ザンビア6日目、日曜日。
昨日朝の大雨とは打って変わって、良いお天気。



アフリカ各国でのモバイルマネーは年々進化を遂げている。

電話番号とテキストメッセージだけで送りたい先に送金ができ、全国各地にあるキオスクなどの代理店で受け取れる。
田舎の家族、お友だちへの送金、公共料金の支払いなどなどなど。
地方へ現金を持っていくリスクを避けるために送金するなんていう使い方もある。

ケニアのM-Pesaが出てきたときはかなりセンセーショナルだった。

今では、各国に同様のサービスが広がり、ここザンビアでも数社ある。

いちばん興味深いのが、Zoonaかもしれない。(←ぞおな)


2016-04-08-12-42-46



2016-04-08-12-42-26



これも、街でたくさん看板やロゴを見かけるのでドライバーさんに質問してみた。

もともと、多くを占める小規模事業者(インフォーマルセクター)の人々の送金ニーズ等を支援するために立ち上げられたサービス。


サイトにあるように、いわゆるソーシャルビジネスといえる社会貢献への意識が非常に高いサービスだ。

たとえば、女性(女子)を貧困から救うことに役立てるサービスとして認められているなどなど。

We have been identified by the Nike Foundation and the Unreasonable Group as as one of the ten companies in the world best suited to lift girls out of poverty, and invited to join the prestigious Girl Effect Accelerator. We are also the first Southern African company to be certified as a Benefit Corporation – B Corps are certified by the nonprofit B Lab to meet rigorous standards of social and environmental performance, accountability, and transparency.

(↑Zoonaのサイトより)





このサービスが特徴的なのは、特定の携帯キャリアによるサービスではないということかもしれない。

ケニアのM-PesaがSafaricomのサービスであるように、ここザンビアでもAir TelやMTN(南ア系列)のモバイルマネーは携帯キャリアが提供しているサービスだが、zoonaはキャリアではなくどの番号でも使用可能。

マイクロファイナンスでの起業家支援のKivaとも連携し、zoonaの代理店業務で起業したひとたちの支援を行っている様子。→こちら

現在、750のエージェントがあるそうだ。(2015年時点)

そういえば、数年前にわたしもこの携帯ビジネスの女性をkivaを通じて支援したことがあったのをいま思い出した。

2016-04-08-12-46-00




ここにzoonaのサービスのインパクトや特徴について非常に詳しく掲載されています!

↓↓

Media for Development Impact




Brad Magrathというひとが創始者ということで、もともとザンビア人が作ったものではない。本部は南アフリカにあるようだ。


非常に便利なサービスで成長しているのだと思うけれど、一方でネガティブな見方もある。

Zoona is collapsing very fast



個人的には、アフリカにおけるモバイルマネーの利用者はまだまだ増えていくのだと思うし、この手のサービスも成長していくのかなという気はする。


そして、日本もこの規模の小額送金ならもっともっと気軽にできるようになればいいのになと思う。

そう言う意味では、携帯のニーズ、成り立ち方の違いは大きい。

アフリカの多くの国では、そもそも銀行口座を持っていないひとが多いからニーズがあるというのはあるのだけれど、日本では皆が皆、ほとんど銀行口座を持っているかわりに、ものごとがとてもややこしくなっているような気もしている。





携帯電話ショップをのぞいてみると、デザイン性の高いスマートフォンが90%以上で、もはや古いタイプの携帯は1モデルあるかないかだ。

↓つまり、わたくしのこれ。(キュウリじゃないですよ)






携帯電話はどんどん発展していくのだろうなと思う。

ほんとうに利便性が高い。
そう言う意味では、日本の携帯の方が使いにくい面が多いかもしれないな。

もっと気軽な送金、日本でもできるといいな。




アフリカに学ぶことはたくさんある。




■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"