『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

Rupurara Moon

ザンビアのアフリカンプリント生地「チテンゲ」が入荷しました。

鮮やかでユニークなアフリカンプリントの「チテンゲ」


前回大人気で一部の人気柄はすぐに売り切れてしまったのですが、
やっと新しい柄が入荷しました!!!


今回はなんと「ラメ入り!」もあります。


限定商品ですので、どうぞお見逃しなく。

お気に入りを見つけてください。










■ロイヤルグリーン柄
http://rupurara-moon.com/?pid=109578539


■ロイヤルブルー柄
http://rupurara-moon.com/?pid=109578557


■緑丸
http://rupurara-moon.com/?pid=102639524


■ピンク傘×シューズ柄
http://rupurara-moon.com/?pid=109578573


■ピンク×ハイヒール柄
http://rupurara-moon.com/?pid=109578579


■ツボ柄レッド
http://rupurara-moon.com/?pid=109578586


■【ラメ入り!】ブラック×グレー
http://rupurara-moon.com/?pid=109578666


■【ラメ入り!】グリーン×ピンク
http://rupurara-moon.com/?pid=109578723


■【ラメ入り!】ベージュ
http://rupurara-moon.com/?pid=109578788


■ニワトリ(@1,000yen/m)
・コットン
・幅115cm
・1mまで

http://rupurara-moon.com/?pid=102639524


■ベージュ×赤×モスグリーン柄(@1,200yen/m)
・コットン
・幅105cm
・2mまで
http://rupurara-moon.com/?pid=102639697


■カカオブルー(@800yen/m)(糊がついています。少々薄手)
・ポリエステル混
・幅105cm
・2mまで
http://rupurara-moon.com/?pid=102639767


*1mから販売致します。
*のりがついているものは洗うと取れます。
*洗うと色落ちします。
*印刷ムラ・ズレなどがあるのでご了承ください。



★ Rupurara Moonのfacebookページはこちらです!
 「いいね!」していただけたらうれしいです。

 http://www.facebook.com/RupuraraMoon


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


【ザンビア】ディープなアフリカンマーケットにてチテンゲ仕入れ。

今回、ザンビアでの滞在は週末もずっと仕事しっぱなしだったのでほとんど動いていませんが、マーケットだけは行きました。

ザンビアで仕入れるものは、チテンゲです。

掘建て小屋みたいな小さなお店が所狭しと軒を連ねる典型的なアフリカンマーケット。
屋根があって薄暗くて足元も危ない感じだけれど、すごく面白いところです。

写真ではちょっとわかりにくいですけど、まるで迷路みたいな通路を抜けていきます。
すごくディープです。

ちなみに、何故かこのとき同行してくれていたドライバーがわたしのiPhoneをずっと持っていて写真があんまり撮れなかったんですけど・・・。


 




チテンゲ、たくさん仕入れましたよ。

帰国後、Rupurara Moonにアップします。

2016-10-23-00-33-14

2016-10-23-00-26-25

(これ以上はまだ秘密)



これとは別に、日曜日にショッピングモールの駐車場に出てくるサンデーマーケットへ。

これはRupurara Moon的には定番なのですが、現在お店ではあんまり商品数を増やさずかなり限定的にしていこうと思っているので、ザンビアではチテンゲだけです。

でも一応チェック。

2016-10-23-17-36-10


ザンビアにも、Rupurara Moonのジンバブエのワイヤービーズと似たものがありますね。
かなり色んな国で見かけます。

でも、ジンバブエのものがいちばんいいんじゃないかなって個人的には思っています。

2016-10-23-17-40-03

2016-10-23-17-40-07


2016-10-23-17-42-57

工業製品がかなり多いんだろうなと思います。

お店のひとは、たいてい「自分の手作り!」って主張しますけど(笑)、実際は広範囲のアフリカ諸国で流通しています。中国で作られている「アフリカ土産」もたくさんあるようです。




やっぱり見ていて面白いのは、こういうヴィンテージっぽい木彫りのモノが置いてあるお店。

image


ザンビアで作っているって主張するけれど、コンゴ当たりじゃないかな。
マスクはもちろん、椅子とかテーブルとか、ドアなんかがすごく面白い。

もちろん買いたい気はとてもあるんですけれどもね。

なかなか。



やっぱりキリンはダントツうつくしいです。

Rupurara Moonにもまだ在庫あります。(もう仕入れません)




今日は、自分のものだけすこし買いました。








■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"



【ザンビア】お店やサービスをひとつずつ知ると街に溶け込む感覚。

ザンビア35日目。



この業界だからとかアフリカだからとかいうわけでは必ずしもないんだけれども、(まあ要因の一部ではあるけれど)最後の最後で、二転三転四転です。

いまさらー!わー! Σ( ̄ロ ̄|||)ははは笑
っていいながらかけずり回る。

すると、なんとか道が開けてきたりするもんなのですね。

だから、やりたいことや頭にあることはわりとひとにしゃべってた方がいいし、とりあえず向かってみたり走ってみたりすることで、思わぬ展開になる。



日本と違って、なかなか良いサービスを探すのに時間がかかる。

情報を人伝に集めたりすることも少なくないから。
でも、いいものやサービスを見つけたときっていうのは、ほんとうにうれしい。

この国のことにひとつだけ詳しくなったなという感覚に陥る。
馴染みの感覚。



大手企業は、わりとしっかりしているところもたくさんある。
ふたを開けてみると、経営者はアジア系の方というパターンがほとんどですね。
それ以外、まず見ない。



大きなお店には、大きなお店の良さがある。つくづく。


もう、笑っちゃうくらいバタバタですけど、おもしろがっている自分もあり。
開き直っているとも言います。

ギリギリでタスク達成できたときの快感といったら!



小さなお店などは、住宅街の一角だったりしてわかりづらい。

やっぱり口コミです。

調査しまくった結果、いろんなお店に出会いました。

なかには、白人のおじいさんがひっそりやっているようなところも。職人さん。

ジュエリー加工のお店も知りました。


↓これは、職人おじいさんのお店。






ほんとうは、好きな職人さんを見つけて家具を作ってもらいたいというのが夢。

こればっかりは、日本に持ってくるのがとても大変なので、基本的にはアフリカに住むからこそ出来ることなんだと思いますけれど。

でも、大きな手作りの温かみのある家具をみて、うっとりしています。




そんなこんなで、週末は仕事もしながらやり残したことをやっておこうと思って動いています。

明日は、ザンビアの独立記念日です。


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

 

オンラインショップを育てる。

出張期間後半にずっと疲れをためていたようで、帰国後慌ただしく色々と活動していたら月曜、火曜とかなり疲れがピークになり、帰宅後、くたびれすぎて動けないくらいの状態に

いけませんね。

少しお休みをしようと思いました。



そんな中、今日はオンラインショップRupurara Moonの全商品セール価格設定にミスが見つかり、全商品をひとつひとつ手動で確認・修正しました。

(詳細については、Rupurara MoonのFacebookページまたはショップブログにてご説明させていただいております)

お客様にご迷惑をおかけしてしまって大変申し訳ないです…。





こんな小さなオンラインショップでも、たくさんたくさんやることがあって、膨大な手間と時間がかかります。
それでも、このRupurara Moonという看板を掲げて、どれも素敵な商品を選んでお客様にお届けしているということがとても好きでうれしくて、だからもう7年もひたすら続けられるんだなとつくづく思いました。育てていく感覚。

そして、たくさんの感謝ですね。お客様に、このような素敵なことができるということに、アフリカのアートとの出会いに、それを作っているひとたちとの出会いに。

フルタイムでコンサルタントの仕事はしていますが、それを言い訳にしないようにしたいと思っています。

自分で出来ることで、ベストなソリューションをいつも探していたいですね。

答えはいつも、自分のなかにあります。

とてもシンプルなところにあります。





今日は、ゆっくりと八百コーヒー店へ…と思ったけれど、ずっとショップの作業。

それでも一通り終わって少しほっとしました。



 

とても久しぶりにコーヒーゼリー


そうそう、アフリカンプリント生地のチテンゲもアップしました。

ほんとうにユニークでカラフルな生地たちです。

↓↓↓

Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト










いつもありがとうございます


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"





Rupurara Moonオープンしています。(一ヶ月のみ)

帰国している一ヶ月の間だけ、Rupurara Moonをオープンしています

継続して全商品セール価格にしています。

在庫限りなので、気になっているモノがありましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。


Rupurara Moon アフリカン・ビーズ&クラフト





現在ご注文いただいている商品及びチテンゲは順次発送させていただきます!

