『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

ジンバブエ中国関係

最近の中国の進出は目を見張るものがある。 まず、鉱物の採掘権、それから最近ではジンバブエ政府が強制収容した元白人経営の大農場まで譲渡している。中国の商売進出はものすごい勢いで、繊維製品に始まり安価な工業製品から戦闘機までジンバブエに持ってくる。現地の産業

ジンバブエにおける中国企業の進出はめまぐるしい。南部アフリカにおける繊維産業はへの進出は、現地産業を窮地に追い込んでおり、その影響は深刻である。 国際社会から孤立しつつあるジンバブエはルックイースト政策と称して、中国やイランなどと関係を深めている。 淳

↑このページのトップヘ