『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

2018年05月

「シークレットガーデン」は、出演者を公募しておりました。みんなで作っていくチームワークを大切にしたかったというのもひとつ。振り付けも演目も、参加するひとたちが決めるか一緒に相談しながらつくっています。参加したいって思ってくれる方とは、大切なご縁があるのだ
『出演者や参加者を募集することについて。「場所をつくる」』の画像

先日、頭の中に昔からあったイメージと、ある実在の王女の物語のイメージがぴったりあったというようなことを書きました。↓↓『シークレットガーデン』ある王女の物語。で、最近のわたしは、先日のブログにも書いた通りなのですが、キラキラしています。これ、本当だと思う
『『シークレットガーデン』ある王女の物語(の続き)』の画像

あなたのしている会社での仕事は"Gift"なのですよ。そして、ダンスはあなたにとって"Passion"なのです。その女性に言われて、「本当の自分」を強烈に揺さぶられるような感覚だった。だからこそ、このことについて触れるだけ。具体的なところ以外のことを書いておこうと思う。
『【タンザニア】How are you? - I am so blessed. 出会うべくして出会ったひと。』の画像

シークレットガーデンでは、とても重要な役をすばらしいゲストダンサーに踊っていただくのです。ダンサーのKaQ(カク)さん現在、Studio Entrada(スタジオエントラーダ)主宰で、ヒップホップをはじめ、ジャズ、アルゼンチンタンゴを教えていらっしゃるスーパープロフェショ
『『シークレットガーデン』について楽しみなこと【3】アルゼンチンタンゴ&JAZZ! スペシャルゲストKaQ』の画像

シアトリカルベリーダンスってどんなもの?「物語」があるステージです。でも、ミュージカルみたいな全体の脚本があって登場人物の物語が進んでいくものとは違います。7月21日(土)の「シークレットガーデン」はどんなステージになるでしょうか★女子高生マキが、迷い込む真
『『シークレットガーデン』シアトリカルベリーダンスって?〜ストーリー、だけどそれぞれの演目の物語。』の画像

タンザニアに来て一ヶ月以上すぎて、もうあと少し。もうすでに一気に忙しくなっていて、帰国後も(というか移動の飛行機の中でもなッ)コンサル仕事は山が続く。でも、ここで得たものってほんとうに自分自身にとってかけがえのない経験。コンサルとしても、個人としてもほん
『【タンザニア】揺るがない熱意。アフリカ女性起業家たち。(メモ)』の画像

7/21『シークレットガーデン・シアトリカル・ベリーダンス』国内外のダンサーさんたちが集まって一緒に作り上げるひとつのステージ。Lasha Naziraさんは、このステージの話を聞いて自ら「ぜひ出演したい」とおっしゃってくださいました感動。もともと、インド舞踊(古典から
『『シークレットガーデン』について楽しみなこと【2】(インド舞踊&ベリーダンスLasha Nazira)スペシャルゲスト☆』の画像

↑このページのトップヘ