ありがとうございます! 


 

木彫りキリンのファミリー(from ジンバブエ)

訳ありなので、特別価格になっています。

個人的にはかなりなかわいさで一押しなので、気に入ってくださる方がいらしてほんとうにうれしいです


*なおチテンゲをアップいたしましたら改めてお知らせいたします。

→ 現在入荷している商品はこちらです。

image



■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

断捨離でほんとうに人生変わるのは実感しているけれど、それぞれ壁はあるはず。『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』


この本を読んでみた。

 

非常にロジカル。

ダイナミック。面白く読めるし、断捨離スイッチが入ります。





ザンビアに来てひと月半くらいたったのだけれど、出発前に実はかなり何年にも渡って心の重荷になってきた様々ものを捨てた。

テレビ(ブラウン管)、古いノートパソコン、プロジェクター(買取)、昔のデジタル一眼レフなどなど。

かなり思い切って手放している方だとおもうけれど、どうしても高いハードルがある。

Rupurara Moonの在庫。

これはもう呪いに近い。




今、本格的にRupurara Moonの大きな変革に着手しようとしている。
やっぱり、古い商品の在庫とか、なかなかオンラインだと最後まで売り切れることはないし、こうして数ヶ月単位の海外出張で自宅を離れている間は、お店を閉めておくしかないという状態。

そして、たぶんギャラリー展をやる機会はなかなかないと思われます。

ということで、やっぱり古い在庫は減らします。(全商品セールにしていますが、それでも限界)





古いものを手放さないと、新しいものは入ってこないから。

人生も一緒ですね。




帰国後、がっつり色々とやろうと思っています。



■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

【ザンビア】自分の夢に描いたような場所に来た気がした。

ザンビア5日目その2

Rupurara Moonを開いてから、年を重ねるごとに特にアフリカ発のブランドには敏感になっている。

数年前、職場の男性がペンケースとして使用していたレザーにビーズが施されたポーチがすてきで、思わず「それどこのですか」と尋ねたことがあった。

(ちなみに、ほんとうにかわいいものや素敵なものを愛しているので、知らないひとにもそうやって声をかけることも少なくない。そうすると、自分の気に入っているものに興味を示してもらった相手はわりとうれしそうだったりする)

そのポーチはザンビアのものだったようだ。


とくにブランド名は訊かなかったのだけれど、多くのアフリカの国で白人の女性が自らデザインし、お店や会社を作り、カフェ兼雑貨ショップを経営しているなんていうケースを見てきた。

ザンビアのそのブランドもやはりそのパターンだった。





名前はわからなかったけれど、探し当てたお店。

Sugar Bush Farmの中の、Sugar Bush Cafeとテキスタイル&レザーブランドのJackal and Hide


  1798011

ザンビアでは、皮革産業もわりとある。

こんなに完成度が高くてうつくしいブランドに出会えてとってもうれしい。


2016-04-09-21-15-55


こんなすてきなファームの建物の中にある。

敷地内は、ほんとうに農場になっていて、ピクニックなども出来るらしい。
今日は雨で地面も良くなかったから歩かなかったけれど。





中に入ると、うっとりするようなすてきなプロダクトがたくさんだった。

Rupurara Moonは、こんなすてきな温かみのあるお店にしたいなって夢に描いていたんだよな、そういえば。



56-260772-the-design-house-1


レザーのみのボストンバッグやハンドバッグ、ショルダーバッグなど。
タッセルやビーズがセンス良い。


2016-04-09-21-29-14

ファブリックと組み合わせたラインもすてき。

Rupurara Moonで取り扱っている南アフリカのマングースのバッグと比較して、革の部分が多い。
価格帯もけっこう上かな。
品質は良い。

そしてデザインがすてき。


2016-04-09-21-28-59

屋根裏部屋みたいな。


2016-04-09-21-28-41

住んでもいい。というか住みたい。

2016-04-09-21-22-40

ファブリックや革製品だけでなく、カラフルなタイルをあしらったすてきな家具のラインもそろっている。

まるでジンバブエのRos Byrneみたい。
おしゃれなカフェがあるところも同じ。


2016-04-09-21-22-05




わたしのこれまで見てきたアフリカンブランドの中では、とても洗練されたものはたいてい白人の女性がデザインして作り上げたブランドだったり、もしくは地元の女性がヨーロッパなどの海外で勉強や修行をして帰国後立ち上げたものだったりするケースがかなり多い。

それを厳密に「ローカルブランド」と呼べるのかどうかという点については考えるべきことが多いと思うのだけれど、現地の素材を使い、現地のひとと一緒に作っているという意味では良いのかもしれない。

ただ、高級すぎて地元離れしてしまう感じになるのも、どこか淋しい気がしてしまうことは事実。





ケニアでもたくさんすてきなブランドは見てきたけれど、ここザンビアでもいくつかその手のおしゃれで洗練されたブランドがあるらしい。

今、興味があって行ってみようかなと思っているのは、ザンビアの女性デザイナーのファッションブランドです。


2016-04-10-00-15-52


今日は、ポーチを買おうかなと思っていたのですが、やっぱり気が変わってこれにしてみました。
シンプルでいい感じです。

Rupurara Moonも、どこかアフリカの国に(やっぱりジンバブエだろうか)居心地の良い工房、温かみのあるショップ、カフェなんかがあるといいなと以前から思っている。

そして、色んな国から集めた素材をつかったすてきなデザインのものがたくさん並んでいるといいな。

Jackal and Hide、サイトもとてもすてきです。


(注:現在ザンビア出張中なのでRupurara Moonはお休み中です。帰国後すぐオープンしますね)


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ  
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"




シンプル主義とオンラインショップは両立するのかという命題について考え続けている。

シンプル主義とオンラインショップは両立するのかという命題について考え続けている。


2009年にオンラインショップRupurara Moonを開いたときには商品もほとんどがジンバブエのワイヤービーズのみだったこともあり、ラインナップも在庫も小規模であった。


今では、アクセサリ、コットンのハンドプリンティング製品、バッグの幅も広がり、かなりすてきなラインナップに成長している。


もともとかわいいもの、素敵なもの、シンプルだけれど品質の良いものなどが好きで、自分自身でも身の回りのものにはわりとこだわっているので、ショップというベースでアフリカの良いプロダクトを紹介できるということに心から幸せを感じている。




それらの在庫は自宅にすべて保管している。



フルタイムで国際協力関係の仕事をしているので、実店舗は無いし、オンラインショップでも思うように時間と労力が割けずに最低限になってしまうことも少なくない。



そんな中でわたしの頭を悩ませ心の重荷となってきたのが、何を隠そう「スペース問題」だ。


なんせ、ショップ関連のものが部屋を占拠している割合が半端ない。


ショップというのは在庫だけではない。


段ボールや緩衝材、各種梱包用品。ギャラリー展用の各種展示グッズ(さすがに什器とまではいかないが、ディ
スプレイ棚となる材料がたくさんある)、お客様用の紙袋各種などなど・・・。


