ルプララ・ムーンは1月1日〜3日までをお休みとさせていただきます。


2010年もまたジンバブエに行くことができ、たくさんのアーティストや素晴らしいクラフトたちと出会うことができました。

お店を初めて一年半以上となりましたが、少しずついろんな方に知っていただき、クラフトを気に入ってくださる方が増えて、とてもとてもうれしく思っています。

ジンバブエの経済状況は2008年と比べてずいぶん良くなりました。
それでも、物価は高く、製造業もフル稼働しておらず、なかなかひとびとの暮らしは大変です。
そんな街かどで、アーティストたちはクラフトを売っています。
とても魅力的で、うつくしいジンバブエという国で暮らし、小さな活動を活動をしている彼らに、とても温かな気持ちをいただくことが多く、ほんとうにわたしは幸せだなと思います。

クラフトはほんとうにキュートで、そして温かみがあって、ジンバブエという国ではぐくまれてきた彼らのカルチャーのひとつなんだなと思います。

ワイヤービーズは、伝統的なアートと比べてまだまだ十年にも満たない「カルチャー」です。
でも、それを日本で身近に感じてくれる人たちがたくさん増えて、ジンバブエのことに少しでも関心を持ってくれたら。

ほんとうにうれしいことだなと思います。


いつもいつも、ほんとうにありがとうございます

2011年もまた、みなさまにうれしい気持ちをお届けできますように!


あふりかくじら


追伸:また1月半ばにちょっとだけジンバブエに参ります。