りですね。 ち

中国の地震、すごい被害が出ているようですね。 そして国際援助をちゃんと受け入れられていないみたい。やっぱりここでも人命に先立って人為的な政治の問題か。 泣いても笑ってもTICADがもうすぐです。 アフリカ市民委員会のグスターブさんがTICADのために来日してお

ジンバブエ選挙です。 野党代表チャンギライ氏が、大統領選の決選投票に応じると表明したとの報道があちこちで流れています。 色々とありました。 対ジンバブエ「静かな外交」を守ってきた南ア・ムベキ大統領が、やっと仲介者として来ジン。しかしながら、野党側はム
『ミャンマーとジンバブエ。』の画像

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚エンピツと同じ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 敬愛する、あるベリーダンサーがいる。 もちろん、キューバ出身のあのひとだ。 美しく、しなやかで繊細で、メリハリがあってダイナミック。そして、彼女のこころのなかで大切にしている何かが、もうばしばし伝わるの

さて。 昨日は力尽きて寝てしまい、今日もあと少しで力尽きてバイビーな感じですけど(壊)、もらっていた写真をアップします。 いつもありがとう>シカ。 これ、100ミリオンと250ミリオン札だそうです。新登場! っていうかあまりにも早すぎです。ジンバブエ。
『早っ。2億5,000万ドル。』の画像

JR舞浜駅の発車ベルが、ディズニーランド25周年記念のテーマソングになっている。 新しく出来た巨大なホテルはライトアップされている。 25年前の1983年、少女時代のわたしは、父と祖母と一緒にディズニーのオープニング前の「ご招待」チケットをいただいて、日本で初
『25年後のディズニー。』の画像

書くのが遅れましたけれども。( -д-)ノ 先ほどメールをくれたと書いたひとからもらった最近の新しいベアラーチェック(紙幣ではない)の写真がございます。ので、載せます。 50ミリオンと25ミリオンです。 わかりますかね。 5,0
『5000万ドル・ドリーム。』の画像

すんまそん。 ジンバ選挙関係その後をアップデートするのをさぼっていましたけれども、ジンバブエから選挙後一ヶ月以上経ってから「公表」(すごい政治的だと思う、このタイミング)された「大統領選挙の結果」についてのメールをもらったので(サンキュウ)、ちょっとや
『チャンギライは再選挙に出るのか。』の画像

↑このページのトップヘ