それだけ複数のキャビネがわたしの生活空間を占めているのである。




2010年ごろから、ドミニック・ローホー氏のシンプル主義に傾倒している。


このひとの本は、わたしの生き方を大きく変えたといっても過言ではない。

とにかく、自分軸。とにかくシンプル。




↓この一番最初の本がシンプルにまとまっていて好き。






↓こちらは最新刊かな。

シンプルだから、贅沢
ドミニック・ローホー
講談社
2016-02-24




今ではわりとシンプルに生きていて、(メンタル的にも物理的にも)かなり断捨離モードに入ることも少なくないわたしだけれど、どうしても「ショップ」という壁にぶつかってしまうのである。


レンタル倉庫を借りればいいじゃないっていうことは言わないでください。


ほんとうに、スペースだけでいくら分の家賃を費やしてきたのかと思う。






果たして、シンプル主義とオンラインショップは両立できるのか。


この命題を、わたしは何年もの間、考え続けている。



ともかく最近思い立って、段ボールなどの梱包用品やギャラリー展・イベント出店用のお客様用の袋などをごっそり処分させていただきました。


オンラインで出る商品は小物が多くてほとんどクッション封筒程度で足りるし、段ボールは必要な時に入手することにした。


そして、ギャラリー展は今年開催予定はないためだ。



何年もの心の重荷が、少しずつ溶けていく感じがした。

今まで、「いつか必要になるかもしれないものだから」という認識だったのが、「処分する」という脳に動いた途端、それがすごい分量だったことに気付いた。


このことは、ほんとうに人生の教訓だと思う。



またわたしの人生がますますハッピーになってしまった





そうするとお店の方の風通しも良くなる気がする。



ひたすら売ればいいということではなくて、これからはますます商品も限定され、選び抜かれたものだけになっていくイメージを持っている。



そうすると、Rupurara Moonというブランドがますます楽しくなってきた。



そんな気がする。まだまだ試行錯誤中ではあるが。






ちなみに、ベリーダンスもやっているため、ダンスグッズや衣装・小物類のスペースも半端ない・・・

シンプル主義と、どのように両立させるか。



びっくりするほどミニマリストでDIYな、バレエ・エッセンスのあやこそさんを見習いたい。


(参考:ゆるりまいさんのおうちのレベル感にもう少しで到達する勢いのあやこそさん)



957ef23bc6238ad92fecc6a95b3980d0


↓参考文献



====

カラーミーショップ大賞2016にノミネートされています。

Rupurara Moonへの応援よろしくお願いいたします!ありがとうございます
(おひとり一日一回投票できます)

Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

ありがとうございます。カラーミーショップ大賞2016一次審査通過しました。

Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフトが、カラーミーショップ大賞2016の一次審査を通過したとのことです。

ちょっとびっくりしましたけど。

ありがたいですね

一般投票ができるようになっていて、24日までおひとり一日一回まで投票可能だそうです。

よろしければ、投票していただけると嬉しいです

↓↓↓↓

こちらから


colormeshopaward


無数に存在するショップの中で、ノミネートされているショップも多いとは思いますが、このわたしの大切なショップもそのひとつに加えていただけるなんて、ほんとうにありがたいですね。

2009年に、世界最悪のハイパーインフレーションを経てジンバブエドルが使われなくなり、外貨が導入された時をきっかけに、Rupurara Moonはわたしが大好きだったジンバブエのアーティストさんたちからワイヤービーズの動物たちを仕入れるところから小さく始まりました。

いつも、コンサルタントのお仕事が忙しかったり、出張に出ている間はショップをお休みしていたり、ギャラリー展もほんとうにときどきしかできなかったり。

ベリーダンスや様々な活動に忙しすぎて、なかなかショップに時間と資金を割くことが難しかったり。

ウェブの技術が足りな過ぎて、ユーザーインターフェースとか、もろもろまで手が全然回っていなかったり。


でも、こうしてRupurara Moonも7年目に突入しようとしています。

いつも、プロダクトを気に入ってくださるお客様や支えてくださる周囲の方がいてこそ、こうして細々と続けてこられるんだなぁとつくづく思います。

カラーミーショップ大賞だなんて、わたしにはまったく関係ない世界だわと思っていたけれど、こうして少しだけ前進させていただいたことで、たくさんの感謝に思い当たりますね。


    ★    ★


アフリカ発のすばらしいプロダクトとは、ずっと出会い続けていきたいです。

そして、Rupurara Moonというブランドも、小さくではありますが、こだわりの心のこもったものを取り扱う場所として、大切にしていきたいですね。

いつもありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします



 Rupurara Moon


↓↓↓↓

投票はこちらから



 ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

カラフルで気分が上がる♪ 南アフリカのバッグもセール中です。

Rupurara Moonで昨年から取り扱っているこちらのすてきなバッグのブランド。
おなじみ、南アフリカからやってきたMongooseというブランドです。

プレトリアにすてきなお店があるのですが、ここでは現地の伝統的な模様を大切にハンドプリンティング生地に再現しています。

おしゃれなデザインのバッグは、キャンバス地にレザーのハンドストラップを付けて職人さんたちの手で丁寧に縫製されています。



すてきなお店!

生地がほんとうに優しい色でカラフルで、やっぱり独特の模様に魅かれますハート

良く見ると、温かみが伝わってくるようなバッグです。

お店の雰囲気も素敵きらきら




★      ★


Rupurara Moonでは、現在全商品の50%〜30%OFFセール中です。

もちろん、Mongooseブランドのバッグも!

このブランドは、実は当店以外の国内のおしゃれな雑貨ショップなどでも一部取り扱われているものなのですが、この価格では手に入りません。数も限定的なので、もし気になっているものがあれば、お早目にチェックを!月




★    ★


現在あるものの一部をご紹介すると・・・♪


星【南アフリカ】Mongooseデイジーバッグ(ヘナ・オレンジ)


優しいナチュラルな色合いに独特な模様が大人っぽいです。
カジュアルにもお出かけにも使えます。

星【南アフリカ】Mongooseミカサバッグ(ツイートコバルト)



この生地はMongooseブランドの中でもダントツにかわいいデザインです。
ボタニカルな模様の中に、小さな鳥がいるのですkyuハート

こちらは色違い。

【南アフリカ】Mongooseミカサバッグ(プロテア・コーラル)



星【南アフリカ】Mongooseヴィンセントバッグ(プロテア・クリームチャーコール)




ボストンバッグ風の形をしていて、シルエットがとってもかわいいです。
この模様は、南アフリカの国花「プロテア」。
チャコール色と赤がマッチングしていて大人っぽくてきれいです。

星【南アフリカ】Mongoose ルカバッグ(ヒマワリ・コバルト)


このコバルトブルーの発色は本当にきれいです。
大胆なパターンが目を引きます。ジッパーは下まで開くようになっています。

色違いはこちらき

【南アフリカ】Mongoose ルカバッグ(プロテア・コーラル)



ナチュラルな色合いなので、とっても使いやすいです。
大人っぽいフローラルです。

星【南アフリカ】Mongoose ダックバッグ(レトロティール)



形がとってもかわいいバッグです。こちらは一点、このカラーのみです。

星【南アフリカ】Mongoose アリスバッグ(ゴシック・イエロー)





定番のアリスバッグはほんとうに使いやすいです。
フリップはベルトに見えますが、実際はマグネットになっています。
このショルダーバッグ、シルエットもとてもきれいですよ。

