『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

2013年08月

エジプト雑貨セール:ヒップスカーフ、ガラベーヤ、ガラス香水瓶(ラクダ)

ショップのお知らせです

■■エジプト雑貨がセール価格になりました!!!■■


すべてのエジプト雑貨が★【20%引き】★になっております。

ひとつひとつ、手にとって厳選されたものを直接
エジプトで買い付けていますので、どれもとてもすてきで
デザインも品質もすばらしいものばかりです。

どうぞどうぞお見逃しなく!
期間限定9月12日までです!


『ガラス香水瓶【ラクダ】』各種 2,300yen → 1,840yen

 繊細ではっとするような美しさのエジプト伝統工芸です。


IMG_4617_shop 8419245





『エジプト製ヒップスカーフ』3,500yen〜 → 2,800yen〜

 上質なレース刺繍のヒップスカーフやシフォンビーズなど。
 

IMG_4745_shop IMG_4801_shop IMG_4791_shop IMG_4793_shopIMG_4760_shop IMG_4735_shop IMG_4797_shop IMG_4750_shop IMG_4742_shop IMG_4740_shop



『エジプト製&シリア製ガラベーヤ』10,900yen〜 → 8,720yen〜

 どれも手作りのほんとうに美しい刺繍が施されたガラベーヤです。
 一点ものの限定品なので再入荷はありません。
 当店ではセール価格になりますが、商品自体は非常に貴重なものなので
 おそらくなかなかこの価格では手に入らないと思います。
 もしとっておきのガラベーヤをお探しでしたらどうぞチェックしてみてください。

008 298492 010 013 jea9 vjpopa




【重要!】


かならずこちらから「会員ログイン」をしてください!
セール価格は、会員限定となっております。


↓↓↓↓

会員ログイン

*登録はもちろん無料です。またご希望されない限りメールマガジン等は送られません。

エジプトからの入荷は今後見通しが立たないのですが、
どれもこれもとっておきなので、より多くのお客さまのもとに
大切な品物がわたっていって、愛用していただければと願っております

(ほんとうは、あまりにすてきなので手放したくないものばかりなのですが)


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

ライフワークに取り組むこと。

『ジュリー&ジュリア』という映画を母が好きで、わたしもけっこうはまって何度も観ている。

ジュリー&ジュリア [DVD]
ジュリー&ジュリア [DVD]

実在の二人の人物を描く「お料理」映画。

詳しくは、まぁ、DVDを観てください



それで、そのジュリア・チャイルドが書いた自伝を読みたくなって最近読んだ。

いつだってボナペティ!-料理家ジュリア・チャイルド自伝
いつだってボナペティ!-料理家ジュリア・チャイルド自伝

外交官の夫とともに移り住んだ1950年代のパリで、ジュリアがフランス料理と出会い、のめり込んでいくところから50年あまり。
最初の本の出版までの多大なる苦労から、テレビ番組で大人気になるまでのとてもエキサイティングな実話。
その裏話などは、とても元気がもらえるものだった。


ジュリア・チャイルドが自分のライフワークであるフランス料理に夢中になり、たくさんの壁にぶつかりながらそれでも続けていくところ。


わたしにもライフワークはあるのだよな。

わたしにしかできない、わたしのライフワークを頑張りたい。そんな前向きな気持ちにさせてくれる本でした。


自分も、作家ベッシー・ヘッドを追いかけて早17年目?
出版したいと昔から思っていた構想もたくさんある。もちろん翻訳本もある。

自分が心から感動し、愛しているもの。

年月を経るとともに、自分のなかで熟成されてきた気がする。

まず、出版できるまで、頑張りたい。そのことがとても楽しくもある。

作家ベッシー・ヘッドのことばにふれる幸せ。


わたしにも、たくさんのストーリーがあるのですよ。




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

布を切る。

また昨晩も真夜中に思いついたことを、やってみたくて仕方なく、午前二時くらいにもくもくと作った。


 


アフリカンプリント布のミニファブリックパネル。

一緒に写っているのは、先日のブルキナファソで入手した本場シアバター(カリテ)の石けん。




包んである布が可愛くて、思わず自宅にあったペーパーボードで、ミニファブリックパネルを制作。
可愛いのでいくつも作りたい。

(ちなみに、右の写真はもちろんジンバブエのショナ彫刻。ニャミニャミさまという水の神さま)


北欧のプリント布のファブリックパネルというのは、おしゃれインテリアショップなどでけっこうなお値段で売られていますけれど、こうして手作りでも簡単にできるじゃないの!ということで、手持ちのアフリカンプリントでたくさんつくりたいなぁと思案中。




