いつも拝見しているブログのひとつ。
こちらにこんな記事

Microfinance - Does it really work?


マイクロファイナンスが、かつてのグラミン銀行のような五人組連帯責任の融資=クレジット、に限らないということはもう、ずぅっと前からたくさん言われていて実践されているんだけれども。

でも、未だにMFは小規模事業融資というイメージが強く、そのイメージで動き出しちゃっている民間の人たちもいるんだよね。

もちろん、MFは消費目的の用途もあるわけだけれども、やはりそれらが長期的に見て貧困脱却に一役買うのかというとそうでもないのはわかる。
最貧困状態に転落するのを防ぐ意味あいがあるというのは、非常に重要ですけれどもね。

ふむ。


でも、やっぱりMFを上手く活用できるかどうかは、そのサービスを受けるひとたちのキャパにかかっている。ということを再認識せねばならないのだな。

MFIのキャパもそうだけれど、顧客のキャパですね。大事なのは。

なんてことを思いました。ひとりごと。


↓読んだらこちらのクリックをお願いしますわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!