色違いはこちら♪

【南アフリカ】Mongoose アリスバッグ(アフリカン・デイジー)

真っ赤なデイジー模様が鮮やかできれいです。目を引きますね。



今のところ再入荷予定はありませんので、セール価格のうちにぜひチェックを〜月
 


↓↓↓こちらは愛用中の私物です





ギフトラッピングもいたします

 ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

7年目のRupurara Moonも新しくしていきます。

Rupurara Moon初の全商品セールをやっています。


すべてのプロダクトが30%〜50%OFFです。

今年はギャラリー展もでき、たくさんの方にご愛顧とご支援をいただき、ほんとうに素敵な年でした。

コンサルタント仕事やダンスなどで、マインドがいっぱいになってしまうことも多々ありますが、わたし自身、素敵なアフリカンプロダクトをご紹介できるこのブランドを心から愛しています(。-_-。)

これからももっと素晴らしいものと出会えるよう、中にはちょっと厳しいけれども割引してしまったものもたくさんあります。

表示価格はすでに割引価格になっています。
会員登録されなくてもすべてのお客様が対象です。


いまのところ再入荷予定はないので、気になるものがある方はどうぞお見逃しなく。



来年は、また新しいアフリカの国に行けるかも。

今後ともRupurara Moonをどうぞよろしくお願いします☆


オンラインショップはこちら↓↓↓

Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト

image


image

音楽と踊りの伝統と革新について。(ムビラサミット終了)

10回目を数えるムビラサミットが終了し、Rupurara Moonの出店も無事終えた。










毎年、ムビラサミットも進化していて、ムビラ人口がいつの間にかたくさん増えたように思う。




ムビラの大合奏も出来るなんてなかなか面白いと思う。

アフリカ好きの深度やアプローチはほんとうに人それぞれ多様なのだとは思うけれど、こうしてひとつのイベントで集まって楽しめるのは面白い。

IMG_1229


IMG_1252


音楽的なことについて、いくつか感じたこと。


まず、リズムの類似性について。



伝統的なムビラの曲だけれど、たとえばモロカンのリズムにとても似ていたりすることに改めて気づいた。

わたしはベリーダンサーであって、アフリカンダンスはほとんどやったことがなく、アフリカンミュージックの複雑なリズムなどにはあまり詳しくないのだが、ベリーダンス業界でも当然ながら「ベリーダンス」という分野の音楽はなくて、それぞれの地域の音楽が使われているわけであり、多様で複雑なリズムが無数に存在する。

サブサハラアフリカの国々と使われている楽器は違えど、大陸の中でつながっているわけで、ジンバブエのリズムとモロッコのリズムが似ているということはあるのかもしれない。

また、当然東アフリカの音楽など、アラブ音楽に通じるものが多く旋律や楽器(カヌーンが使われていたりする)が共通だったり、またエチオピアでは独自の日本の演歌に近いような歌謡曲がたくさんある。中東の歌謡曲にも似ている。
リズムも、中東の音楽に近かったりする。

一方のエジプトの中でも、南部のヌビアンはアフリカン的なテイストがある。


音楽は地域によって少しずつ変わっていくところが面白い。


IMG_1259



「ムビラ」(あるいはカリンバ)という楽器を奏でる人々がたくさん集まるけれど、アプローチはそれぞれ多様だなと感じた。

伝統的な楽器は、社会文化的背景、歴史的背景があり、ひとびとに大切にされてきた宗教的意味合いもある。

一方で、ショーやライブのための音楽というものも存在する。

純粋に「音楽」を追求すれば、伝統とは一線を画す新しい世界に行きつくのだろう。


これは、ベリーダンスにも当然いえることだ。

ショーのためのダンスというのは、本来のダンスの生まれた意味とはずいぶん違う。


そして今、日本でかなり爆発的にベリーダンス人口が増えて大きなイベントもたくさん開催されるようになってきた中で、「ショー」としてのダンスがどんどん進化を遂げているのだと感じる。

それが悪いことだとは思わない。

それも進化のひとつ、「芸術」だと思う。



ムビラの中でも、「伝統」を追求する者と「革新」を追求する者がいるのだろうなと思った。


ベリーダンス業界でよくいう「フュージョン」というやつでもある。


IMG_1259



ただ、「伝統」と「革新」は、相反するものではなく矛盾するものでもないと思う。


「伝統」は尊重され学ばれるべきだと思うし、「伝統」や文化的ルーツ、社会的背景、歴史的意味などを追求し知ることがなければ、ほんとうの意味での「革新」は生まれないと思う。


ベリーダンスは、パッと見できらびやかで素敵に見えがちで、OLさんにも大人気なのだと思うし、始めるにはハードルがあまり高くないダンスなので人口が増えたのだろう。


ただ、「革新のかっこよさ」を追求していくには、とつぜんそこから入ったところで何も深まらない気がする。

フラメンコの奥深さを知らずして、フラメンコとベリーダンスのフュージョンであるフラメンコアラベを踊るようなものだと思う。


パッと見かっこよかったり素敵だったりするけれど、きっと奥深さが足りない。


伝統は、それを知り、学び、訓練して身に付け、そして壊してみてからこそ「革新」へと変わっていくのではないだろうか。



わたしは、ベリーダンスの世界でも、タンゴオリエンタルもフラメンコアラベも、最近のいわゆるフュージョンも好きだ。

でも、それらを学ぼうとすればするほど、結局のところそれぞれの「伝統」に意識を引きもどされる。

深く知ることがなければ、新しく進むこともできないことを、最近ほんとうによく思い知らされている気がする。


IMG_1261



これまで、アフリカンな曲ではアフリカンな動きしか合わないだろうな、なんて思っていた。
(そして、アフリカンな動きは苦手・・・)


でも、たくさんのひとがトランス状態(!?)に近くアフリカンな「たてのり」の踊りでノリノリのなか、共通するリズムなのだからモロカンやらなんやらで動いてみたらかなりしっくり来ることがわかって、勝手にただただ好きなように踊り続けていた。

なんか小さなブレイクスルーをした気がする。


音楽ってすばらしい。


踊りってすばらしい。


伝統あっての革新ってすばらしい。



もちろん、重要なのはそこに「リスペクト」があるということだが。




IMG_1237



ところで、電子ムビラを作っているひとっていらっしゃるんですね。

これも「伝統」あっての「革新」なのでしょうか??

IMG_1239


いい一日でした


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


Rupurara Moon出店情報〜ムビラサミットEAST Vol.10 明日7/4(土)

梅雨が長引いているとのことで、毎日雨模様ですね
雨は恵みきらきら
楽しんでいきたいなぁと思います。

さて、毎年Rupurara Moonが出店させていただいておりますムビラサミットが今年もまた開催されます。

たくさんのミュージシャンが登場して、かなり盛りだくさんで貴重なイベントです♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
前売りは本日18時まで!!!

