『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

2011年03月

18日(金)時点のものですが、新浦安の様子を一部載せます。 ご存知、浦安は海側のほとんどの土地がもともと埋立地。 大地震による液状化現象への心配は当初からありましたが、現実となってしまいました。 道路は波打ってタイルが割れ、最初は水があふれていたものと
『浦安の液状化現象。』の画像

今月18日に予定されていた、我が国によるジンバブエにおけるUNICEFを通じた感染症予防対策の無償資金協力の署名式典が「延期」となったという報道があった。 Japanese Envoy weeps over earthquake disaster In a touching moment, the Japanese Ambassador to Zimbabw
『ジンバブエと日本のためにできること。』の画像

連続してRupurara Moonのことですみません やはり、売上の一部を義援金とすることにします。 お客様には、ご理解をいただけましたらと思います。 ジンバブエからの温かいハートを、我が国に少しずつでも届けられたら・・・ 詳しくはショップブログの方でもご確認い
『ショップ売り上げの一部を義援金にします。』の画像

まだ、ここ東京も不安とストレスが渦巻いている最中で、これからのことも 予断を許さぬ状態です。日本は非常事態に陥っています。 しかし、しっかりと自分の足で立ち、自分に与えられたことを全うしていくのがせめてもの責任だろうと思います。 (もちろん、節電、義援
『前に進むために〜ルプララムーン〜』の画像

具体的な行動をいたしまししょう。 赤十字社などへの義援金を募るお知らせはたくさんありますが、いろいろと現地入りしている団体もいるようですし、よく考えて実行した方がよろしいかと存じます。 ↓コペルニクさんも動いているようです。 ご存知コペルニク
『どうしたら支援ができるか。』の画像

たくさんのすばらしいことも起きている。 世界中からたくさんのLOVE&PRAYERが寄せられてる。 Pray for Japan.... カンダハルからも義援金=アフガン  【カブールAFP=時事】アフガニスタン南部カンダハルのグラム・ハイダル・ハミディ市長は12日、声明を
『世界中からのLOVE。』の画像

東京電力でも、混乱しているのだろう。 それにしても、停電なんて滅多にないこの国のこと。 停電への不安は多くのひとがいっぱい抱えている。 停電への備えについて、繰り返しお知らせされたりするようすや、混乱しているようすを見ていると、この国はなんとめぐ

恐ろしい津波の様子、被災地の様子が繰り返しNHKで流れている。 親戚からの連絡は、とりあえず無事だという一報以来何もないけれど、停電に断水に、家も大変なことになっているであろうなかで、こちらから電話を入れるわけにもいかず、なにもできることはない。 ただただ。

↑このページのトップヘ