『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

2009年12月

来年も、くじら年。

662056a5.jpgハヤシエリカさんが今年一年を振り返っておられるのを見て、あふりかくじらとしてもちょっとまねしてみましょうと思います。

それにしても、エリカさんのようなステキなジンバブエ関係者が、ムビラを通して広がっていくのはとてもすてきですね。ムビラ、ほんとうに魅力的です。魂が感じられる。身体の中に浸透していく感じ。

ジンバブエについて、ムビラを通じてエリカさんのようなひとたちが語っていくのと同じように、わたしはまた、わたしの心のなかのアフリカ、ひいてはジンバブエを語り続けています。


●ルプララムーンのこと。

今年は、何といっても、私財をなげうって(?)オンラインショップのRupurara Moonアフリカンビーズ&クラフトをオープンしたこと。

以前からあまりにもワイヤービーズの動物たちが可愛くて、集めまくっていただけだったのが、ひとつプロジェクトになりました。
それもこれも、今年のはじめくらいにキャリア上とてもきついことがあってプライドもメンタルもぼろぼろになってしまったとき(プライベートも重なったし)、一冊のノートを購入して書きまくったことから始まりました。

自分のやりたいこと(大目標、中長期的目標、短期的目標)は何か。
大それたことでも何でもいいので、カフェラテ一杯でスタバに粘って、思ったことをみんな書き出しました。

それから、今持っているもの。(スキル、資格、コネクションなど)
そして、これから得られるもの。(資格、経験等。簡単に出来るものと、時間がかかるもの、大それているもの、目標とは必ずしもかぶらないが所有しているのが望ましい資格・経験などに分類)

好きなもの。これからの社会の流れの中で自分がやっていきたい分野など。

でもでも、生活費の問題など。

すべてを書き出したとき、ひとつの形に結びついたのが、ルプララ・ムーンでした。
自分が今までやってきた、「普通のアフリカ」を伝えるということが、このプロジェクトとして結びつき、同時にジンバブエでの外貨解禁も重なった。チャンスでした。

これからたくさんの課題がありますが、ひとのやっているODAのプロジェクトに文句を言う前に、自分自身のプロジェクトを小規模でも動かしていくというのは、ほんとうに楽しい。

一般の人々向けにプレゼンも何度かさせていただく機会にめぐまれました。


●マイクロファイナンスとBOPビジネス

キャリアの上では、マイクロファイナンスとBOPビジネス関連のことでの進歩が大きかったです。

「通い仕事」の方の都合とはいえ、マイクロファイナンスに関して学ぶ機会も多く、資料を作ったり問い合わせに答えたり、様々な業務(ちょっと大使館にも似てますが)をこなしていくうちに、必要に迫られて少しずつ学んでいくことが出来ました。
さらに、世銀/ADBIの通信コースも受講。
専門分野といえるまでには程遠いですが、基礎的な部分はできてきたような気がしてありがたく思います。

それと平行して、TICAD市民社会フォーラムのアフリカ政策市民白書第4号(右カラムにある『アフリカにおける貧困者と援助』)のなかに「市場志向の貧困者支援」として一章書かせてもらうことが出来たこと。
これは非常に大きかったです。この原稿を書いてから、もうずいぶん時間が経ってしまっているので考え方が変わった部分もありますが、今、BOPビジネスということで援助業界だけでなく、民間企業も(特に上場企業さん、このブログに「BOPビジネス」と検索してこられる方も多いです)動いている今、かなりホットトピックなので、ここに関わらせてもらっているのはラッキーでした。

そのお陰で色々勉強しましたし、もちろんこれからもどんどん進化していくつもりです。お問い合わせをいただくこともしばしば。

マイクロファイナンスのこととあわせて、これからも引き続き勉強していきます。

それにしても、これって、わたしが常々思ってきたことに「BOPビジネス」という名前がついたような気がしています。
ビジネスという対等なパートナーシップの健全性、普通のアフリカとつながるということ(=援助などの上から目線ではない、もちろんフェアトレードのように少しバイアスがかかっているものでもない)。

それらがみな、実は水が流れて集まってくるようにひとつになってきたように感じています。

民間のMFファンドも出てきたし、ホラネ、ODAはODAを越えなくてはならないのです。(誰ですかね?農業プロジェクトでマーケティングの部分をすべて「悪」とした方。売れなきゃ続かないんだけど?)

