『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

2013年04月

ギャラリー展。

とりあえず。

終わり。

ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。


アフリカンプロダクトの魅力。

早いものでギャラリー展も5日を過ぎ、あと残すところ二日です。

来てくださった方、ありがとうございます


銀座とは言っても、きらびやかなエリアを過ぎてすこし落ち着いた街にあるギャラリーさん。

良く考えたら、2004年から母が毎年展示会をしてきたのだから、ずいぶんお世話になっています。

なんだか、しみじみとした気持ちになってしまいました。

いつしか、このギャラリーさんとのお付き合いはとても特別な思い出になっていたのだなぁと思います。




街ゆくひとが、観に来てくださいます。

近所に住んでおられる方、お仕事をされている方。
ジンバブエという文字に反応されて、観に来られる方。男性も、女性も、年配の方も、お若い方も。


それぞれの方が、アフリカからのプロダクトに、感じるものがあるよう。
そんな瞬間がとてもすてきだなぁと感じます。




やっぱり思うこと。

アフリカのひとたちが、彼らの感性やインスピレーションを大切にしてつくったものは、やっぱり輝いているんだなぁと。

ブルキナファソのカラフルなコットンバッグ一つとっても、そのウッドビーズのさりげないあしらい方。

こういう、きらりと光るセンスみたいなものを大切にしていきたいなぁと、つくづく思いました。


よく、「アフリカのひと=教えてあげなきゃ」っていう先入観を持って話しかけてくるひとがいますけど、実際はもちろんまるで逆。

彼らのセンスの良さ、技術の高さには、日本人のわたしなんて到底及びません。わたしが何か注文を付けることによって、その良さが一気に殺されてしまうことは明らかだと思う。


日本でいう品質のスタンダード云々とは、まるで別次元のお話。


だから、アートの部分を大切にしたいなぁ。

    


↑ バッグモデルごっこ 


たくさんのひととの印象的な出会い、ほんとうにすばらしいものをいただいています。

このギャラリー展をやってよかったと心の底から思います。


感謝感謝です。

週末、よろしければ、まだ来られていない方はぜひおいでください。



あふりかくじら

★   ★   ★

Beads & Beads 『天然石アクセサリとアフリカンビーズ&クラフト展』

上品でやさしい天然石とビーズをあしらったアクサセリ。「デザインルーム・ガーネット」と

南部アフリカのジンバブエから届けられたウッドビーズのアクセサリや

ビーズでつくられたとびっきりキュートな動物たちRupurara Moonアフリカンビーズ&クラフトの母娘展。


++++++・。+★・。・゜゜・☆ ○o.・..+・。★

会期:2013年4月22日(月)〜28日(日)
   11:00 〜 19:00 (最終日16:00)

会場:ギャラリー「銀座」
   東京都中央区銀座2-13-12
   Tel 03 3541 6021

詳細はfacebookのイベントページへ!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

銀座の街角にて。ギャラリー展も三日を過ぎ。

今日でギャラリー展の三日目が無事に終了。

お友だちやお知り合いが次々と訪ねてくれる。ありがとう。

通りすがりのお客さまも、とても関心の高い方が多いみたい。

とにかく、品質の良いものへの感度が高い。
とてもうれしいなぁと思う。

Rupurara Moonは、良いものを集めてる。

それは、「わたし」が「日本人」としてのセンスで「このようなものを作って」と押し付けて作っているものではまったくないということをとくに強調したい。

わたしが自分のセンスでコントロールしようとしてしまったら、とたんにアフリカのすてきなプロダクツの魅力が失われてしまうと思っている。

もしわたしがアフリカの素材を使って何か新しいものをつくるのだとしたら、それはRupurara Moonがやっているコンセプトとは全く別のところにある。別物だ。

もともと、アフリカにあるすてきなものを探すというところから始まった。

それは「物珍しさ」からたとえ品質が悪くても観光客受けするような土産物とも全く違う。

品質の高いもの。センスの高いもの。感度の高いもの。

それを選ぶのはわたしの主観かもしれないけれど、そこに私の意思が入って作られているのではない。


よくそういう誤解を受けるため、念のため書いておきます。




ギャラリー展でうれしかったセリフ:

