9efe3b01.JPG
毎日、からりとした空が続いていた。
雲ひとつない、青空で、雨の一滴も降らなかった。

でもふと空をみたら、もう雲がたくさん浮かんでいる。

昨日、すこしだけ雨が降った。


白い雲が大地の先まで続き、一羽の鳥が飛んだ。
都会のハラレに、まんまるい影を落とす。

くっきりした雲。まぶしくて、きれいで。
その時間の流れ方。


ボツワナに行こうかと思う。
とても懐かしくなったから。

「そうだ、ボツワナ行こう」