先週、昔お世話になった方に自分のことをたくさんお話しする機会があった。

こんなに自分のことをたくさん話すなんてなかなかない。

わたしが大学生の時にボツワナに行った話を書いたエッセイ本読んでくださっていたし。



ブログもとても読み込んでくださっていて。

会話の中で、わたしが昔どこかに書いた
「いつも心にアフリカを」の真意について訊かれた。

まず思い浮かんだ解釈を答えたのだけれど、
(それについてはいずれ)
もうひとつ意味があったかもしれない。

何年か前にこんな文章を書いたのを思い出した。

「聞いた話だが、山々の写真、海の写真、アフリカのサバンナの写真を見せ、どれが最もほっとするかと尋ねると、多くのひとがアフリカのサバンナを選ぶのだそうだ。息をのむようなグランブルーの果てしない南国の海でもなく、心まで澄みわたる空気に満たされたヨーロッパの尾根でもなく、生命と大地の躍動するアフリカのサバンナ」




これも、ひとつの「いつも心にアフリカを」なのかもしれないなと思う。


写真 2018-09-04 18 49 08


先週は、Twitter経由で偶然つながったある方が
偶然仕事つながりで重要なリソースパーソンであることを知り
改めて面談してたくさんお話を伺ったり。
(直観は大切だ)
しかも、なんとその方の別プロジェクトが、
上に書いた「昔とてもお世話になった方」の最近のプロジェクトの
重要リソースパーソンになりうることが発覚したり!

ひさしぶりのお友達にあっておしゃべりしたり。

長年、小説の翻訳出版をしたいと願っている
作家ベッシー・ヘッドつながりである方とご連絡をさせていただいたり。

いつものタイ料理やさんのパパとママが優しかったり。

人に触れ、言葉を交わし
とても人生に感謝した幸せな時間だ。

この調子で、
お盆明けまでのコンサル仕事超ピークのマックスモードを楽しみます。

(熱中症に気を付けながら・・・・諸々、ダンス関係はじめすべて滞ることとなりいつものことながらすみません)

==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ 『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』
■ The Rhythm of Sunrise 〜ベリーダンサーAmeliaラジオ〜>
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 










にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