(Kudhindaコットンをご覧になった女性のお客さま。とても感嘆しながら)
「まぁ、とても豊かなのね。豊かなひとたちが作っているのね。顔が見えるようだわ」

(ビンガ地方の木彫りキリンを購入予約してくださったお客さま。二回も来られました)
「目が合っちゃったんだよ」


ありがとう。ほんとうに貴重な時間を過ごさせていただいています。


近いうちまた、ジンバブエにいってたくさんの生産者に会いたいと思いました。



あふりかくじら


                        





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

『Beads & Beads』天然石アクセサリとアフリカンビーズ展はじまり。

今日からはじまりました。

来てくださったお友だち、通りすがりに入ってくださったいろんなお客さま。

それぞれの出会いに感謝です。

これから日曜日までのあと6日間。

とても楽しみです。


002  007  009



011  029  030



031 032 033




035




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

家族の幸せとギャラリー展。

今日はギャラリー銀座での搬入でした。
いつものお友だちのほか、新しく問い合わせてくださった方もお手伝いにきてくださいました。

以前、わたしの社会起業大学でのゲストトークを聞いてくださった方、またサプライズできてくださったいつもお酒に付き合ってくださるお姉さまお友だち、それから二人いる弟のうち上の弟も。

たくさんの方に手助けいただきました。


ギャラリーのオーナーさんとも久しぶりにお目にかかりました。
今回もまたとてもお世話になります。



皆さんに手を貸していただきとてもすてきなディスプレイになりました。

ジンバブエやブルキナファソからやってきた 作品たちも、きらきらとそれぞれの魅力を発揮しているようにおもいます。

作者たちに見せてあげたい。


直接手にとってご覧いただければ、作品がもつ息吹が感じられます。


そして、母のこれまでの作品。どれもほんとにスペシャルなものばかりで、すてきです。数えきれないくらいの過去の作品からわたしがひとつひとつ選びました。
どれも、思いがこもってます。
その輝きをぜひみて欲しい。



ところで今日は、実は下の弟の結婚式でした。
人生の中で色んなことがあってときにほんとうに辛いけれど、一方でどれだけ幸せかということも感じられる、喜びあふれる一日でした。
幸せで、涙出てきちった。

家族の思い出。家族の幸せ。それは、2004年から母が毎年続けてきたギャラリー展のことも、それを代わる形で開く今回のことも、すべて含めて。



ギャラリーは、月曜日から日曜日まで7日間続きます。

どうか、きてくださる方が、これは…!といったご自分と「しっくりくる」ようなたからものをみつける、すてきな出会いをしていっていただきたいと思います。


あふりかくじら

画像1



社会的課題解決型ビジネスありきではない。

このところ、BOPビジネスとか、社会的課題解決型ビジネスや何かのトレンドを追いかけることに、強い情熱を感じなくなってしまった。

もちろん、日々すばらしい活動をされている方はたくさんいて、色んな方面から情報が飛び込んでくるのはありがたいことなのだけれど。


たぶん、情報が多すぎて、単なる山積み状態になりがちだからなんだと思う。


わたしはどちらかと言うと、開発の世界の方がこれまでのキャリアバランスとして少しだけ多いかもしれない。

けど、ここ数年の貧困削減に資するビジネス、という考え方は少し加熱し過ぎな気がしている。
わたしの感覚が追いついていないだけかもしれないけど。


少なくとも、たとえばあるビジネスを通じて途上国の雇用問題を解決しようというアイディアは立派かもしれない。


でも自分は、あんまりそんな大それたことはできないなぁと思ってしまう。

よく知らない国で、しかも一外国人で、年齢も中途半端に若かったりして、そんな自分がよそ様の国で自分の力で社会的課題を解決しようなんざ恐れ多いもほどがある、と思ってしまう。