わたしは、これまで自分の考え方やアフリカに対する思い、そういうものすべてを「封じ込め」ざるを得ない職場ばかりに勤めてきたように感じています。
でも、自分が正しいと感じていることはやっぱり正しいし(もちろん、ひとりよがりというのではなくてね)、新しいことはたくさん出てくる。今後、そういうものに突き進んで行きたいと思っています。

大学を出て十年。修士課程が終わって8年?
やっとそういうことが結びついてきました。

●ダンスのこと

これ、ただの趣味では全く無いです。すごく自分の心のなかで大事です。
子どものころからバレエ少女で、いまは、ベリーダンスの師匠について学ぶことで、その深みを感じつつ。表現者になりたい。
これに関しては、これ以上のことはヒミツ。
3月の公演、がんばります。

========

さて。

いま続けている様々なプロジェクトの負担は大きいですが、20代の中ごろ、会社員で営業をしていて苦しんでいた日々より、ずっとずっと進歩していると思います。

2010年もまた、相変わらず万年就職活動なので、無職転落の危険性が付きまとっていますが、でも自分のベースとなるような考え方がずいぶんしっくりと馴染んできたように思います。

メルマガなど、ネットで活動を始めて9年くらいになりますが、いつもご覧いただいている皆様のおかげ。ワタクシの周囲で気にかけてくださる皆さまのお陰です。

これからもどうぞよろしくおつきあいくださいませ。


いつもありがとうございます。

新しい年が、たくさんのハピネスに溢れていますように。



あふりかくじら 拝


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

ごぶさたメルマガ。

87f862bc.jpg今年もあと少しですね。
ルプララ・ムーンは年末年始お休みとさせていただいておりますが、在庫整理、サイトもあれこれ直すなど作業はたくさん。来年の計画も。

皆さんらいねんもよろしうです。(・∀・)つ


メルマガをすごくご無沙汰で発行。明日配信されます。

両方。

『あふりかくじらの自由時間』

【あふりかくじら★カフェ】

ご登録まだの方は、ぜひ。忘れたころに配信されます。(おっと!)


お休みは、色んなオシゴトを片付ける良い機会です。
ん?あれ?それじゃお休みじゃないのでは?お仕事がお休みで、おうちでお仕事?


何はともあれ。


旅の計画も立てつつ、来年のカレンダーもノロです。

↓これね。お気に入り。

2010年ヨーロッパを旅してしまった猫と12ヶ月 卓上カレンダー C-273-NH
B002KQCVWW


手帳も可愛い

2010年ヨーロッパを旅してしまった猫と12ヵ月 手帳  CD-081-NH


↓いつもありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

コットンのやさしい気持ち。

fb8140e2.jpgこのタイトル、いい感じ。
コットンの優しい気持ち。

ACEというNGOさんご存知ですか。児童労働撤廃とか予防の活動をされているところ。


そちらのオーガニックコットンのタオルを購入。


とっても気持ちよいです。


これ、丸めると、コットンみたいな形になります。
可愛いアイディアね

ジンバブエもコットンの生産では有名なはず。
一時期、無印良品がジンバブエコットンを輸入していて服を販売していたけれど、ああいうの、またやらないのかしらね。
きっと日本の商社も、ジンバブエのコットンやら何やらを視野に入れているのかもしれませんが。

cotton










あと、ジンバブエにはコーヒーもありますね。
ブンバ・コーヒー。

あれも、日本に仕入れるひと、いないかしら。コーヒー業界ってちょっと厳しいのかなぁ。え?ルプララではやりませんね。


↓読んだらこちらのクリックをお願いします。アリガトウ。
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

ハイエースの窃盗集団のこと。

478ba290.jpg久しぶりに、夕べはえらい呑みました(*゚∀゚)っアハ
すみません。(?)

会社の呑み会(2次会)から帰ったあとも近所のバーで呑んでました。ご機嫌。
ん?そういえば、酔っ払ってすっかり理性をなくした上司に、虹色カバを売りつけたような気がします。すみません。押し売りくじらで。


さて。
今日は今日で、お休みでしたけれども相変わらずやることエンドレース♪
ひとつ書類を片付けて提出、大切なメール等をいくつか返信。

そしたら、J-wave(いつもかけっぱなし)もJam the Worldの時間ですよ。20時ですよ。

いつも時事問題などを取り上げるこの番組(あたしも以前登場しましたわ)では、しばらく前のニュースをとりあげていました。

これです↓

兵庫、盗難車の集積場を家宅捜索 ハイエースの窃盗事件

トヨタのワゴン車「ハイエース」を狙って盗みを繰り返したとしてナイジェリア人ら43人が逮捕された事件で、兵庫県警など7府県警は26日、窃盗容疑などで、盗難車を集めて解体する「ヤード」と呼ばれる兵庫県内の作業場の家宅捜索を始めた。捜索先は9カ所に上る。