Rupurara Moonからは・・・

いつものワイヤービーズ動物たち
 http://rupurara-moon.com/?mode=cate&cbid=525825&csid=0&sort=n

南アフリカのバッグ
 http://rupurara-moon.com/?mode=cate&cbid=1419021&csid=1&sort=n

ジンバブエのキリン
 http://rupurara-moon.com/?mode=cate&cbid=1179494&csid=0&sort=n

アクセサリなどなど・・・
 http://rupurara-moon.com/?mode=cate&cbid=568208&csid=0&sort=n



たくさん持っていきます☆

皆さまのお越しをお待ちしております。




=====(以下、ムビラサミットのブログより)====


o0500070713286554000



毎年開催しているムビラサミット。東アフリカ親指ピアノのグルーヴを日本中から一堂に集めた祭典として、2005年から始まったこのイベントも今回は記念すべき第10回目となります。10年の間に多くの人たちが親指ピアノを演奏するようになってきたので、今回はプロフェッショナルのバンドだけでなくアマチュア・バンドも参加して、親指ピアノを愛するみんなで楽しい祝祭の時を過ごしたいと思います。前売りがお得ですので、お早めにご予約下さいませ。


ムビラサミットEAST Vol.10
日時:2015年7月4日(土) 16:00 open 16:30 start
場所:浜松町アフリカレストラン カラバッシュ
http://www.calabash.co.jp/
東京都港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1
【TEL】03-3433-0884   
アクセス JR「浜松町」南口S5階段金杉橋方向出口(S5階段)より徒歩90秒
都営浅草線&大江戸線「大門」駅B2出口より徒歩4分
都営三田線「芝公園」A3出口より徒歩6分
料金 前売り3000円 当日3500円(共に1ドリンク付)
出演 Sage+コイケ龍一、HIROYUKI、パシチガレ・ムビラズ、親指の会、Bobo、kametime、セブンデイズ、Sangambira、平尾吉直

予約連絡先 カラバッシュ【TEL】03-3433-0884 16:00-22:00(日・祝日を除く)
ムビラジャカナカ 【mail】shop@mbirazvakanaka.com
※前売り予約受付は7/3 18:00まで
主催 ムビラサミットEast実行委員会
後援 ジンバブエ大使館

司会 平尾吉直

ライブ最後にムビラ大合奏!ムビラ(B♭)を持ってきてね♪


●イベント開催主旨

東アフリカの国々に伝わる伝統楽器、親指ピアノ。タンザニアのリンバ、ジンバブエのムビラ等、この楽器が持つ魅力をより多くの人々に知ってもらいたいと思い、一年に一度イベントを開催してきました。今年も多くのアーティストを招いてバラエティーに富んだ親指ピアノの世界を紹介いたします。お祭りを楽しみながらアフリカ文化への理解を深めていただけたら幸いです。このピースフルな音楽に、身を委ねよう!



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

Kudhindaというブランド。

これもRupurara MoonのショップブログFBページに書いてきたけれど、Kudhindaのリテールショップがクローズするということについて。


wall


ハラレで仕事をしていたころはしょっちゅうここに通っていたし、帰国後何度もジンバブエを訪れたけど、その度に必ずここに寄っていた。

Doon Estateへ行く目的といえばRos Byrneのショップだった。

kudhinda


このブランドはなかなかすごくて、ジンバブエのお土産の「定番」となっていた。
空港等にもショップがあるし、ヨーロッパにも取り扱っているお店がある。

1513242_619128958150224_1640471172_n


そこまで定番となるには、品質の高さやセンスの良さはもちろんのこと、その企業理念とか(ソーシャルな感じ。社員もお客様も大切に大切に考えている感じ)、そしてなにより、生活にすんなりと馴染む上品さとシンプルな美しさが魅力なのだと思う。


ショップをやっていて思うけれど、やはり「生活に馴染む」というのは重要なコンセプトだ。


だから人々に愛される。

かわいいファブリックで生活を彩りたい。

すてきなポッタリー(陶器ブランドもあるので、お皿やカップ、ティーポットなどすてきなものが一通りそろう)を並べたい。

そうして少しだけ生活を豊かにしていくというシンプルなコンセプトは、ほんとうに受け入れられやすいし、Rupurara Moonが求めていくべきところなのかもしれないなと常々思っている。


10945674_841336845929433_8396156076238308412_n



ショップをやっていくうえで考えていくべきことはたくさんあるけれど、アフリカが「特殊」なものではなく、日常生活に自然ですてきな彩りを与えてくれるほんのちょっとした「もの」であったのなら、それはわりと理想に近いのかもしれない。

特殊ではない。

でも、少し手に取るひとにとっての「スペシャル」であり、生活に自然に馴染むものであってほしい。


Tsitsi-potato-printing1-800x599


どこか大切なブランドが縮小しているからといって、大きく貢献できるような力はわたしやRupurara Moonにはないけれど、たくさんのひとに知っていただき、少しの幸せな気分を味わっていただくということはできる。


Ros Byrneというすてきなブランドを立ち上げたRos Byrneさんを心からリスペクトする。

これからもつながっていきたい。


   ★     ★

ブランドを立ち上げるって、とても大変なことだけれど、このブランドが作り上げたものはすばらしいと思う。

とはいえ、多くの一般的なジンバブエ人にとってはあまり関心がないかもしれないというのも事実。(高いから明らかに富裕層か外国人向け)

皮肉といえば皮肉。
途上国ビジネスを考える上での重要なキーワードだと思う。


   ★     ★


ジンバブエコットンをすべて20%OFFにしました。
(必ず、会員ログインをお願いいたします)

 ↓↓↓

 
ジンバブエコットン


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

オンラインショップの海外向け英語版サイト開設。

Rupurara Moonのショップブログの方やFBページではご案内させていただきましたが、Rupurara Moon設立6年目にてようやく海外販売向けの英語版サイトを開設するに至りました!!!


↓↓↓ こんな感じです


IMG_1063



10485794_834017300009673_4051865751269790883_o


11393447_834017303343006_1378431798764448304_o


ときどき海外のお客様からお問い合わせがありつつも、「サイトが日本語でよくわからない」(←あたりまえ)というご指摘をいつもいただきなんとかせねばと思っておりました。

デザインは、やっぱりシンプルがいちばん好きなので極力シンプルに。

使い勝手は、これから少しずつ改善していきたいと思います。


Rupurara Moon African Beads & Crafts

今後は、もっとたくさんの国でアフリカンですてきなプロダクトに触れていただきたいなと思っています。

ギャラリー展なんかも、ヨーロッパあたりで出来るといいな

↓こんなふうにお店もできるといいなと思ってます。 (注:想像図

Aprilfool


メインの日本語ショップの方もどうぞよろしくお願いいたします



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

Rupurara Moonのショールーム(仮)

Rupurara Moonギャラリー展"African Closet"終了から10日ほど過ぎたところで雑感を。

今後は、その「ギャラリー展」という呼び方を変えようと思います。

・・・ということを、オンラインショップRupurara Moonの方のショップブログに書きました。

↓↓↓

こちら

ブログバナーsmall




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

日常的に使えるものを。〜南アフリカのMongooseバッグ

お出かけにぴったり♪
カジュアルなお洋服に似合うちょっとすてきな南アフリカのMongooseバッグをオンラインショップの方にアップいたしました

DSC00802



DSC00733


南アフリカのMongoose Bag

↓↓↓↓

こちらからどうぞ







生地とデザインを組み合わせてRupurara Moonから発注させていただいておりますが、現在のところショップにアップされているもののみの在庫となります。
それぞれ、生地×デザインはひとつずつしかありませんので、どうぞお見逃しなく。

独特のハンドプリンティングはとてもデザイン性が高くて目を引きます。
カジュアルな装いにとってもよく似合います。

ハンドルやフリップ部分などはレザーで作られています。
裏地もうつくしいプリント生地です。

南アフリカの女性の就業支援プロジェクトでもあり(男性もいらっしゃいます)、とても高い技術でひとつずつ丁寧に手作りされています。ハンドプリンティング生地ももちろんオリジナルのデザインを使っていて個性的。