もちろん、繰り返すけど、すばらしい活動をされている方はたくさんいて、成功しているひともいる。


でも、そのスタート地点がもし、この国にはこのような社会的課題がある、というところにあるのだとしたら、その考え方にはやっぱり違和感を感じる。


それは、初めての途上国で意気揚々として、自分の知識を教えてあげよう!と乗り込む若造…若手の無邪気な協力隊員にも似ている。


社会的課題解決型ビジネスは、手段であり、目的ではないという単純な話。


わたしが取引をしているある生産者のビジネスがいま、苦しい状況にある。
わたしだって、なんとかしたくて色々と提案するけれど、軽くあしらわれている。


結局、日本人の自分ならできるかもしれない、という思い上がりが、たぶんかなりな割合でこころの中にあるからなんだと思う。


他人のやってきたビジネスであり、生きてきた人生。軽い気持ちで、口出しはすべきではないのは、開発も援助も社会的課題解決型ビジネスも同じだ。


だからなおさら、安易な気持ちで、流行を追いかけるような形で、かっこいいコンサルタントみたいな言葉を使って途上国のひとと接したくはない。

リスペクトを失わずによく当事者と議論した結果として、相手のイニシアティブでそのような手段を取るという結論に至るのならベストなのかもしれない。


現実的には、わたしはきちんとしたサイズのワイヤービーズのゾウを入手するという簡単なことですら、ちゃんとできていない。

そこをきちんとするところからはじめるものなのではないだろうか。


それは、とても時間のかかること。


もし、社会的課題解決型ビジネスにある種のかっこよさを漠然と感じているなら、そこをもう少しよく考えてみた方がいいんではないかな。


本当に求められている大切なことはいったいなんだろう。


画像1





天然石のパワー。

ギャラリー展まであと少し。

母の過去の作品から、私が心にとまったものを選んでいます。

とはいえ、実家では天井まで届く大型キャビネ×2つに、過去の作品やすごい数の石やらパーツやらが

すべて色別に整理され、箱に入れられているんですが、ひとつひとつ開けていくうちにだんだんわたしも天然石のパワーにやられつつありました。

すごいですね、石って。




すてきなものがたくさんありすぎて、選びきれず。こんなにたくさんに。。。

  


どうやって並べたらこの子たちが引き立つのか。

色々考えつつあります。

きっとそのひとが見れば、はっと心を動かされるようなものもあると思います。出会いの愉しみですよね。


ところで、22日(月)から28日(日)のギャラリー展では、プロジェクターで写真や映像を投影しようと思っています

ジンバブエのアーティストさんたちの様子、マーケットやハラレの都会の様子、農村の写真などなど。

私は2007年までの二年間をジンバブエで過ごし、その後、仕事でジンバブエに関わってきましたが、2009年からはRupurara Moonとしての視点も持ちながら関わってきました。

自分にはなんだか縁がある国なんですが、もっともっと、たくさんのんびり滞在できたらいいなぁといつも思っています。
知らないこと、行ったことのないところ、出会っていないひとやものたち。たくさんたくさんです。


ジンバブエはもとよりアフリカに行ったことのない方でも、すっとイメージが沸くような、そういう機会をつくっていきたいなぁと思っています。

写真は私のものですが、映像は一部、ミュージシャンのライブなど。
プロモーションビデオで、すごく心に染み入るすてきな映像をみつけましたよ!
ジンバブエの有名なミュージシャンです。

気に入っちゃったので何度も観てます(!)

ギャラリーを訪れてくれる方に、観ていただきたいなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

アンティーク・トルソー(風)

大きめの地震が続いていますね。
ほんとうに気を抜いて生活はできない気がします。いつ何が起きるかわからないですね。

なんだかんだいって通い仕事がなくなったのにわりと慌ただしく過ごしている日々なのですが、少しずつ心の余裕は出てきているような気がします。

これまで、通い仕事しながら、ダンスもやりながらよくこなしていたなぁと我ながら感心します。でもたぶん、こなしきれていなかったんだろうな。
お店も、踊りも、ほんとうにエンドレスな努力が必要ですから。

それでもほんとうに楽しんでやっています。

もうギャラリー展まであと一週間となってしまいました。

たくさんのひとに来ていただけるといいなあ。



  



こちらは、Rupurara Moonの新人トルソーさんです

フランスのアンティーク・トルソー、といいたいところですが、そんなヴィンテージ物はお高くて手が出ませんので、リーズナブルな価格のものを。
でも、リネンの風合いと木製の猫足とツノがいい感じです。

