次の大統領選挙までに憲法改革を行いたいジンバブエ政府だが、結局、問題を先送りにしているだけなのでまったく同じようなところで対立するのは当然か。

憲法改革委員会の出した草案が、10年以上任期を務めた大統領再任に制限をかけているということで、この憲法が通れば、必然的にムガベ大統領は大統領継続在任の資格がないということになる。

すでにZANU-PFは次回(おそらく2013年)の大統領選挙へ向けムガベ大統領を候補として立てているわけで、このような憲法がまかり通ってしまうことは、彼らにとってまったくナンセンス。

この憲法草案が、そもそもなんでこんな形になり、早々にメディアに取り上げられているのかいまいち見えない。
意図的なのか。

とうぜんながらすでにZANU-PFからは激しく反発の声。

結局問題はおんなじところに返ってきてしまうんだなぁ、と思う。
連立政権ができて三年目になるけど、根本的なところは変わっていないんだろう。


来週は、ムガベ大統領の88歳の誕生日。

憲法書いてはもめて、選挙といってはもめて、という繰り返しに地道に解決策を探っていくしかないのか、それとも、またジンバブエに大きな改革のときがやってくるのか。

2000年の土地改革を皮切りに、クリーンアップ作戦、野党の分裂、2008年大統領選挙、連立政権樹立、経済の崩壊と複数通貨制の導入。

なんとなく、大きなうねりが数年ごとに来ている気がする。

次は何なのか、今から少し怖い気もする。

関連ニュースは↓↓

Zimbabwe: 'Mugabe Won't Sign Constitution That Disqualifies Him'


==============

で。


そんなジンバブエですが、新入荷のクラフト作品をご紹介。
シンプルでアフリカンな雰囲気のすてきなウッドトレイとバスケットです。とても便利。


★ウッドトレイはこちら★

キリンみたい&ワイルドフラワー他。

398390973983990139839992







★バスケットはこちら★

ぱっと広がった星みたいなお花。

398404053984046839840631











にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"