ご存知の方もおいでかと思いますが、わたくしラジオっ子。

自宅にいるときは(ジンバブエにいたときも、エジンバラにいたときもね)ほとんどラジオをつけてます。
ここ数年はもっぱらJ-Waveなんですけど、(ジンバブエの大統領選挙の時はJam the worldに出させてもらったこともあったし)今日はひさしぶりにちょっとメッセージ投稿。

Hello Worldで宝くじ当たったら何をしたいか、「夢」を教えてくださいってことだったので。


うーん。なんだろ・・・。


と考えまして、以下の通りとしました。


2億円でジンバブエにアート&ミュージックワークショップを設立し、資金力がなく小規模に活動するクラフトアーティストやミュージシャンに創作&レッスンの場を提供。
残りの1億を資本金としてアート&ミュージックローンを創設し、彼らの独立開業やデビューを応援する!



我ながら、ちょっとこれ良くない?

寄付なんかじゃないよ。ローン。
個人的に、寄付はやっぱり関心があんまりないの。

もちろん、世界一周旅行とか、すてきなおうちとか、いろんな国に別荘たてちゃうとか、そういう月並みなものもあるんですけどね。

でも、やっぱり何か将来につながるものがいい。

自分のためだけなんて、つまんない。

自分のことにも貪欲だけれど、誰かの夢にも貪欲でありたい


基本は、アート&ミュージック、そしてアフリカかな。
ジンバブエは自分にとってなじみの深い国だからだけど、可能ならこのようなマイクロファイナンス的ローンを南部アフリカ諸国各国につくりたいな。
銀行を作っちゃうのもよい。

マイクロファイナンス対象とならない、中小企業とか、力強い産業もいっぱいある。でも銀行の融資も受けられない小さな資金規模のひとたちとか、そういう人に対するローンもあるといい。
(これはアート&ミュージックに限らないけど)


なんか、こんな夢をあれこれ考えているだけで、けっこうたのしい。

自分にとってどんなことが大切なのか、わかってくるね。



まずは、ルプララ・ムーンで楽しくやろうと思います。



CIMG1597CIMG1543CIMG1652CIMG1608