『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

ジンバブエ全般

最近あまり書いていなかったけれど、日ジンバブエ関係にとって重要なので本件メモ。ムガベ大統領が夫人とともに来日し、総理と会談予定。Zimbabwe: President Off to Japan今年8月にはアフリカ開発会議(TICAD VI)が初めて東京・横浜ではなくアフリカはケニアで開催されるの
『ムガベ大統領が来日する件、その背景とは。』の画像

今年もまた、2月21日。 ジンバブエのムガベ大統領のお誕生日。 今年、御年91歳。 ご長寿はけっこうだし、カリスマ性もものすごくある方。 でも1980年から政権の座について今年で35年目。 毎年のように盛大なお祝いが催され大きなお金がつぎ込まれる。 そして、毎年恒例の

こちらの記事に書かせていただいたクラウドファンディングReady for?のプロジェクト。 最後の数日間で一気に20人以上の支援を獲得したけれど、タイムリミットには間に合わなかったみたい。 それでも、これだけの賛同者がいるってすばらしいことですね このクラウドファ
『新しいチャレンジを期待。』の画像

この計画は心に留まったので、紹介させていただこうと思います。 ジンバブエ貧困地区の子供たちに安定した食事とシェルターを! 青年海外協力隊の方でハラレのポリテクで建築を教えている方のReady for?(クラウドファンディング)プロジェクト。 孤児の
『ジンバブエ孤児のためのケアハウス。(Ready for?)』の画像

NFC (Near Field Communication:近距離無線通信)とはいわゆる「おサイフケータイ」に使われている技術で、非常に便利なテクノロジーですね。 ジンバブエの携帯大手Econet社は、これまでEcoCashというモバイルペイメントサービスを導入していたけれど、これは要するにアカウ
『ジンバブエで「おサイフケータイ」?EcoCashがNFCへ。』の画像

我が国がいよいよな局面を迎えるなか、ジンバブエの選挙も7月31日に迫っている。 2008年の大統領選挙では、政治的暴力の嵐で、多数の人間が命を落とすことになった。 しかし、あの狂気のハイパーインフレーションと、国家サービスがまったくうまくたちゆかなくなって、教育
『「公正な」選挙と政治的暴力とペイシャンス。』の画像

ぼちぼち開催予定のTICAD Vにジンバブエのムガベ大統領が出席予定であるということで、ニュースにも流れてきたみたいで、日本のジンバブエ関係者のあいだでも話題になっている。 大統領のことだから、突然キャンセルなんてことも十分にありうるとはいえ、「イエス」の返事

↑このページのトップヘ