 兵庫県警によるとハイエースは故障しにくく、改造も容易なことなどからアフリカや中東で需要が多く、不正輸出目的の窃盗被害が近年急増。


なんだ。ニュースでナイジェリア人43人って言っていたから、ぜんぶナイジェリア人かと思ったら違うではないですか。『43人はナイジェリア、ウガンダ、ブラジルなど5カ国の25人と日本人18人。』ですって。紛らわしい言い方するもんじゃないね。ナイジェリア人に失礼だワ。


番組に登場していた???の専門家??(何の専門家かわからんよ?)は、率直な感想を申し上げますとあんまり背景知識もなかったみたいで、「そうならないためにも、そうするべきですよ」など、若干不明なことをおっしゃっていた。(え?なにをどうするって???)

専門家の方は、セダンは目立たないから逃走用に、とかおっしゃっていたけれど、それはまったくこの話のポイントじゃない気がする。


その人もぜんぜん言ってないし、ニュースにも書いていないので、なんでかなー、もしやご存じないのか?と思ったけれど、トヨタハイエースといえば、アフリカでは「バス」ですよ。ミニバス。コンビとか呼ばれるあれですよ。

もう、どこいってもああいうのが走ってますよ。ドアが無くとも窓が無くとも。(!)エライ人数のせちゃって。あたし個人は、あれ乗るのはけっこう好きなんですけれどね。基本、運転荒くて恐ろしいけどね。

まぁ、絶対バスとはもちろん限らないんでしょうけれど、ともかくこのように大規模な組織的犯罪とはすごい。儲かるんでしょうかね。需要があるんですね。
ちゃんと摘発してほしいもんですが、それはそうとして、日本に住んでいるナイジェリア人にとってえらいイメージダウンで気の毒ですね。

上記の写真は、ハラレ郊外のとある小学校。
通学用のスクールバスなんかも運行しているわけではないので、これは、親たちがお金を負担しあって民間のミニバスを借り上げて、子どもたちの通学に利用しているのだそうです。

これが盗難車だって言っているわけではありませんよ、ねんのため。
ミニバスのイメージ写真。

それにしても、どうしてこんな問題が発生するんだろうね。
向こうでは車はほとんど日本から輸入しているわけだから、高くつくんだよね・・・。


なんだか、考えさせられるニュースなのでした。


↓読んだらこちらのクリックをおねがいしまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

土曜日に思うこと。

ありがとうございました。
Fatimaで踊らせてもらって、とても良い経験をしました。楽しかった。

たくさんの方に来ていただきました。

そして、何と、先週がお誕生日だったこともあって、色んな方にお花やプレゼントをちょうだいしてしまいました。
(*´ェ`*)えへへ。照れるね。

すてきな皆さんに囲まれて、わたくしって幸せなんですのね。



お花〜
091220_0121~01












もこもこくんきゃー。ぞうさんペーパー!かわいいッ
091220_0120~01091220_0125~01














マカロン。あまりに美味しそうだったので写真撮る前に食べちゃった。うふ。
091220_1343~01











愛すべき皆さま。Loveです
(まぁ顔ばれしてまずいという方はいないとは思いますけど、画像小さくしました)
091219_2141~02small







こうしてひとつひとつの思い出を積み上げていくことってステキだなぁと、ふっと思いました。
ダンスは奥深くて、とくに中東から来たこの踊りというのは、その土地の歴史や文化の流れを汲んでいてとても深い。学ぶべきことはたくさんあるけれど、自分の人生と自分の思いを重ね合わせながら、少しずつ身体で表現していくことを覚えるというのは、ほんとうに幸せだと思った。


アフリカとずっと関わってきているけれど、それはちっとも「関係ない」ことではないと思っています。ダンスも、仕事のキャリアもモノを書くことも、ルプララ・ムーンというオンラインショップも、すべてはわたしの心のなかから表現されているものだから。
これまで生きてきたこと、出会ってきた人たち、死んでいった人たち。
別れてもう会うこともない人たち。

うれしかったこと、哀しかったこと、憤ったこと。
そして、幸せの瞬間。
どこか、地球の遠くの方で見た忘れられないうつくしい風景の数々。街の空気。


そういうものを、わたしはずっと表現していきたいんだと思う。


二部に踊った曲は、We Marret El Ayamという曲。
今年の5月、ジンバブエに行く前日に、敬愛するベリーダンサーのアマル・ガマルのワークショップで習ったものです。

英語では、And the time has gone..みたいな意味だったと思う。でも歌詞がないので内容は自分で感じた解釈ということで踊りました。


少しずつ、自分で自分の人生を前に進めていきたい。


わたしの大好きな人たちに、感謝とLOVEを込めて。


今回、ペアを組んでくれた綾子ちゃん、ありがとう。すごくキュートで魅力的なダンサーです。
そして、Fatimaのステキなママ、シガーリア、ありがとうです!


