『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

2013年08月

『ジュリー&ジュリア』という映画を母が好きで、わたしもけっこうはまって何度も観ている。 ジュリー&ジュリア [DVD] 実在の二人の人物を描く「お料理」映画。 詳しくは、まぁ、DVDを観てください それで、そのジュリア・チャイルドが書いた自伝を読みたくなって最近

また昨晩も真夜中に思いついたことを、やってみたくて仕方なく、午前二時くらいにもくもくと作った。   アフリカンプリント布のミニファブリックパネル。 一緒に写っているのは、先日のブルキナファソで入手した本場シアバター(カリテ)の石けん。 包んである布が可
『布を切る。』の画像

武器を持たない国民に対し銃が向けられてたくさんの命が失われているというのなら、この国が迎えている悲劇的な出来事に加担している者たちと同じように、無関心でいることもまた人間として深い罪だ。 今年はじめに二回訪れたエジプト。 ただその国民の平和な暮らしを祈るの
『失われる命のこと。』の画像

もともとヒールの高いパンプスやサンダル、ブーツなんかがが好きで、ひとの足元が気になる。 まぁ、自分にとって実用的なヒールの高さはお仕事用7cm、プライベート用8.5cmどまりだけど、ヒールのある靴のかっこよさはやっぱり楽しみたい。 とはいえ、Rupurara Moonではご紹
『バッグと靴とアクセサリ。』の画像

・・・なんてことをよく考える。 四月から通い仕事がなくなって、西アフリカに買い付けに行ったり、大切なライフワークに取り組むことにしたり、踊りに熱中したりと、わりとゆるやかな時間のなかで心がずいぶん良い状態になってきた気がしている。 最近、収入も心もと
『仕事に何を求めますか。』の画像

立ち読みしてみた。 Pen (ペン) 2013年 8/15号 いまこそ知りたい、アフリカ ずいぶん中身の濃い記事ですね。 幅広く写真も多用してわかりやすくつくってある。 アフリカビジネスへの関心が高いだけでなく、もうすこし掘り下げようってことかしら。 これまでよく

何となく、「野党」分裂っぷりを見てもZANU-PF側が有利そうな気配がしていた7/31のジンバブエ議会選挙と大統領選挙。 ZANU-PFが議席の3分の2以上を獲得したと報道されている。 ちなみに、2008年がこれで、 今回2013年がこれ。 緑のZANU-PFが増えて
『ジンバブエ選挙。』の画像

↑このページのトップヘ