これまでRupurara Moonにて取り扱っているショッピングバッグやポシェット、スカーフ・ストール、エプロンなどは、個人宅のスタジオ(のようなもの)なのであんまりきれいに撮影ができませんでした。

そこでトルソーさんの登場です。

ギャラリー展の準備でなかなか商品撮影の時間が十分に取れませんが、これでアクセサリも含めていろんな撮影ができるので、お客さまからご覧になってわかりやすい商品写真が期待できそうです。

やっぱり身に着けたイメージがわく方が良いですものね

ちなみに、レギュラー商品ではなくて限定的に仕入れたものですが、エジプト製レース刺繍ヒップスカーフと、ビーズ刺繍入りガラベーヤがけっこうあります。

こちらも少しずつアップしていく予定ですので、ご覧くださいね。(お気に入りのものばっかり集めてますでも自分がいいなぁと思ったものをお客様にお勧めしたいので)





*ギャラリー展にエジプトものは出ません。オンラインショップのみ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

アフリカのラジオ。

ラジオっ子のあふりかくじら。
今夜は、i tunesラジオの"African FM"を聴いています。
なかなか良い局だわ
底抜けに明るいアフリカンミュージックを聴いているとやっぱりすごく懐かしくなるんですよね。
憎たらしいことばっかりあるけど、ぜったいに憎めない、好きと嫌いが交錯するアフリカ。
街中の喧騒、青空食堂、バスターミナルの物売りのおばちゃんからバナナを買う、あの感じ。。。

今日はベリーダンスのレッスンに出てきたので、エジプシャンな気分から一転してますが



さて。

本日、撮影&商品アップ作業でした〜




こちら、撮影待ちのウッドビーズアクセサリたち。





こちら、大公開。簡易撮影スタジオです

あ。もっとライティングして飾りなども置くんですけどね。


アップしたものは、まずアクセサリ

こちらは、Silasというアーティストさんがつくっています。

IMG_4640_shop  IMG_4636_shop  IMG_4632_shop  IMG_4624_shop



まん丸いウッドビーズのブレスレットはムササという樹のタネでできています。

とんがったのは、ヤマアラシのトゲです。

「植物のタネとウッドビーズのブレスレット」

「トゲトゲヤマアラシのネックレス」

「まんまるウッドのネックレス」

[ヤマアラシのピアス」

「まんまるウッドのピアス」



それから、Rupurara Moon定番のワイヤービーズの動物たちです。

ちょっと変わった子は、ハエ、オーストリッチ、ラクダかな。

IMG_4682_shop  IMG_4683_shop  IMG_4672_shop  IMG_4666_shop  IMG_4661_shop 

「ワイルド・キリン」

「ゴールデンラクダ」

「虹色カメレオン」

「ハエ」

「虹色オーストリッチ」

「もこもこヒツジ」

「タテガミシマウマ」



IMG_4705_shop  IMG_4701_shop  IMG_4704_shop IMG_4696_shop - コピー  IMG_4689_shop  IMG_4657_shop
  

あとは、定番、ゾウとかサイ、キリンなど
やっぱりかわいいです。


■ゾウ

「つややかブラックゾウ」

「カラフルレインボーゾウ」

「ブルーレインボーゾウ」

■サイ

「ブルーレインボーサイ」

「つややかブラックサイ」



数はあんまりあがっていないので、どうぞお見逃しなく


ところで、明日は心待ちにしていたあるものが届きます

近日中に登場するかもうふふ。楽しみです。





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

母のギャラリー展のこと。天然石とビーズアクセサリ。

4月22日から一週間『ギャラリー銀座』さんにて開催させていただくギャラリー展「Beads & Beads」の準備をすすめています。

実は、ここ数か月いろいろとありまして、出張のとき以外は毎週実家に帰っています。
(昨年までは一年に数回も帰らなかったのですが)

今日、夕方ごろについたら母がアマゾナイトのネックレスをつくっていました。
とても久しぶりのアクセサリづくりです。




デザインルーム・ガーネットのお教室はいま、お休みをしています。

ギャラリー展も、実質的にわたしがひらくことになります。

母の新作はありませんが、長年やってきたことなので、その蓄積といったらすごいものがあります。




これは、母のアクセサリ「レシピ」。

そして、2004年から毎年ギャラリー銀座さんで開催させていただいてきた個展での出品記録です。
(分厚い方がレシピ!大量にある!)

