『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

ジンバブエ全般

しばらくぶりにジンバブエのことを。 ZANU-PFの全国大会が開催されていたようで、当然のことながら来年予定されている大統領選挙には現役ムガベ大統領が候補になる。来年88歳。 話題となっていたのは、中国のこと。 ジンバブエでは現地化・エンパワーメント法により

ショナ彫刻のおっきいのを、いつかお家に飾りたいと夢見ています。 ま、いまのところ、手のひらサイズどまりですが Rupurara Moonのfacebookページにも書いたのですが、今日、抽斗の奥から出てきた(わたくしの記憶の彼方に忘れ去られていた在庫・・・)シ
『石の家の国のショナ彫刻。』の画像

今日、facebookで、お友だちの近況にちょっとおふざけっぽくコメントしたことば。 「○○ちゃんがお勉強を頑張って今度のテストで一番になったらあのショウウィンドウのドレス、お母さんが買ってあげる」「ホント?約束よ」 ・・・という謎の劇のセリフ。 このシチ

はい。 すっかりいまさらな感じですが、先週、来日されたチャンギライ首相の講演会二本立てに出席しましたので、自分なりのメモを (あくまで、あふりかくじらとしてメモった点のみ) 『ジンバブエ投資セミナー』 ■政治的不安定さにもかかわらず対ジ投資への関
『チャンギライ首相と日ジンバブエ関係。』の画像

すでにご存じの方は多いとは思うんですけれども、一応、こちらにもお知らせを載せておきます。 JETROでの投資に関するご講演とはまた別に、民主化プロセスについて語るんだそうです。 これは見逃せない。歴史的です。 たまたまお電話でお話しする機会がありましたが、

「DADA:アフリカと日本の開発のための対話プロジェクト」の会報第10号を拝読した。 DADAはジンバブエ・マシンゴ州のシャシェ村というところで活動をしている日本のNGO。 詳細は上記のリンクを。 DADAはジンバブエのコミュニティ団体AZTRECというところと協力
『DADAの会報が届いた。』の画像

いまさらな感じですが、2月からエミレーツ航空がザンビア、ジンバブエ便を就航させているのですね ザンビアの首都ルサカ経由ハラレ行き。 ドバイを経由してジンバブエというルートはいままでなかったのですが、これだと乗り換えが一回少なくなるということですね。 まぁ
『ドバイからハラレへ。』の画像

雨季なのにしばらくぶりの雨。 古き良きローデシアの街を思い起こさせるハラレの賑やかな街角にて。 三分だけ、ジンバブエに移住したお友だちに会うことができました。 渋滞がひどい。 でも、この街はほんとに色んな表情を持った都会。 住むひとも、世界もちがう。
『ハラレの街角にて。』の画像

↑このページのトップヘ