『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと、ベリーダンスのこと、日々のこと、旅のことなどを綴っています。

2007年08月

南アフリカでザラテックス社が販売しているラテックス・サージカル・プロダクツ社のコンドームの強度が基準以下だったそうですよ。(こちら) なんでも当局に賄賂をして基準以下のものを合格とさせていたとか。すでに450万個が回収されたとのこと。 やれ。 南部アフリ

ジンバブエのインフレ率(年率)は7月時点のCSOの発表で7,634.8%だそうな。(フィナンシャル・ガゼット紙) 6月時点では、7,251%だったそうだ。 政府の発表ですからね。実際はもっといっているのでしょう。第一、政府は強制的価格統制を導入して多くの生産業者や小売店
『起きたらヴォルヴィック。』の画像

本日二本目の記事。 もう何年も前からミネラルウォーターを買うならヴォルヴィックとしていた。いま、ヴォルヴィックで宣伝しているキャンペーンというのが<1L for 10L>というもの。 ヴォルヴィックを買うと、そのぶん「アフリカ」に井戸を作るUNICEFの活動への支援に
『ヴォルヴィックを買う。』の画像

ジンバブエでは、政府が価格統制を一部解除して値上げを認めたという記事が出ていた。ヘラルドだけどね。政府のマウスピース。け。 やっとスーパーに物がなくって国民が暴動おこしそうなのに気づいたか? しかしね、もっとニッポンでもアフリカニュースが流れるべき。わ
『ベリーダンスで癒されろ、俺。』の画像

アルバムを作成してみた。 写真はたくさんあるのだが、ジンバブエの細い回線ではなかなかアップできなかったものを、ここぞとばかり。体力尽きてまだ途中だが、ぜひご覧くださいまし。 『あふりかくじらの自由時間』メインサイトの写真雑文集の中の「アフリカのこと」
『アフリカ・アルバムを作成。』の画像

これ、ジンバブエでのベリーダンスの先生にもらったもの。エジプトの魔よけのお守りなんだそうだ。目玉を模したもの。すごく色がきれいなので、ジンバブエからの旅のお供に腕につけていた。 なんとなく、さっき手に取ったらむしょうに身につけたくなった。どんな魔よ
『魔よけの目玉。』の画像

ひとつ書き忘れていたので。 平和構築の分野で主にモザンビークを中心に活動されている舩田クラーセンさやかさん。日経ウーマンネットのエッセイに載っている。 このひとは、某大学の先生でもありわたしが所属している団体TICAD市民社会フォーラムの副代表でもある。そ

今朝、インターFMをぼんやりと聴いていたらジンバブエからのニュースあり。ブラワヨで、砂糖を買うために大勢の人がスーパーへ押しかけ、群集に押しつぶされた警備員と15歳の子どもが死亡("Voice of America Studio 7"では「10歳が怪我」となっている)したそうだ。 ザン

↑このページのトップヘ