「定番」のジンバブエ土産として確固たる地位を築いたといえる
Ros ByrneブランドのKudhindaファブリック。

ジンバブエを訪れる外国人はたいてい、首都ハラレ郊外か
ヴィクトリア・フォールズのショップ、あるいはヨハネスブルグの
O.R.タンボ空港のショップで見かけたことがあるだろう。

四角いキュートでカラフルな「スタンプ」調のパターンが
お茶目にあしらわれているデザイン。

定番は、ゾウやホロホロ鳥。
他にも、カラフルでうつくしいパターンがたくさんある。





1989年、このブランドはRos Byrneという女性によって立ち上げられた。

今ではけっこう流行しているけれど、当時はあまり耳にすることのなかった
「エシカル」なブランドを立ち上げたかったそうだ。

コットンは100%ジンバブエコットンで、特殊な染料はドイツから輸入しているとか。

ハンドプリンティングは、いわゆる「芋版」。
いまでは「芋」の代わりにゴム版を使うという話も)

一つ一つ、かわいい模様を丁寧に押していく。
パターンが繊細ですてきなだけでなく、虹色に変わっていくような色の組み合わせが絶妙なのだ。

Kudhindaとは「(スタンプを)押す」というような意味のショナ語。


私自身、このブランドがとても好きで、ポーチやクッションカバー、
ショッピングバッグなど、気がつけばかなりたくさん愛用している。
どれも、驚くほどに品質が高い。

ジンバブエ関係の外国人などであれば、たいていのひとが持っているという
このブランドの人気の高さ。

(あまり一般のジンバブエ人は持っていないんだけど)

某援助機関の女子トイレなどでもたまにこのポーチを愛用している女子を見かけたりすると、
なんだか自分のことのようにうれしいのでつい声をかけたりしてしまう。





日本ではこのブランドを取り扱っているお店は、わたしの知る限りは存在しない。


工場では、現地の女性(男性もいる)の雇用のため、技術訓練を行い
それぞれがすばらしいスキルを身につけているということだ。
そして、会社としてもマネジメントをしっかりし、スタッフも能力に応じて重要な仕事に
ついてもらい福利厚生もしっかりしている、というようなことがあちこちに書かれている。

工場のマネジメントについても、大切なフィロソフィーがあるようだ。
(「整理整頓」とか!)

このブランドをフェアトレードと呼ぶひともいる。


残念ながら、私自身はまだこのRos Byrne本人にきちんとインタビューしたわけでも
工場見学をしたわけでもなく、ショップのマネージャーさんとのメールのやり取りと、
お客さんとしてのショップ訪問しかしたことがないため、詳しいことはまだ知らない。




それでも、このブランドにはとても興味を持っている。


2000年以降のジンバブエは、政治経済ともに不安定になり、とくに2008年までは
非常に厳しいハイパーインフレーションの状態になり経済は崩壊した。

そんな社会情勢すら乗り越えてすてきなプロダクトを作り続け、
またヨーロッパや米国など海外展開もしているRos Byrneブランド。


マネージャーさんとのやり取りによると、じつは近年、経営が少々厳しくなり、
多岐にわたっていたプロダクトラインを縮小し、Kudhindaは
生地の販売を中心にするようにしているのだそうだ。

それを聞いたことも、「やっぱりこのブランドをちゃんとお店で扱おう」と思った
ひとつの理由なのだけれど。

Rupurara Moonを開いてジンバブエをはじめとしたアフリカンクラフトなどを
取り扱い始めてもう三年以上が過ぎている。


これからは、「お客さん」としてではなく、このほんとうにすばらしいブランドの
紹介者の一人として、願わくば担い手の一人として、関わりたいと感じた。



昨年は、1月以降ジンバブエに行くことができなかったのだけれど、
今年は少し時間をとって訪れようと思っている。


そのときには、このKudhindaのことをもっと知り、
生産者たちのことをたくさんの人に伝えていきたい。


そして、もっとたくさんの日本のひと、欧米のひと、アジアのひとなどにも、
このブランドに出会い、好きになってもらいたいと思っている。



新しいコットン製品の、ちょっと厚手の感触とぱりっとしたにおい。

この「わくわく感」は、ぜひ誰かと分かち合いたいと思っている。



 =========


■【Kudhinda】クッションカバー





■【Kudhinda生地】ファブリック(メーター単位で販売)
 





■【Kudhinda】ポーチ&コインケース&ペンケース





『Kudhinda: アーチ型ポーチ(ゾウ)』
 



『Kudhinda: ペンケース』
 


 

『Kudhinda: コインケース』
 







にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"