バッグ自体の形と生地のデザインでたくさんの組み合わせが作れます。

素材もこだわっていて、ときどき使用されている木のボタンなどには、リサイクルされたジャカランダの木やココナッツの殻が使われています。



↓↓こちらは、ショップブログの方でもご紹介させていただいた南アフリカのMongooseの工房やお店の様子です。

手作りでとても丁寧に作られている様子がよくわかって素敵です



IMG_0523


DSC00627


DSC00631


DSC00647



南アフリカMongooseのバッグ




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

2015年5月ギャラリー展"African Closet"ありがとうございました。

Rupurara Moonのギャラリー展"African Closet"@谷中HAGISOが無事終了いたしました。




とても人気のHAGICAFEさんの中で、多くのお客様にお越しいただきました。

遊びに来てくださった方、お立ち寄りくださった方、ほんとうにありがとうございます。




アフリカの素敵なプロダクツをたくさんの方にお手に取っていただきました。

通常はオンラインショップのみなので、直接ご覧いただくのが難しく、写真とは印象が違うかも!というご意見も。

可能な限りこうやって皆様にご覧いただける機会を作りたいと思っています。

プロダクトの温かみ、センスの良さなど、手のひらから伝わるものがありますね。




HAGICAFEさんにもとてもお世話になりました。

遊びに来てくださった方に、ゆっくりくつろいでいただくことができました




今後ともRupurara Moonをどうぞよろしくお願いいたします


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

明日最終日です。ありがとうございます。"African Closet"

Rupurara Moonのギャラリー展5日目でした

おいで下さった皆様、ありがとうございます

HAGISOのHAGICAFEさんは本当に大人気のすてきなカフェです。
いつも開店前にはもう行列ができている!(。・ω・)ノ゙

お料理もスイーツも飲み物もすてき!美味しいです
おすすめ!

IMG_0484


会場のHAGIROOMはそんな大人気カフェの奥にあります。
とっても雰囲気のある落ち着いたスペースです。

アフリカンでちょっとすてきなギャラリーっぽい雰囲気?にしてみています





ギャラリー展のお知らせなどを見て来てくださる方もいらっしゃいます。
ほんとうに感謝です。







お友だちもたくさんきてくれて、ほんとうにうれしいです。ありがとう







知らない方もお友だちも来てくれて色んなお話をしたりします。
ひとつの場所があるって、和やかで穏やかな空気が流れてほんとうにすてきだなと思います。
この谷中という街や、HAGISOという優しい空間のせいもあるのかもしれません。

すてきなハンドメイドのアフリカンプロダクツに囲まれているからかもしれません。

だから優しい雰囲気なのかも。(●´ω`●)




これまで、開発コンサルタントの仕事をしたりで、かなりアカデミックだったり小難しかったり、オンラインショップですてきなクラフトをご紹介しているのとはずいぶん違う世界と同時並行にやってきました。

個人的には、調べものして小難しい文章にまとめるということは好きで楽しいのでコンサルタントのお仕事は面白く、ODAに関わるお仕事もわりとやってきているのでエキサイティングではあるのですが、一方で、色々と思うこともあります。

Rupurara Moonを開き運営して来た背景には、たくさんの思いがありますが、いちばんはきっと自分がそのクラフトを愛しているからというところだと思います。

ソーシャルビジネスとか、そういうのは関係なく、人間としてアフリカとつきあう上でのコアとなるようなハートの部分だと思います。


自分自身、これまでのキャリアを振り返って次のステップに進んで行くべきなのだろうなと感じています。
きっと、これからは自分の気持ちにどうやって忠実に生きていくか、というところなのかなと思っています。

ギャラリー展が終わったら、少しゆっくり考える時間があるといいなと感じています。

これからも、たくさんのすてきなひとと出会い、一緒に面白い時間を過ごせたらいいなと思っています。

そして、知らない国もたくさん訪れたいですね。



さて。

ギャラリー展はあと一日。

今夜は、お客さまもひけたので、わたくしこのすてきなHAGICAFEさんでディナーもいただいてしまおうと思います。


明日、来られる方はぜひいらしてください。

すてきなプロダクトときっと出会えると思います。


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら



ギャラリー展と誰かとの時間。

ブルンジでクーデターがあったということで、とても気にかかる。
日本にはあまり馴染みのない国かもしれないけれど。

Rupurara Moonのギャラリー展"African Closet"が3日目を迎えています。

たまたま、昨日のお昼に来てくれたお友だちに、アフリカに関わり始めた大学時代の頃のことを話していたところ。
わたしがアフリカに関わり始めたのは、大学時代のゼミの先生のお陰なのですが、ここ数年連絡が取れず淋しいなと思っています。

先生は、確かブルンジにもおられたことがあったということを思い出しました。





HAGISOさんはおしゃれで雰囲気も良くてすてきな空間です。HAGICAFEはすてきなカフェでどれを頼んでもとっても美味しくてサービスもすばらしい

hagicafe_main


夕べは、お誕生日だったダンス仲間のお友だちがお仕事帰りにわざわざ遠回りして寄ってくれたので、ささやかなバースデイのお祝いもしました






好きなものを並べて、誰かが訪れてくれる空間があるってとてもすてきだなと思います。

たまたまお店にやってこられた方と、思いもよらなかった話をしたり、すてきな出会いがあったり、お友だちやお世話になっている方が来られて、アフリカのプロダクトに囲まれてたくさんお話をしたり。

そういうのも、ほんとうにすてきな時間だなと。










本日14日(木)は17:00までですが、ギャラリー展は17日(日)までです。
ぜひおいでください。


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


"African Closet"初日@谷中HAGISOにて。

今日から、Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフトのギャラリー展がはじまりました!




朝は早くから父に車を出してもらいまして世話になりっぱなしです。

お手伝いしてくださる方にも来てもらって、ばたばたながらなんとかギャラリーらしくアートっぽくディスプレイが完成

ほんとうに感謝です。










こうして飾ってみるとほんとうに魅力的です。




すてきなHAGICAFEの中にあり、たくさんのお客さまにもおいでいただきました








谷中は、お散歩にやってくるひとがけっこういらっしゃるようで、皆さん時間を楽しんでおられました。アートに関心がある方がギャラリーをのぞいてくださいます


でも…

台風がちょこっと心配です

早くいいお天気になってくれますよう。







Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

心動かされるもの。

Rupurara Moon主催のギャラリー展開催まで、あと二日ということに気づいてしまいました

いま、わたくしの部屋は大きな段ボールが二つと無数のプロダクトたちが入った袋がたくさん

IMG_0459


(↑こちらはケニアのビーチクリーンのエコプロジェクトOcean Soleのビーチサンダルアート!並びますよ〜かわいいです)


今日は、お昼頃から以前もお手伝いに来てくださったSさん来訪

アフリカつながりで、たくさんおしゃべりをしながら、とても楽しかった

彼女は、ほんとうに前向きで明るく、誰かのことをすっと助けてくれるような愛にあふれた人です。
そして好奇心がとっても旺盛!

