『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

2011年05月

さて。 南部アフリカフォーラムでの真面目なお話 ワタクシあふりかくじらが大変感銘を受けたのは、滋賀県知事 嘉田由紀子さん のお話でした 「『京都議定書』から南部アフリカへ〜滋賀・琵琶湖からのチャレンジ〜」というタイトルでしたが、温暖化のお話もそ
『アフリカと日本のトイレ文化。』の画像

tweetでも書いたんだけど、自分をかなりのおマヌケクィーンと自負する。 毎日新聞主催の南部アフリカフォーラムでは、SADC諸国の駐日大使が勢ぞろいだったのだけれど、ケノシ氏が今のボツワナ大使だなんて知らなかった。 相当なボケっぷり(; ̄O ̄) プラ
『ボツワナ大使。』の画像

ラジオっこ、あふりかくじらですよ( ´∀`)つ 主にネットラジオ、聴くためにお気に入りのマイ・マシーンDell殿にちょいとよさげなスピーカーちゃんつけてます。 たまに、itunesの音楽も流してますが、やっぱりラジオが良いです。 世界のどこかの国とつながること
『ジンバブエとラジオのライセンス。』の画像

J-wave深夜0時からのGrowing Reed に登場したジャーナリストの松本仁一さん。 アフリカ関係の業界ではあまりにも有名すぎなこの方。 経済、日常、多様性、歴史。 格差。資源。 たくさんの重要なキーワードが登場して、わたし個人的に、いいなーと思う表現がいくつ

いちばん大切なこととは何か、という考え方をするようにしたいナ。 ・・・とおもってる( ´∀`)つ でも、たくさんの邪念にやられてぶれまくってしまうのよね。 まずは、そのことに気付かなきゃ。 来月、某大学での「国際NGO論」の講義でゲストスピーカーとして一コマい
『いちばん大切なことは何か。』の画像

ブラジリアは上空から見るととっても平らな夜景だった。 サンパウロとまるで違う印象。 1960年に計画されて作られた都市。 まぁ、詳しくはこちらの記事で(*゚∀゚)っ ほんと、モダンアートみたいなたてものがたくさん。 不思議な都市だったなぁ。 ショッ
『残りのブラジル写真。』の画像

なんとなく。 ジンバブエについて「良いこと」を書くべし、と思い立って。 これ、モザンビーク国境の近くにあるルプララという名の岩山です。 ここにうつくしく月がかかったのをみながら、ダンスのワークショップを受けたすてきな思い出から、お店の名前
『Rupuraraという場所。』の画像

ごきげんいかが、あふりかくじらヨ。( ´∀`)つ ブラジルについて書いてなかったので、一応書いておきます。 一日半以上かけてたどり着いたサンパウロは、この前書いた通りすごい都市。 きらきら輝くような夜景。 会議の↓オシゴト↓のために訪伯しましたけれ
『少々のブラジル感覚。』の画像

↑このページのトップヘ