 

レシピはひとつひとつ、使用する石や金具など細かいパーツの種類まで、図解入りで描かれています。

作り方のポイント、パーツの個数などまで。色鉛筆で色付けされています。

これ、絶対出版できると思います。
すごく質が高くて素敵なアクセサリで、親切丁寧な解説つきなんだもの!これはすごいですよ。





ギャラリー展の出品記録。

ひとつずつ写真入りです。どれもすてきな名前がつけられています。

残念ながらすべてが販売用ではありませんが、いつも販売用のものもたくさん並べていました。


今年は色んなことがあり、母は長年続けてきたアクセサリのお教室とギャラリー展をお休みし、わたしはわたしで、思いがけず通い仕事の契約更新がなくなってしまって、ショップの仕事に集中する時間が持てました。


たくさんの思いがあり、つらいこと大変なこともいろいろと人生の中でありますが、こういうことはめぐりあわせなのだと思っています。

温かいお気持ちで受け入れてくださるすてきなギャラリー銀座さんのおかげです。


だからわたしも、精いっぱい心を込めてやっていきたいと思います。

↓↓こちらはRupurara Moonの出品予定作品の一部です。

  


それにしても母の作品はあまりにも数が多すぎて、わたしもどれを並べるのかさっぱり見当がつきません。

なので、これまでの出品記録カタログだけ借りて、今日は自宅に帰ってきました。

ひとつひとつの写真に、なんだか思い出があります。

今年ももう一度、あの場所をお借りできるなんて幸せです


Rupurara MoonからはKudhindaのコットン製品各種や西アフリカ(ブルキナファソ、マリ)のコットンポーチ、スカーフ等も並べていきます。

ぜひ銀座にお越しください。


017 016
  
015 8888884






にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

Rupurara、これから。

アフリカンフェスティバルも、日曜日に三日間を無事に終えました。
Enijeさん、感謝です。

最終日の昨日はとっても良いお天気に恵まれ、オープンの瞬間からたくさんのお客さまがおいでになりました

001  002 003  006



たくさんのひととの出会いに恵まれ、わざわざ訪れてくださったいろんな方々とも会うことができました。

ジンバブエのアーティストさんの作品、気に入っていただけましたでしょうか。

お客さまのお家でかわいがっていただけるとうれしいなぁと思います。

そして、アフリカへ思いを馳せてくれたらいいですね。


Rupurara Moonとして、わたしももっと精進していきたいと思います。

もう少し、アーティストさんとの距離を縮めて、もっと会えるようにして、現地でも安定的な生産について考えるようにしたいと思っています。


まずは、直近22日からのギャラリー展ですね。

今日は第一弾のフライヤーハガキを発送しました。
これから第二弾、第三弾とつづきます。



21日18:00-20:00にギャラリー銀座にて搬入のお手伝いをしてくださる方、引き続き募集しております。
もし、少しでもご関心がありましたらお気軽にメールください。→ info(あっと)rupurara-moon.com

また、会期中のお手伝いや搬出の方も募集しております。

くわしいことはこちらを。→→ 【募集】4月ギャラリー展のお手伝いをしてくださるかた募集です!


今年は、アフリカに行きたいな。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

雑感。(アフリカンフェスティバル二日目)

アフリカンフェスティバルよこはま2日目。

午後から降り始めた雨は、時間が遅くなるほど本降りに。


それでも、意外とたくさんのひとでにぎわった赤レンガ倉庫でした。

晴れの日だったらもっとすごい賑わいだったのだろうナ。


019


いつも周りを明るくしてくれるEnijeの矢野デイビットさん。

幅広いご活躍でとってもバイタリティある方です。


008 010 021 022



ワイヤービーズのミニサイズやアルファベットは、やっぱり人気があります。

一方で、ワイヤービーズの動物たちや、コットンのショッピングバッグもお買い上げいただいたり。

木彫りのキリンをお買い上げくださったのは、なんと以前オンラインの方でキリンのサムソンくん(大きめ60cmほど)をお買い上げ下さったお客さまでした。

ご自宅にはキリンがたくさんおられる模様。


今日は、昨日に引き続きダンススタジオのお友だちが来てくれました。

それから、お久しぶりの方にも再会。

またたくさんの出会いと再会、温かい時間がありました。ほんとうにうれしい。



ショップの仕事は、なんだかんだで忙しいのだけれど、とても楽しいと感じています。
ちょっとハードなこともあるんですが、そんな苦労も厭わない、といった感覚です。
たぶん、自分自身でつくった仕事だからなのでしょうね。