ブルキナファソで購入した布はこの三枚だけ。

布っていうのは、いちど切ると戻せませんでしょ?
ですので、ちょっと躊躇しております。

いちばんきれいなちょっとアジア風のパーニュは、絶対切らない。このまま広げて壁に貼りたい。


もちろん、こちらは、ジンバブエのハンドプリンティング。
この模様がいちばん人気。
生地のメーター販売もしてます)





ファブリックパネルって、お手軽でインテリアの雰囲気も変わってすてきだと思う。


インテリアファブリックは、ソファにちょっとした布をかけたり、カーテンにしたり、家具にアクセントとしておいたりすると、お部屋の印象がぐっと変わる。

そういうところが好き。

でも、アフリカで入手してきた布を切る勇気は、いまのわたしにはまだない。

(だから端切れを使ってる・・・)

モーリタニアの布とか。





あと、最近アップしたのは、こちらのアフリカの藍染。


【西アフリカ】藍染スカーフ




【西アフリカ】藍染布(大判)





【西アフリカ】藍染布(大判) 160cm×110cm

022_shop



これらは、プリント布とは違って手作りの温かみと高級感があるものだから、切るのはかなり心情的に厳しい?気がする。

モーリタニアの布もすてきすぎて勇気がなくて切れなかった。


プリント布だったら、Rupurara Moonでファブリックパネルを作って並べてみようかしら。
ともちょっとだけ思っている。




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

失われる命のこと。

武器を持たない国民に対し銃が向けられてたくさんの命が失われているというのなら、この国が迎えている悲劇的な出来事に加担している者たちと同じように、無関心でいることもまた人間として深い罪だ。

今年はじめに二回訪れたエジプト。
ただその国民の平和な暮らしを祈るのみだけれど。

思い浮かぶのは、あの街の喧騒、混沌とした空気、古代エジプトの存在感を強烈に放つ巨大なピラミッドと現代都市が共存している恐ろしいダイナミックさと違和感と煩雑さ。
そして、一緒に仕事をした友人たちのこと。

などなど。


殺すのなら民主化なわけがない。



無関心は、恐ろしい。


無関係なはずがない。



シリアもまた。



画像1

画像1

006

バッグと靴とアクセサリ。

もともとヒールの高いパンプスやサンダル、ブーツなんかがが好きで、ひとの足元が気になる。
まぁ、自分にとって実用的なヒールの高さはお仕事用7cm、プライベート用8.5cmどまりだけど、ヒールのある靴のかっこよさはやっぱり楽しみたい。

とはいえ、Rupurara Moonではご紹介したレザーサンダルくらいしか扱っていないけど、夢は膨らみます


思うのだけれど、お店を運営するって利益の面で色々と大変だけれど、利益とコンセプトのバランスを取るってことは大切なんだろうなと思う。

もともと自分の好きなものを集めているところからはじまったお店で、社会起業家としていいことしよう!なんてことは全く考えていなかったわけだし、いまでも考えていない。

ひととの信頼関係(生産者、調達担当マネジャー、お客様だけでなく、協力してくれ見守ってくれているすべてのひとたちとの)を築き、リスペクトし、ほんとうにプロダクツを愛していることが、わたしにとっては大事。

だから、自信をもってお客様に勧められ、自分が良さをよく知り、それを身につけてくれたり飾ってくれたりするひとの喜びも知りながらやることが、わたしにとってはとても大切なこと。

だから、マイペースで地味だけど、わたしは自分のしている仕事が好きだし、すべてのステークホルダーには幸せになって欲しい。


画像1








最近、この形のバッグにはまってる。

道ゆく人のバッグが気になって仕方が無い。

ショルダーバッグって、魅力的。

ブルキナファソ:カラフルショルダーバッグ(ブルー系)

ブルキナファソ:カラフルショルダーバッグ(ピンク系)

画像1






ブルキナファソの女性デザイナーさんが作った手触りの心地良い使いやすいバッグ。
たくさんのひとに気に入っていただけるといいな


これからもいいモノとたくさん出会いたい。




仕事に何を求めますか。

・・・なんてことをよく考える。

四月から通い仕事がなくなって、西アフリカに買い付けに行ったり、大切なライフワークに取り組むことにしたり、踊りに熱中したりと、わりとゆるやかな時間のなかで心がずいぶん良い状態になってきた気がしている。

最近、収入も心もとないというのもあって、ちょうど以前仕事で一緒だったひとが声をかけてくれたので単発で開発コンサルの仕事を手伝っている。ODA案件なのだけれど、わたしのできそうな分野だったので。