あふりかくじら



↓いつも応援ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!





Enchantment of Sheherazade

0a213b47.jpg<事務連絡>

明日。

こんな感じかと思います。ぜひに。



Fatimaへ。








にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

ダイナブックさんの稼動率。

a1447db6.JPGPCの調子が悪いです。
2005年、ジンバブエに赴任するときに購入したダイナブックちゃんだものね。たぶん、わたくしのPC使用量は常人の範囲を大幅に逸脱していると思いますので、ものすごい酷使に耐えてきたダイナブックちゃんはたたえるべきでしょう。

くたびれながらも、働いてくれてます。ヽ(TдT)ノうるうる。
この子がやってきた仕事量ってものすごいですよ。

ほんと、感謝します。もう少し、もう少しつきあってくれ。

ジンバブエと日本を行き来したり、引っ越したり、何度も外出したり。

とりあえず、キーボードも調子悪くなってきた(注:厳密に言うと私が壊しました)ので緊急措置として外付けキーボードを購入。

がんばれ!
君がいるから、わたしもがんばれる。( -д-)ノ

4年前からいままで、わたしのことばはみんな君から生まれたんだよ。

Lots of Love to my dynabook



↓こちらのクリックありがとうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

『インパラの朝』

このひとの文章から感じられる世界との距離感が完璧だ。
しっくりくる。

ときにとても深い。洞察力があり、「まとも」なひとだ。くだらないことでぶれないひとだ。それだけにとても心地が良い。潔い。

ついでに、カバーもすてき。タイトルもすてき。
二年をかけて旅したバックパッカーの女性の話ね。

余計なことをつらつらと書いて、珍しいモノを売りにする適当な旅行記とは明らかに一線を画している。
いずれの国の体験も、心に深い印象をのこす。


この本の書評で「声の小さいひとの声を拾う」というような書き方をしていたひとがいたけれど、それはわたしから見れば見当違いに思える。
このひとが拾っているのは、「普通のひと」の声だ。
あなたたちメディアがなかなかうまく拾ってくれない声のことだ。日常生活の声のことだ。土地の歴史と普通の暮らしだ。

これは、わたしがこのブログやメルマガや、ショップを通じて伝えたいことそのものだ。そして、アサヒコムの連載もそう。


ジンバブエでのシーンはとてもよくわかる。
前にも書いたけど、唯一危ない目にあったのは、ジンバブエだったそうだ。


いちばん涙がこぼれたのは、エチオピアのシーンだった。
静かで印象的で、すごく心に深く響いた。
何故だろう。
そこは、ドラマチックでも誰かが死ぬわけでもなんでもなかったけれど、この世界で生きていくためにとても重要なことを書いてくれているような、そんな気がして涙がぼろぼろとこぼれてしまった。


この地球の、色んな国の人たちとともに生きていくこと、アフリカとともにあること。
そういうことを考えさせられる。


とても良い、文章に出会った。
この本との出会いを感謝したい気持ちになった。


書ききれない。


4087814343インパラの朝 ユーラシア・アフリカ大陸684日
集英社 2009-11-13

by G-Tools


↓いつもありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

ルプララ・ムーンの営業担当。

december-hippo


最近。


カバが自ら営業をしてくれていると思います。


ルプララ・ムーン
忙しくなりそうです。おかげさまで。


ありがとう。






にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

先進国の技術と途上国のニーズをマッチング。Kopernik

e3d91b47.jpgご機嫌いかが?
BOPビジネスというキーワードが勝手に流行することに危機感を抱いているひとがおおいなか。


本日は、Kopernik(コペルニク)さんのお話を聴く機会をいただきました。

Kopernikは、オンライン・マーケットプレースを通じて革新的技術を所有する会社、途上国のNGOそして一般個人の3アクターをつなげ、BoP向けの革新的な技術・製品を、発展途上国に波及させます。 Kopernikウェブ上で、革新的な技術・製品を掲載し、それを見た途上国の市民団体がどのようにその技術・製品を使いたいかを書いた提案書を作成し、ウェブ上に掲載します。提案書を見た一般ユーザーは、小規模の献金をし、提案書を実現させます。



