『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

Rupurara Moon

今回、ザンビアでの滞在は週末もずっと仕事しっぱなしだったのでほとんど動いていませんが、マーケットだけは行きました。ザンビアで仕入れるものは、チテンゲです。掘建て小屋みたいな小さなお店が所狭しと軒を連ねる典型的なアフリカンマーケット。屋根があって薄暗くて足
『【ザンビア】ディープなアフリカンマーケットにてチテンゲ仕入れ。』の画像

ザンビア35日目。★この業界だからとかアフリカだからとかいうわけでは必ずしもないんだけれども、(まあ要因の一部ではあるけれど)最後の最後で、二転三転四転です。いまさらー!わー! Σ( ̄ロ ̄|||)ははは笑っていいながらかけずり回る。すると、なんとか道が開けてきた
『【ザンビア】お店やサービスをひとつずつ知ると街に溶け込む感覚。』の画像

出張期間後半にずっと疲れをためていたようで、帰国後慌ただしく色々と活動していたら月曜、火曜とかなり疲れがピークになり、帰宅後、くたびれすぎて動けないくらいの状態にいけませんね。少しお休みをしようと思いました。★そんな中、今日はオンラインショップRupurara Mo
『オンラインショップを育てる。』の画像

帰国している一ヶ月の間だけ、Rupurara Moonをオープンしています継続して全商品セール価格にしています。在庫限りなので、気になっているモノがありましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。Rupurara Moon アフリカン・ビーズ&クラフト★現在ご注文いただいている商
『Rupurara Moonオープンしています。(一ヶ月のみ)』の画像

この本を読んでみた。 2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム [単行本]勝間 和代文藝春秋2016-04-27非常にロジカル。ダイナミック。面白く読めるし、断捨離スイッチが入ります。★ザンビアに来てひと月半くらいたったのだけれど、出発前に実はかなり何年にも渡

ザンビア5日目その2 Rupurara Moonを開いてから、年を重ねるごとに特にアフリカ発のブランドには敏感になっている。 数年前、職場の男性がペンケースとして使用していたレザーにビーズが施されたポーチがすてきで、思わず「それどこのですか」と尋ねたことがあった。 (ち
『【ザンビア】自分の夢に描いたような場所に来た気がした。』の画像

シンプル主義とオンラインショップは両立するのかという命題について考え続けている。2009年にオンラインショップRupurara Moonを開いたときには商品もほとんどがジンバブエのワイヤービーズのみだったこともあり、ラインナップも在庫も小規模であった。今では、アクセサリ、
『シンプル主義とオンラインショップは両立するのかという命題について考え続けている。』の画像

↑このページのトップヘ