週末時間の充実度が半端ありません。

Sさんとは、久しぶりにお会いしたにもかかわらず、アフリカやアートのこと、生き方のことなど、深い話をすっと交わすことができるから不思議です。

主にネットでつながっていて知り合った方ですが(共通の知り合いはいたものの)、わたしにいつもとても大切なきっかけを与えてくれる素敵な女性です。

いつもありがとうです


IMG_0412


夕方からは、ダンス仲間のTちゃん

レッスン後に駆けつけてくれました。本当に感謝

作業しながらいろんな話をしました。

思えばTちゃんとはずっとスタジオで一緒で、色んな時間を一緒にすごしたなぁとしみじみ。
色んなことを思い出しながら、心を少しだけ整理するような、大切な時間になったように思います。

スタジオでは同士みたいにやってきたお友だちと、何年もの間のことを振り返るのは、なんだかとても大切な作業のようにも思うのです。


↓Tちゃん、スタンプ職人中

IMG_0457



Rupurara Moonのギャラリー展をやる度、ふと気づくと、お友だちやネットを通じて知り合った方、勉強会等で知り合った方、お仕事つながりの方など、必ず最後の最後に誰かが立ち寄ってくれています。

国際協力やアフリカに関心があったり、ご自分もアフリカビジネスを始めたいという若手の方とも、たくさんお話をしてきました。


その度に、わたし自身ほんとうに学びが多くて貴重な時間を過ごさせていただいているといつも感じます。

たくさんの方に支えられて、Rupurara Moonも回っているのだなぁと思います

感謝してもしきれないくらいです。


自分のやりたいことをやっていると、やがていろんなひとがあつまり、キラキラ何かが輝きだすのかなと、ふと実感することがあります。

キラキラのもとは、プロダクトを買ってくださるお客さまの幸せオーラであり、わたしを支えてくれる周囲の方の温かオーラでも、心を込めてプロダクトを作るひとたちの温かさでもあります。


CIMG3145



わたしは、開発コンサルタントのお仕事もとても好きです。

知的好奇心もたくさんありますし、毎回毎回苦労してお勉強することがたくさんあるのですが、その分少しずつ世界が拡げられていく感覚がとても好きです。
いくら学んでも学びきれないくらい、自己研鑽が不可欠なとても難しい世界です。
でもほんとうにエキサイティングなことがたくさんあります。

だからもっと上を目指したい気持ちはあります。

途上国ビジネスについても、仕事を通じてたくさんかかわらせていただき、多くの日本企業の方ともお会いしました。それもとても面白いと感じます。


でも、いまのところコンサルタントのお仕事をお休みし、自分の心が素直に求めることに注意深く耳を澄まそうとしています。

すてきなクラフトを扱ってお店をやってギャラリー展をやって、なんて、開発コンサルタントの小難しい世界とはずいぶん違うところです。


でも、こうして自分自身で何かを作り、何かを計画して進めることにこの上なくワクワクします。
自分からやることが好きなのだと思います。


踊りのこともそうです。

きっと、自分の心が動かされるところに向っていけば、おのずといろんなものが開け、色んな人と出会うことができ、進んでいけるのだと。

そして、それを選ぶのは自分自身なのだと。


そんなことを、アフリカンクラフトの山に囲まれて暮らしながら思うわけです。


ギャラリー展を開催することで、ほんとうに幸せを感じます。
感謝の気持ちがたくさんです。

たくさんのすてきな出会いに恵まれますよう。
たくさんの方が、お気に入りに出会えて少しだけ幸せになれますよう



          あふりかくじら


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


アフリカと通じ合わない心。

少し自分の考え方を整理してみることも兼ねて、書いてみたい。

ちょこっとFacebookで愚痴って(?)しまったのだけれど、ジンバブエから入荷した荷物の中で大量に仕入れた「木彫りキリン」は当初想定していたものとはまるで違うものだった。


165122


右のキリンは、以前Rupurara Moonに仕入れたものでとてもご好評いただき(とくに男性のお客さま)、完売していて残りは私の私物のみだった。
(何度か落としてしまったので、ツノが折れている)


素材がびっくりするほど軽く、柔らかく、触るとほんとうに優しい感触で、色がつややか。
なにより、キリンのデザインがほんとうに素朴でうつくしい品物だ。

Rupurara Moonの調達担当はずっと同じ元同僚で、彼は以前もこのキリンを仕入れたため良く知っているはずだったが、念のため写真と詳しい説明付きで「あのキリン」がほしいとお願いした。

でも、おそらく同じ素材の同じキリンがなかったからだと思うけれど、彼は「別のキリン」を大量購入した。
写真左側のキリンだ。

わたしは、すでに代金を支払っていたし、自分のお金が自分の注文とは違うものに使われたことを届くまで知らなかった。


「アフリカ的サービス」について、たしか以前書いたと思う。

おそらく彼は、「キリンがほしい」というわたしのリクエストにとても忠実に応えたのだと思う。

「あのキリン」がほしいという視点は、いまいち通じていなかったのだと思う。


これは彼の考え方や価値観によるものだとは思うが、そこにはもしかしたら「アフリカ的なもの」が少しあるのかなとも感じている。

調達担当は、ほんとうにほんとうに真面目で、すごくたくさんの労力を払って仕入れてくれている。(未だにわたしはあまり良い謝金を払えないにもかかわらず・・・)

ワイヤービーズアートについては、むしろ彼の方が品質の高いプロダクトがどれかを熟知している。
(ただし、センスだけは別)

CIMG2882



毎回、注文と違うものが来るのは、彼のせいだけでもない。

写真と寸法と説明付きの一覧表を送り、さらに手のひらに乗せてサイズ感がわかる写真を送っても、その軽く三倍の大きさはあるものを送ってきたりしたこともある。

ピンクのカバを頼んだのに、ピンクのビーズがないからとブルーを大量に作られてしまったこともある。
(そんなときに限って前払いだったのでもちろんお金は返ってこない。お客様にはご提供できなかった)


お客さんが注文したものを正しく正確に出すということが、必ずしも「良いサービス」ではないのかもしれない。

日本とは考え方が違うのだろう。

大きい方がいいだろう、このデザインのほうがいいだろう、と思われて勝手に変えられてしまったことなどたくさんある。


もう、そんな経験は無数にあるというのに。

やっぱり、Rupurara Moonは自己資金で貯金からかなりな額を送金して毎回仕入れているので、注文と違うものが送られてくるとショックは毎回大きい。

一度、三倍の大きさのゾウのときに調達担当と喧嘩をしたけど、また何度も繰り返し。


感情的になってはならぬと思い、少し時間をおいてから落ち着いてメールを書いた。
努力に心から感謝する、でもわたしはとても悲しい気持ちになったと素直に書いた。
どういう風に思ったのか、素直な気持ちを聞かせてほしいと。

まだ返事はないけれど、少しずつこうやって丁寧に接して、分かり合えるようになりたいと思っている。

今まで何度もそうしてきたから。

DSC00783


同じキリンは手に入らなくて、もし同じキリンがほしいと思っておられたお客様には申し訳ないけれど。

そもそもアートものは、生産が安定しないため、同じものが手に入るとは限らない。また、黒いキリンもこのキリンも、ビンガ地方という首都からずいぶん距離があるところから仕入れられているため、なかなか流通してこないことも多い。

毎度のことながら、結局お金を負担するのはわたしなので、ちょっと涙が出たけれど。


箱から大量に出てきたキリンはすべて驚くほど丁寧な梱包がなされていた。
そんなの、初めてだった。

キリンをひとつずつ磨いて並べて、いつもの窓辺の簡易スタジオ(自宅)でショップ用の写真を撮影してみた。


DSC00792



たくさんのキリンたちがわたしを見つめていて、少しずつ心がほぐれていった。

まったく別のキリンたちだけれど、これはこれで、愛らしいのだなと。
誰かが、心を込めて作ったのだなと。

そんなことに気づいた。


だから、調達担当にその気持ちも伝えようと思う。

DSC00774



たくさんのことがある。

でも、着実に、前に進んでいる。
そんな気がしている。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

ジンバブエからワイヤービーズ到着。

なんとかギャラリー展に間に合うように。

届きました。ジンバブエから。

69510


定番のワイヤービーズたち。











それから、しばらくぶりのショナ彫刻です。










ジンバブエのアートといえば、ショナ彫刻。

小さなものは、こんなペンダントトップからあります。

お気に入りなので、しょっちゅう身に付けているのご存知でしたかしら?