途上国のニーズをNGO等を通じて先進国の技術とマッチング。そこへ、一般のユーザーがクレジットカードなどで資金援助をする、みたいなシステムだそうで。
で、最初はグラントベースだけれども、マイクロファイナンスの活用やらビジネスベースに持っていくこともお考え。

なるほど。

まだ立ち上げたばかりで日本の企業へのアピールもこれから見たいだけれど、今後どうなるのかな。

アフリカのNGOさんたちとつなげることは出来るね。
ちょっと関係者の皆さまにも要ご相談。成功事例をつくっていくべきだね。

コペルニクさん、まだウェブサイトが立ち上がっていないみたいだけれど、上記のリンクはブログだけ。



きょうは、おしまい。

↓読んだらこちらのクリックをお願いしますわ。アリガトウ。
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

12月13日。

92d2c108.jpg今日一日。

近所のお気に入りのカフェでとびきりおいしいカフェオレをいただく。
それだけで。


静かにひとりですけれども。


それで、自分にも自分からちょっとしたプレゼントです。

フィガロ・ヴォヤージュは、アンダルシアとトスカーナ。
そして、小さなスパークリングワイン。アーティスティックなカレンダー。



今日はおたんじょうびでした。



ヨーロッパ、久しぶりに行きたいな。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

踊り関連の事務連絡。

4c504594.jpg本ブログの趣旨とはちょっと離れてるので、たまにしか書きませんですけれども。


その1
来週19日(土)には四谷三丁目のバーFatimaにて、僭越ながら登場いたしますワタクシ。→フライヤーはこちら

ぜひ。

その2

なんと、あの有名なダンサーSadieが来日。
3月6日(土)にショウ、7日(日)にワークショップが予定されています。
詳しくは、ベリーダンスヘルワの方へ!

6日のショウには、これまた僭越ながらワタクシもちょっと出させていただくことになりました!がんばりまっす。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

新しい新聞できるの?in ジンバブエ。

ecd71c6d.jpgちょっとこのひとのジャーナリスティックな表情(?)が気になって貼ってみた。
ジンバブエで新しい新聞を作るそうですよ。

New Zim paper to debut online before print

最近、下の記事のようにフェアトレードショップのイベントなどで、一般の人にジンバブエに関するお話を僭越ながらさせていただいたりしたのだけれど、メディアについては何も言わなかった、そういえば。


もちろん、政府系と独立系ってまだまだずっと変わらず続いていて(今ワタクシは日本にいますのでオンライン版しか見られないけど)、ものすごい偏りがある感じはそのまま。政府のメディア規制は厳しくって、たくさんジャーナリストが逮捕されたり、新聞が「発行差し止め」(これには色んな理由と本音と建前とがあるが)になったりで、はっきりいって自由な報道はなかった。

海外に出たジンバブエ人たちは、ネットラジオやショートウェーブなどで、反政府的な放送をしている。


そんななか。

政府からの許可を、このひとは一年も待っているんだそうです。で、紙面版の許可が下りる前に、来週にでもオンライン版をスタートさせるんだと。

へー。ふーん。( -д-)ノ


ジンバブエの政情がよくなっているし・・・ということが書かれているけれども、そうなんですかね。ワタクシにはあまりよくわかりませんが、少なくとも、メディアに関して政府は相当に神経質になっていますから、なかなか厳しいのではないかと。

こういう、熱意に燃えた人がいるのはイイコトだね。

そういえば、何処かの本にジンバブエの携帯大手エコネットが参入したときの政府との戦いについてかかれてあったね。


熱きビジネスマン。
そして、熱きジャーナリストか。


あたしには、ないものですなァ。


フリーなメディアが無い国に、民主主義は無いってか。
その言い方も、どうかなと思いますがね。


↓クリック。サンキュウです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

イベント写真など。

あふりかくじらです。
稼働率120%の割には何だか生産性が低い気がします。
今日も、職場で人の席をたずねては、意味のわからないことを宣伝しておりました。

さて。

アチャさんのイベントのご報告やらご感想やらが人のブログに載っているので、そちらをご覧ください。(省エネです)

