ほんっと当たり前すぎることではあるのですが、大事なので何度でも書きます。

「ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス」は、ベリーダンスを踊るときにバレエのエッセンスを役立てる】という目的で開催しているワークショップです。


だから、当たり前なんですけど、「バレエ・エッセンス」で例えば「美しい立ち方」のコツを練習しました→ベリーダンスの振付を踊るとき、板付きの姿勢でまずそれを意識してみましょうってことなんです。


思わず、あたし、できない、と思って心を一気に閉じたり絶対に絶対にしないでください。
そんなことないッッ!!


「バレエ・エッセンス」で習いました。
→ WS中にうつくしい姿勢ができるようになりました。
→ そして次の日ベリーダンスのレッスンに戻ったら、そのうつくしい姿勢のコツを使うのをすっかり忘れてしまう。

このこと自体を責めているんじゃないんですよ!!!くれぐれも誤解しないでください。

頭の中で、「バレエ・エッセンス」→「ベリーダンス」がつながっていない。
完全に別のものになっちゃっている状態なのです。

いいですか。これは、当然のことです。

だって、バレエ初めてなんでしょう?

これを「一回だけ受けたワークショップで脳みその中でバレエ→ベリーダンスに自然につなげる」ようには多くの方はまずならないと思います

大丈夫です。


Ballerina-Wallpaper-Free-Download-620x349




例えばわたしAmeliaも、子どものころずーっとバレエを習っていました。もちろん一回のワークショップだけじゃないですよ。何年もやってました。
子どもながらたくさん発表会も出たし。

だから姿勢とかタンジュやアラベスクのコツはしみついてる。(一応?)

でも、ベリーダンスはじめたてのころは、なんとそれを自ら「シャットアウト」してしまうくらいわかっていないひとだったんですよ、お恥ずかしい。

バレエがものすごく役立つってこと、最初はまったくわかってなかった。
頭の中であえて自ら切り離してたくらい。ああ・・・。
でもこの長い暗闇でもがく段階がわたしには必要だったのですよ。

実際に、自分でもバレエ・エッセンスをちゃんと活かせるようになったのは、ベリーダンスを始めて何年も経ってからだったのでした。(汗)

 9785d957-s

↑これは、「あれ、バレエで役立つことたくさんあるじゃん?好きに思いっきり踊ってみればいいじゃん??いままでいったいなにやってたの??」って思い始めたころのハフラ。(←わたし、それまで「思いっきり」すら踊っていませんでした)

0b8e6f92-s

↑こっちはしばらく前だけれど、2015年かな?左下のタンゴオリエンタルのアラベスクは、バレエのアラベスクをベリーダンスの振り付けの中でアレンジしている感じ。「バレエ・エッセンス」を受けた方ならわかるかな?この練習しましたよね。




だから、一度じゃもちろん足りない。
何度だってワークショップを受けに来てほしいんです。

そして、頭の中で何度でも意識してベリーダンスを踊ってみて、自分にとっていちばん心地のよい「これだ!」って腑に落ちるところを探してもらいたいんです。

自分自身で!

言葉で聞いても、自分の意識と身体がつながっていなかったら、やっぱりわかっていないってことなんです。
言葉が聞こえていない、ってことなんです。

このことは何度も何度もバレエ・エッセンスで言ってますね。

AYAKO先生は、バレエ専門なので客観的にベリーダンサーの動きを研究してアドバイスしてくれます。
ベリーダンサーの私が気づかないところもたくさんです。

そして、ベリーダンサーの私は、どのようにこのバレエのエッセンスをベリーダンスに活用するかということを、これまでのベリーダンス経験の中でも、このワークショップを始めてからもずっと探しています。

だからこそ、「ベリーダンスへの応用」ができるんです。

ベリーダンサーの皆さんが、腑に落ちるとか、役立てられるかも!っていう感触をつかんでくれるきっかけとなれば、ほんとうに心から嬉しいです。





あと、これも何度も言っていること。

「ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス」では、「怖い顔をしてはいけない」というルールがあります。

これものすごく重要。

難しい!と思う気持ちが筋肉をこわばらせ、ターンの軸を狂わせ、優雅な動きをどこかへ追いやってしまうのです。ほんとですよ。

ああ!次は苦手なターンだ!どうしよう!三回転もできない!ああ!
って思っているひとが上手にターンできるわけがないです。

だから気持ちを楽しく優雅に、きらきらが体中から放出されるような気持ちで踊ってほしいのです。




この続きは、「ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス」でね!

今週末土曜日4/15に開催予定です。



201704_インテンシブコースフライヤー



通常1.〜3.コースの3回に分けているワークショップを2時間のインテンシブコースにしました!
ベリーダンスへの応用についても練習します。

【1】うつくしい姿勢を学びましょう
姿勢と基本のポジション(プリエ、ルルベ)
腕の動き&基本的な脚の動き
うつくしいポーズのエッセンス

【2】優雅な動き方とステップを身につけましょう
うつくしい脚のコントロール(バットマン・タンジュ)
全身を使って魅せる(ポール・ド・ブラ)
フロアを優雅に動く(移動とポーズの組み合わせ)

【3】きれいなターンを取り入れましょう
うつくしいターンの軸をつくるコツ
安定したターン(”頭を切る”ターン)
ターンをしながら移動する(シェネ)

【応用編】ベリーダンスに活用してみましょう
ベリーダンスの特徴的な動きとの違い
「バレエ・エッセンス」が光るポイントとは?

==
日時:4月15日(土)17:00 – 19:00
会場:Studio Worcle池袋 501
受講料:3,500円
講師:
AYAKO(バレエの基礎)
Amelia(ベリーダンスへの応用)

★お申込み★
https://reserva.be/balletessence/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=37eJwzMjU2MgIAAwIA_w

または、

ballet.essence800(あっと)gmail.com


Facebookページはこちらです。チェックしておいてくださいね!



11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"