シアトリカルベリーダンスってどんなもの?

「物語」があるステージです。
でも、ミュージカルみたいな全体の脚本があって登場人物の物語が進んでいくものとは違います。

7月21日(土)の「シークレットガーデン」はどんなステージになるでしょうか



女子高生マキが、迷い込む真夜中の秘密の庭園。

ゴージャスなオープニングとともに不思議な世界が広がります。


レバノンの詩人ハリル・ジブラーンの美しい詩の世界を二つ切り取り、並べました。

その中で、登場人物が舞います。

SG_Flier_Final01


大きなモチーフとスクリプトはありますが、それぞれの演目はひとつずつで物語になっています。
伝えたいメッセージ、思い、イメージは何か。

そういうものをみんなでダンスを通じて表現していくのが、このシークレットガーデンのシアトリカルベリーダンスのスタイルです。

オープニングと、二部のオープニングの華やかさに注目!

そして、いくつか挟み込まれるドラマもあります。(これ以上言えませんが)

写真 2018-03-08 5 06 08
(マキ役をやってみているAmelia笑 マキはわたしではありませんが)

ベリーダンスだけでなく他のダンスのジャンルも取り入れて、多くの人にわかりやすく楽しめるよう作られています。



写真 2018-03-12 16 29 10

海外メンバーと一緒に作る演目は、練習時間の確保も難しくて大変なところもあるけれど、今までにない新しいステージにチャレンジできることに、皆でワクワクしています。

flimg08

ご予約はお早めに!
とっておきの物語を、観に来てくださいね!!

SG_Flier_Final02


2018年7月21日町屋ムーブホールにて開催!Elisabeth & Amelia Presents
『シークレットガーデン・シアトリカル・ベリーダンス』

レバノンの詩人ジブラーンの詩の世界を、国内外のベリーダンサーがともにステージで表現します!
チケット発売中!!最新情報はFacebookページをチェック!!
ご予約はウェブサイトから↓
Secret Garden Theatrical Bellydance Show

■ 『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』
■ 『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』
■オンラインショップ
 Rupurara Moon African Beads & Crafts
 



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