自分の責任で、自分の意思でつくっていくもの。


通い仕事から解放され、少しずつそういうことを実感しています。


一方で、これからRupurara Moonがどこへ向かっていくのかということについて、まだ迷いがあるなぁとも感じています。

たぶん、クラフトショップとして大きく広がっていくことだけが目的ではないのだろうなということはいえる。

では、どうやってこのRupurara Moonを育てていくのかな。

そういうことをあれこれ考えています。


なかなか会えないので、現地の生産者側との距離も大きいと感じています。



通い仕事のこととか、たぶん、これまでの繰り返しになるようなことはもうできない気がしています。

収入のために、ほんとうはもう少し考えなくてはならないのだけれど、ほんとうにやりたい分野ではない中途半端な仕事をして忙しくなって、Rupurara Moonもあまり進まなくなってストレスをためて。。。(おまけにダンスも周囲にどんどん後れを取っていて)というような生活からは、もう抜け出さなくてはいけないのだなぁと思っています。

でも、そのソリューションがいまいちうまくまとまらないようです。

やりたいことって、なんでしょうね。


クラフトを通してジンバブエの良さを伝える、っていうのはありますが、結局わたしはジンバブエ人ではないのですから、厳密にはそれはできないと思っています。きっかけをつくるだけ。




4月22日から28日の銀座(新歌舞伎座の近くですよ)のギャラリーは、ほんとに大切なイベントになりそうです。


これに心を注いでいくことができるのがとてもうれしい。

そして、もっと大きなビジョンについて、いまかなり迫られている状態には違いないので、この機会にちゃんと考えていこうと思っています。


旅に出ようかなともおもってますけど


雨の中来てくださったお客さま、ほんとうにありがとうございます。


とてもとても、うれしいです。Rupurara Moonをやっている意味が、自分のなかでどんどん大きくなっていく気がしています。



そして、わたしは周囲のひとに恵まれているなぁと。

温かいお気持ち、温かいご支援、ご助言を下さる方が、これほどたくさんいらっしゃるなんて。

心から感謝したいです。


ありがとう。


            あふりかくじら


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

アフリカンフェスティバル一日目。

アフリカンフェスティバル@横浜赤レンガ倉庫の初日。

とってもいいお天気に恵まれたくさんのひとが来てくださいました


    






IMG_0185
  


ご来店くださった方、ありがとうございます。

Enijeさん、明日明後日もどうぞよろしくです。


お世話になったモザンビーク大使とジンバブエ大使にもお会いしました。

それからそれから、ある大手企業の方で以前一緒にお仕事をさせていただいた方が来られて、少しお話できてほんとうにうれしかった。

なんとその方とご一緒に来られた同部署の方は、『あふりかくじらの自由時間』メールマガジンの長年の読者様でした。(2000年から『あふりかくじらの自由時間』をやっていますので、ずいぶん長くなりました



こういう出会い。そして久しぶりの再会。

ほんとうに、うれしいことですね。

自分の周りにおいでになるすてきな方々に心から感謝したいです


明日は、ちょっとお天気が悪いみたい。。。ちょっと心配です



Rupurara Moonのアーティストたちの作品を気に入っていただいてうれしくおもいます。

あと二日〜


この週末、もしお天気さえ許せば、ぜひぜひいらしてくださいね。


たくさんのお店やイベントや展示があって、ほんとうに面白いです。


↓↓詳細はこちら↓↓

第6回アフリカンフェスティバルよこはま2013


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

明日から!横浜赤レンガ倉庫『アフリカンフェスティバル』に出店。

4/5(金)から4/7(日)横浜赤レンガ倉庫で開催される 『アフリカンフェスティバル』にて、矢野デイビッドさんのEnijeのブースでRupurara Moonの商品を一部並べさせていただく予定です♪

