大学生のころ、わたしは何を考えていたかなと、ふと思った。
やたら熱くて不器用で、壮大な野望の塊みたいで愛すべき無知な感じでもあったけど、よく頑張りましたと思う。

その時代のことから今につながるようにこの本を書いたのだけれど、それは本当に大切な作業だったと思う。

人生のひとつの重要なポイントとなったボツワナのこと、ベッシー・ヘッドのことです。




皆さんは学生時代にどんなことを思っていましたか。

夢はかなっていますか。

今の自分に、どうつながっているでしょうか。

そんなお話ききたいですね。

そして今の大学生の皆さんは、どんなことを夢に描いているのでしょうか。



良い1日を。


あふりかくじら


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteアカウントはこちら→ africanwhale

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"