↓↓↓

ショナ彫刻

大きなものは庭石級サイズまであります。

いつか庭に大きなショナ彫刻を置いて美術庭園にしたい

手触りも滑らかひんやりとしています。

柔らかく、繊細な彫刻を作りやすい蛇紋石などが使われています。



ショップにもアップしますのでお待ちくださいませ。


ギャラリー展にも出ます。


IMG_0431


ちなみに今日は、ギャラリー展に向けたお買い物あれこれなどを済ませたあと、某有名なビーズのお店に。

パーツ屋さんってどうしてこんなに楽しいんでしょう

ビーズを見ていると本当にワクワクします。


自分でも作りたいなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"





浅草橋と下町の「アフリカ感」

DIYというほどではないのですが。

雰囲気のあるすてきなギャラリーを使わせていただくので、少し展示の仕方も考えようと思いあれこれ思い悩みながらも少しずつ決めていっております。

ホームセンターで何やら購入したり。


11180337_817313278346742_1846514182574701807_n


浅草橋で店舗用品をあれこれ物色したり。

(ついでにスワロフスキーも購入←ギャラリー展には関係ありません)




(黄色いリュックは、ケニアのブランドです。きれいなカラーキャンバスにレザーが使われていてお気に入り)


それにしても。





これは、ホームセンター近くの小さな町工場ですが、こういう雰囲気のところがなぜかとても好きです。

浅草橋周辺なんかも、古い昭和な建物がたくさんあって、下町風情が本当に楽しい。




ギャラリー展を開催する谷中はおしゃれなところもたくさんありますが、浅草橋あたりの「下町感」っていつもアフリカのどこかの国の空気がふっとフラッシュバックする気がします。

空気のにおいまでどこか似ているような気がします。

古い建物のにおいも、そうなのでしょうか。

そういう空気感がとても好きなので、きっとわたしはどこかおしゃれな街よりも、雰囲気ある下町が自分にあっているのだなぁと良く思います。

そういえば、いままで訪れたことあるアフリカの国は限られていますけれど、どの国もふっと同じにおいがするような気がします。

下町の空気感、なのかもしれません。

Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


南アフリカからやってきた鮮やかなバッグたち&撮影。

とうとう!


南アフリカからバッグが入荷いたしました。





ひとめぼれしてどうしても仕入れたくなったこのバッグたち。



デザインの美しさだけでなく、ハンドメイドでとても丁寧な作りで品質が高いのです。


ハンドル等はレザーで出来ています。



南アフリカの女性自立プロジェクトのひとつでもあるそうです。


詳しいことはまたご紹介したいと思います。






今日は、すてきなモデルさんと撮影。


ショップにアップするのはまだ少しかかりますが、ちょこっとだけお見せしますきkyu





ギャラリー展に並びます。


ぜひ実際にお手に取ってご覧くださいねハート


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

Rupurara Moonショップブログ&ギャラリー展フライヤー。

ギャラリー展のフライヤーを置いてくださっているお店、学校など、ありがとうございます。

以下、お名前を上げさせていただきます。


会場のHAGISO(谷中)さん

八百コーヒー(千石)さん

間間間(さんけんま)(谷中)さん

埼玉大学さん

La Palette(広尾)さん

ベリーダンスヘルワ(広尾)さん

Studio Boon(東池袋・大塚)さん

Bar Fatima(四谷三丁目)さん

PBE Dining(四谷)さん



まだ、置いてくださるところを探しております。
ぜひぜひよろしくお願いいたします。

image


またショップブログの方を新しくいたしました。

今後、こちらの方の更新頻度も上げていきたいと思います。

すべての記事がこの『あふりかくじらの自由時間』ブログと連動するわけではありません。

(このブログは、お店に直接関係のないことも多く、お客様にとっては必要ない情報もあったりするため)

↓↓↓↓↓

ショップブログはこちら


032


033


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

ギャラリー展まで二週間と少し。

ネパールの大地震で甚大な被害が出ている様子で、心が落ち着きません。
わたしの知っている方たちは無事なようですが、亡くなった方が1000人を超えたそうで、心がとても痛みます。

ニュースを注視しておきたいと思います。


そんな中で、Rupurara Moonのギャラリー展『African Closet』まであと二週間ちょっととなりました。

フライヤーを置いてくださっているお店など、感謝します。





いつもの千石の八百コーヒーさん。(ロールケーキは涙出るほど感動の絶品です。コーヒーもホットドッグも感動的に美味しいですよ)

ワイヤービーズの動物と一緒で道行く人の目を引いてくれています。

ギャラリー展にはもちろん、このワイヤービーズの動物さんたちもたくさん参ります。


そのほかにも、お世話になっている埼玉大学の先生が大学においてくださっています。




こちらは、HAGISOにほど近い間間間(さんけんま)さん。




古い建物ですが、今でも現役シェアハウスで、週末にはカフェなどもやっておられます。

谷中は雰囲気あるすてきな場所がたくさんあってほんとうにワクワクします

それから、広尾のお花屋さんLa Paletteさん。いつもお世話になっています

もちろん、広尾のベリーダンスヘルワにも。(これから)




ワイヤービーズのカバBOX!
おもちゃ箱みたいです♪

会場のHAGISOさんにはとってもすてきなカフェがあるので、ぜひ遊びにいらしてくださいね

Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

ギャラリー展『African Closet』のフライヤー。

5月12日〜17日Rupurara Moonギャラリー展『African Closet』のフライヤーできました。







しばらくぶりのギャラリー展なのでとても楽しみです。

会場のHAGISOさんは雰囲気ある東京の下町「谷中」のすてきな建物です。

カフェもあるので、楽しんでいただければと思います。





お店や大学などにおいていただいています。

もし、ご自分のところでフライヤーを置けるという方がいらっしゃったらぜひお願いします。
ご連絡くださいませ。


Rupurara Moon African Beads & Crafts
=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



↓↓↓
Facebookイベントページはこちら


Rupurara Moonのギャラリー展「African Closet」5月開催!

昨日は、5月に開催予定のRupurara Moonギャラリー展「African Closet」の会場のお打合せで谷中へ。





谷中銀座からすぐのところに、今回の会場HAGISOさんはあります。




HAGISOさんは、古いアパートを改装してカフェ&ギャラリー&多目的スペースとして生まれ変わったとても雰囲気のあるすてきなところです




こんな素敵なカフェがありますので、おくつろぎいただけます




この奥のHAGIROOMという小さくてかわいいお部屋がRupurara Moonのギャラリーになります。

とってもとっても楽しみです

新しい商品も仕入れてますよ〜

image


谷中散策ついでに、ぜひおいでくださいね


   ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



2009年のオンラインショップオープン以来4回目となるRupurara Moon African Beads & Craftsギャラリー展を開催いたします!

今年の会場は、東京下町「谷中」にあるとても雰囲気のあるカフェ&ギャラリー&多目的スペース『HAGISO』さんです。(谷中銀座の近くですよ)

Rupurara Moonのギャラリー展"African Closet"では、南部アフリカ・ジンバブエのワイヤービーズの動物たちはもちろん、ケニアのエコプロジェクトで作られたビーチサンダルアート、アフリカンでスタイリッシュなアクセサリたち。
さらに、南アフリカから新しいブランドのバッグがやってきます!

下町風情あふれる谷中散歩ついでに、Rupurara Moonのクローゼットをのぞいてみてください。

皆様のお越しをお待ちしております。

Rupurara Moon African Beads & Crafts
http://rupurara-moon.com/

↓↓↓

Facebookのイベントページもチェック!!

↑↑↑


=====

Rupurara Moon Presents:
"African Closet"


■会期:2015年5月12日(火)〜17日(日)
   12:00〜18:00 
(*14日(木)はイベント開催のため17:00まで)

■会場:HAGIROOM (HAGISO内)
   東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
 http://hagiso.jp/access/
(JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
地下鉄千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分)

★CAFEは21:00まで営業しているそうです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"
Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