催し物がたくさんあってとっても面白そうなので、ぜひぜひいらしてください。
わたしはずっといるかも?です。

アフリカイベントなので、ちょっとアフリカっぽいものを中心に、まだショップにアップしていないワイヤービーズとアクセサリを少々出す予定です。

お待ちしています。


↓↓詳細はこちら↓↓

 =======

『第6回アフリカンフェスティバルよこはま2013』


2013年4月5日(金) 〜 4月7日(日) 3日間

11:00 〜 19:00 (最終日17:00まで)

横浜赤レンガ倉庫1号館
〒231-0001 横浜市中区新港1-1-1

入場無料 Free

主催:アフリカンフェスティバルよこはま実行委員会



011 010




にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

ギャラリー展フライヤー作業。

あふりかくじらです。

昔、コンベンション会社で仕事をしていたころ、イベントのDMは1,000通出して5人来る、というようなことを言われていたなぁと漠然と思い出しつつ、来るギャラリー展のDMハガキ発送作業を黙々とつづけております(☆゚∀゚)





何せ、とっても思いのこもったギャラリー展なのでDMにも思いを込めようと思い、何を思ったか一枚ずつ手書きです。

宛先はもちろん、メッセージまでつけています。


おかげさまで20枚を超えたあたりで意識が遠くなってまいりました☆
もうすぐ変な悟りを開くかもしれません。



それにしても、イベント情報系に載せていただく以外にどういうところに送ろうかしらとあれこれ考えました。

結局。。。

自分が好きな雑誌など。
自分が好きな出版社など。
自分が好きなフリーペーパーなど
自分が好きなラジオ局・番組など。。。。に送ってみています。


とっても楽しい作業ですね。

ついでに、その雑誌などへの感想とかメッセージまでつけてます。

いろんな雑誌に載せていただけたらいいなぁという思いはあるですが、それよりも、自分自身の思いをつづった文章を載せていただけるようになったらいいなぁという思いの方が強い。

ラジオだったら、(以前、ジンバブエに関するインタビュー出演はしたことがあったのですが)取材されるというよりも、むしろ自分で番組をやって話したりできたらいいなぁ。


気持ちを込めて送っていたら、その中のどれかは誰かに届くかもしれませんよね。
まぁ、ちょっと自己満足ですが。


でも、1998年、大学生だったころに思いつく限りの南アやボツワナの大学やら文学研究会やら研究所やらにお手紙を送りまくって、その中からとても素晴らしい出会いがあって、初めてのボツワナ行きの道が拓けたことを思い出しました。

あれは、愚直だけど、楽しい作業だったなぁ。

周囲には南アなど危ないから行くな!などと言われながら、それでもどうしてもアフリカに行きたくて頑張ってたなぁ。

しみじみ・・・


フライヤー、おいていただけるお店、大学などありませんか。

もし、お心当たりがあったらぜひお知らせくださいませ! → info(あっと)rupurara-moon.com


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


先月末まで、カイロに行ってまいりました。
買い付けではありませんでしたが、少しだけ商品を仕入れています。

このラクダの形をした香水瓶は、限定品なので
ぜひチェックしてみてください。とってもかわいいです!


■【エジプト雑貨】ラクダ香水瓶をアップしました!

『【ガラス香水瓶】ラクダ 』
 
 香水は古代エジプトの主要産業。
 繊細な手作りのガラス香水瓶は色も形もとてもすてきです。











にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"










新しいスタート。

3月末までで通い仕事の契約が終了しました。

思いがけず1年という短いあいだでしたが。

これまで時間的にも精神的にも慌ただしかったので、しばらくはRupurara Moonの仕事に集中し、ゆっくりこれからのことを考えていきたいなぁと思っています。


それにしても、たくさんの方に温かい気持ちをいただいていることがわかってなんだかとてもうれしい気分です。


今後とも、どうぞよろしくです



         あふりかくじら








(エチオピアの薔薇の花束。所属先ではなくて、私が立ち上げの一端を担った有志ネットワークから)


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

              ↑ ★ いつもありがとう。 ★ ↑


 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


africanwhaleをフォローしましょう

Facebook "Rrupurara Moon African Beads and Crafts"

Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