自分の心と身体の健康は自分次第。
ストレスは、物理的に病気の原因になります。

心の中にネガティブな思いを入れないこと。
ちゃんと心の負荷を認めて、それをリリースすること。

感情と臓器はつながっていて、言いたいことを言えなかった苦しさやストレスは本当に病気となって身体に現れます。

少しずつ自分のコンディションに気づくこと。

今をいちばんハッピーに生きること。

そうやって気づいてリリースすることの大切さ。それを必要としているひとに気づいてもらえたら。

そんなふうに思っています。



音楽を聴いて心をリラックスさせることで、自分自身の疲れやストレスに気づきます。
深い呼吸は副交感神経を上げ、口角を上げることで気持ちが柔らかくなります。
それもこれも、心と身体はつながっているから。

普段、オフィスでパソコンに向かって長い時間を過ごしていたら、いつの間にか呼吸が浅くなっていませんか。

ストレッチをして体の巡りを良くして温めます。



そして、踊る楽しみ。

音楽に合わせて踊るということに集中することで、気持ちが解放されます。
有酸素運動は気分をリラックスさせてくれます。

メディテーションにどこか近いものがありますが、どちらかというと「楽しむ」ということに重点を置いています。

「ストレッチ・温め」「リラックス・解放」「ダンス・楽しむ」

この3つのテーマを大切にしていきます。

ベリーダンスで使うような音楽の世界に浸りながら、気持ちをゆるゆると解放させます。

これをすれば病気が治る、ということではもちろんありませんが、心のコンディションが身体に与えている影響への気づきはとても大切。
本当に、意識をすることで病気の予防になると思います。


ダンスが初めてという方も、ぜひ気分転換にいらしてください。

(もちろんベリーダンサーさんもご関心あれば)

真面目にやってみたい男性の方もどうぞ。

お申し込みはこちらから


気になる方お気軽にお問い合わせください。(amelia.dance800あっとgmail.com)