フェア・トレードの店 アチャからの通信


天神橋筋界隈ウロウロ日記

このところ働きすぎで(!)目が痛くってコンタクトしてないので、メガネっこなくじらは、教育ママ的です。

写真がたくさん載ってるのでごらんあれ。


では。

↓読んだら一つこちらをクリックおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

ひとつだけ、お願いごとがあるとしたら。

1ac3b29b.jpgありがとう、と思う。
すばらしい調査だと思う。インタビューだと思う。これ。

もっとたくさんジンバブエのことを日本語で発信してほしいと思う。


すごくジャーナリスト的であるということは感じる。
たったひとつだけ、おこがましいのだけれど、たったひとつだけ言わせていただきたくのならば。



やっぱりムガベ大統領さえいなくなれば、という論調に見える。
日本の読者にはわかりやすいのかもしれないが、それは、もしかしたら恐ろしい誤解を招き、忘れてはならない真実を隠してしまうかもしれない。



わたしは、ほんの少しだけジンバブエに関わっている人間に過ぎませんが、そう思います。少なくとも自分は、そのような表現は使いたくない。(すんません、偉そうですが)



伝えることって、とてもむずかしい。日々修行。


ショナ彫刻は、ほんとうにうつくしいです。これも日本の人たちに買ってもらえたらいいな。でも重い・・・。



↓読んだらこちらのクリックをありがとうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

アチャ4周年記念イベント。

ごきげんいかが。

土曜日は、日帰りで大阪へ。朝早く眠かった。
フェアトレードショップ・アチャのイベントで出店&プレゼンでした。

こんなかんじ。

CIMG0391








あたくしのプレゼンはこんな感じ。
写真をたくさんお見せしましたけれども、肝心のルプララの写真をお見せするのを忘れました。

「普通のアフリカとつながる」








フェアトレードファッションショウです。
CIMG0402







皆さん、きれいどころばかりですな。何かのオーディションのようです。

CIMG0401









クリスマスムードが盛り上がってきてますねぇ。

CIMG0404






またどうぞ宜しくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

12/5(土)大阪フェアトレードショップ『アチャ』さん4周年記念イベント。

ごきげんいかがでしょう。

こちらは、本日、引きこもって翻訳マシンをしております

さて。土曜日です。
ワタクシのデスクでこちらを見上げております、ヒッポちゃんとそのお友だちをたくさんつれまして、大阪は『アチャ』さんへ。

お時間を頂戴いたしまして、ジンバブエのことなどもお話させていただく予定となってます。

ワイヤービーズのゾウ、カバ、などなど動物シリーズはもちろん、ボトルトップのマグネットやウッドビーズピアスなど色々そろえて持っていきます。大阪にいらっしゃる方、ぜひこの機会においでくださいませ

クリスマスのギフトなんかにも最適。意外と、男性もワイヤービーズ気に入ってくれたりします。子どもにも人気


december-hippo










イベントでみなさまにお会いできるのを楽しみにしております


ご案内はこちら アチャ4周年イベント

<以下、アチャさんのページより引用>

アチャ4周年イベント開催!!(2009年12月5日 土曜日)

アチャを応援いただいているお客様、サポーターの皆様のおかげで当店は来月で開店4周年を迎えます。心から感謝するとともに厚く御礼を申し上げます。

4周年を記念して恒例のイベントを下記の通り開催させていただきます。今回はお店の向かいのイシカワビル(地下会議室)をお借りして行います。皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。

★アチャ4周年記念イベント★

■日時:2009年12月5日(土)
    午後1時30分〜16時00分

■会場:イシカワビル 地下1階会議室
    アチャのお向かいのビルです。

■プログラム

★日本民謡幸真会代表 児玉宝謹さんのライブ (尺八・三味線・笛・唄で日本民謡を楽しむ)

★Rupurara Moon (アフリカン・ビーズ&クラフト) 横山仁美さんのトーク
「普通のアフリカとつながる」

★恒例のフェアトレードファッションショー
 (あなたもモデルさんに!)

■費用:協力券 500円 (フェアトレードのお茶代含む)
※アチャにて協力券をお求めください。
※遠方のお客様はお電話にてお申込みください。
06-6357-7739


rupurara 002rupurara079rupurara 022_shop






にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 

Rupurara Moon 〜ルプララ・ムーン〜ジンバブエのクラフトショップ


メールマガジン『あふりかくじらの自由時間』『あふりかくじらの自由時間』メールマガジン

あふりかくじらブックシェルフ←オススメ本、集めてみました。


→ asahi.com『モザイクアフリカ』にコラム連載中!

Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