とはいえ、求められる知識と技術はとても高度。
さすがコンサルタントさん。いままでわたしは発注側(=政府系機関側)のお仕事をしてきたから、開発コンサルに求められているものの高度さって自分自身で直接受けたことがなかったから、本当に良い刺激。

たくさん勉強させていただいている。

この仕事も、ひと月ちょっとくらいで終わりになるので、またその次は決まっていないのだけれど、こうしてこれまでやってきたことを評価してくれてお仕事を手伝わせてくれるって、ほんとうに人と人とのネットワークは大切。

こうやって自分で仕事を請けていると、いままで契約職員として仕事をしていたころとは全く違う緊張感とやりがい。

ビジネスマインドをもって、色んな視点をもって、取り組みたい。


とはいえしばらく手いっぱいで「ライフワーク」の方とショップと踊りが後回しになりつつあったわけだけれど、この週末でペースを取り戻そうと思う。

ライフワークは、翻訳のこと。
作家ベッシー・ヘッドの本を出版したいと思っている。

ショップの方は、正式に取り扱う予定はなかったけれどブルキナファソの手作りレザーサンダルをアップ。
これは本当にカラフルで、とてもとても品質が良くデザインもすてきなのでぜひ見てほしいところ。






私にとって大切なのは、家族、大切な人たちやお友だちとの時間、そしてライフワーク。
それから、もちろん踊り。やりがいのある仕事。


自分自身の心のなかで求めていること、静かに心の奥の方で探りながら、毎日を楽しく暮らしたい



ところで、ジンバブエの選挙のその後のことと、それから何よりもエジプトの情勢が気になる。
平和が訪れてほしい。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

penアフリカ特集。

立ち読みしてみた。

Pen (ペン) 2013年 8/15号 いまこそ知りたい、アフリカ

ずいぶん中身の濃い記事ですね。
幅広く写真も多用してわかりやすくつくってある。

アフリカビジネスへの関心が高いだけでなく、もうすこし掘り下げようってことかしら。

これまでよくあったように、ネガティブ一辺倒でも、「エキゾチシズム」云々の先入観バリバリというほどでもなかったけれど、ワタシ的にはちょっと決め手に欠けて購入してない。

あと、アドバイザーにわりと業界で有名な専門家の方もはいっているからか、首をかしげるところがまったくないとはいわないけど、比較的まともで真摯な感じはした。

(つまり、「部族」だとか何だかプリミティブなところを煽ったりしない感じ)


ビジネス、政治経済概況だけでなく、社会文化(ビールや音楽、文学に至るまで)をカバーしてるって、よく調べたなぁという感じ。

作家ベッシー・ヘッドも載っている。

次にベッシーを載せるときは、わたしの訳した本(まだ作業中)を載せてくれるようお願いしておきます。



B00DUZABKQPen (ペン) 2013年 8/15号 [いまこそ知りたい、アフリカ]
阪急コミュニケーションズ 2013-08-01

by G-Tools




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

ジンバブエ選挙。

何となく、「野党」分裂っぷりを見てもZANU-PF側が有利そうな気配がしていた7/31のジンバブエ議会選挙と大統領選挙。

ZANU-PFが議席の3分の2以上を獲得したと報道されている。

ちなみに、2008年がこれで、

2008



今回2013年がこれ。


2013



緑のZANU-PFが増えてる。
伝統的にMDC寄りだった地域まで。


大きな暴力沙汰は聞こえてこなかったけれど、いざこざはたくさんあった様子。

そして、大統領選。

↓↓↓現職ムガベ大統領圧勝。

(名前、政党、得票数、%)
Robert Mugabe Zanu PF 2,110,434 61.09
Morgan Tsvangirai MDC-T 1,172,349 33.9
Welshman Ncube MDC 92,637 2.68
Dumiso Dabengwa Zapu 25,416 0.74
Kissnot Mukwazhi* ZDP 9,931 0.29
Total 3,480,047



これからまた、政局がおおもめになりそう。

チャンギライ首相側は、SADCやAUが公正な選挙であったと言ったにもかかわらず、この選挙の不正を主張。
とても怒っている。




選挙関連の報道。


自由で公正な選挙ではなかったとのCSOの宣言。


今後の政局には注目しておくべきですね。また何かが大きく変わるかも。



しかし、5日に大統領選挙の結果が公表されると言っていたのに、3日には公表されたんだけれど、明日また何か予定されているってことなのかしら。

??


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"
Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