パーソナルなことなんだけれども、
自分の踊りにまったく納得がいかないシーズン到来。

子どものころバレエをやっていたときも、
すごく「スランプ」みたいなときがやってきて
それを乗り越えると、ひとつ何かができるようになっている
ということを繰り返してきたので、
これは前進とか成長のサインと思ってる。



シークレットガーデンの動画も、
過去のショーやハフラの動画も観てみる。

師匠はきっと、気づいていることのうちほんの一つか二つくらいを
指摘するだけだから、当たり前なんだけれど、
自分で気づき、学ばなきゃならない。



以前、恵比寿のタンゴスタジオの某J先生が、
呑んでいるときにわたしの踊り(ベリーダンス)の癖について指摘してくださった。

わたし、いつも重たい鞄を左肩にかける癖があり、
左肩のこりがかなりひどく、
(アブラッソ=タンゴの組み方で背中を触ってもわかると思うが)
それが踊りに出ている。

自分でも、気を付けて動画を観ていると、左右差がはなはだしい。

っていうか、こりゃひどいなという現実にちゃんと向き合うことができました。



00000022IP6B

(↑これは、タンゴオリエンタル2015年くらい?の発表会。曲はタンゲーラ)



「シークレットガーデン」みたいなホールでのショーをオーガナイズするって、
レストランショーとか、先生やどなたかが主催のショーに出るのとは
まるで違うということを痛感している。

言い訳なんてできないんだ。

いまは、凹むだけ凹んでおこうと思う。



KaQさんというプロフェショナルな方と踊るっていう
とてつもなく贅沢な機会を頂戴して、
それでもわたしのキャパはこれだけだったけれど、
これは、次へのステップ。

前進、成長するひとつの過程。



わたしの周囲の人々に
心から感謝したい。



しばらくは人前で踊らず、
心の余計なものをそぎ落とすときにしていきます。

そして、
精進して、新しいものを入れていこうと思う。


ありがとう。

今日もまた、師匠のレッスンに出させていただきました

0202wc-4274

0211bwc-8911




==
■ Amelia Oriental Dance (Facebookpage)
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■ 『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』
■ The Rhythm of Sunrise 〜ベリーダンサーAmeliaラジオ〜>
■ Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