『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

【ザンビア】国際協力のお仕事は報告書◯割?

いつのまにか、今年4回目のザンビア滞在も7日目を迎えました週末。
あ、まだ一週間か。濃い時間でした。

残りは一ヶ月以上ですが。





この週末は、ほんとうに文字通りアパートに引きこもっておりました。
土曜日も日曜日も。
大好きなおしゃれカフェにも行かず。

ずっとお仕事してました。





このサービスアパートメント、とても居心地が良いです。

テラスにすてきなテーブルもあるし。(←ビールいただくのに最高です





国際協力コンサルのお仕事って、ほんとうに文章かけてなんぼ、みたいなところがかなりあります。

報告書とかたくさんあるのですが、基本的にわたしは文章を普段からかなりたくさん書く方なので、この作業は嫌いじゃないみたいです。

むしろ、文章や書類(表とかグラフとか図みたいなものとか)にまとめることで、なんだかすっきりする。でもね、仕事の書類を作っているとすっきりする反面、どこかものすごく重要なものを落としている気持ちにはなります。


文章を書くって楽じゃないし、苦しみがたくさんあるので「好き」とは言いたくないような感じでもありますが、結局、苦しくても好きってことかも。
アフリカと同じように。



週末は、ほんとうに二日間とも報告書に係っきりだったけれど、一週間些末なことでバタバタしまくっていてまったく進んでいなかったのでずいぶん気持ちが落ち着きました。

そして、何が大切かっていうと、「夜にやらない」ってことだと思います。

当初の若干の時差ぼけを利用して、22時就寝の生活サイクルを守っていて睡眠時間がとれているようなので、身体の調子が良い。

これだけでも、ものすごく意味のあることなのですね。

そして夜は読書。あるいは考え事をしながらたくさんノートに思いを書き綴ったり。

この二日間は、とても豊かな週末でした。

東京だとどうしても慌ただしくなるけど、ここだと静かです。
(ザンビア唯一のベリーダンスカンパニーZambellyのリハもなかったし←zambellyについては過去記事カテゴリーを見てね)





このところ、仕事に関する「そもそも論」をしみじみとどこか遠くに切り離された意識の中で考えながら、目の前のことは淡々とこなす、みたいな日々。

変わっていくときみたいです。

自分自身のキャリアも生き方も、棚卸し。


↑唯一のお出かけ。お隣のショッピングモール。スーパーに行くだけですが気分転換。




いつもの通りBGMは色んなインターネットラジオです。

アラビアンミュージック。

i-habibiはなかなか良かった。

今は、アルゼンチンタンゴを聴いています。




ところで今日思ったこと。


ふと気づくと、自分自身が当たり前と思ってスルーしていることも相手に取ってはそうじゃない。

そして遠慮している必要はないのだなと言い聞かせています。

「国際協力の実績」としての自分だけではなく、個人としてのこれまでの蓄積の中から出せるものがたくさんあるのだから、どんどん出していこうと思いました。

これ、履歴書に書けることだけがキャリアじゃないんだよねってこと。

こういう理解に行き着くまでずいぶん時間がかかりました。




今日も、つれづれです。


どんな週末でしたか?


もうルサカは夜9時。

日本は明け方の4時ですね。

そろそろやすみます。

すっごくいい気分。


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"





 

【ザンビア】なじんでくる感覚と離れていく心と遠い記憶の断片。

ザンビア4日目。


仕事があわただしい。

満足に自分のタスクに専念できる暇もまったくないままに、嵐のようにさまざまなことが過ぎる。





ルサカは、大統領選挙で現職が再選されたことから野党側による選挙の無効を求める様々な抗議行動等があって不穏な空気が流れていたが、現在では落ち着いている。

こちらは目の前の仕事を淡々と。





日本的感覚だとありえないわ〜といったことはもちろん(詳しく書いたらかなり面白い?と思うが、書けないねえ)、毎日もれなくたくさん起きるのだけれども、このところ仕事の「そもそも論」のところにいつも思いを巡らせている。

心が少し遠いところに行っていて穏やかであるというか、遠い記憶を探っているとか。

この時期のルサカはこれから夏に向かっていくわけだけれども、朝夕はほんの少しだけまだ冷え込む。

すると、その空気感が10年まえに暮らしたジンバブエのハラレと酷似していて、心がそのころの空気の中に飛ぶ。

一日に何度も。

ひんやり感。
土や植物のにおい。ほこっりっぽさ。(乾季だから)

振り返りの時期なのかも。



今回のザンビア滞在は4回目で通算で四か月ほどはいることになるので、「なじみ」のものが増えてきた。

いつものランチ。

いつものひとたちとしゃべること。

そういうとき、ほっとした感覚を覚えるとともに、またどこかへ去らなくてはならないんじゃないかという気持ちが心に浮き上がってくるのも、また自分だ。




今日は、ひとりごとでした。

お昼はいつものチキン・シャワルマ。
職場の隣にあるテイクアウェイ屋さんです。





■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"




【ザンビア】ルサカの夜明け、鳥の声を聴いた。

ザンビア3日目。

夜明けの少し前に鳥がさえずり始めるのは太陽が姿を現す45分前だと、あるがん患者のインタビューで読んだことがある。

植物が光合成を始めるから。

 



今朝目が覚めたのは5:15
就寝は22時前だったのでよく寝た感じ。

案件が慌ただしい時期で、それに集中しているわけではあるのだけれど、気持ちの方はそうやって原点のほうを探っている。

初めてアフリカに来た1998年から今までのこと。


その夜明けの中に、同じにおいがするからだ。




では、本日も皆さん、ごきげんよう。


当時のことや思いを書き綴った「セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた」を読んでね。





国際協力の思うこと云々については、「ざんざんザンビア日和」に綴っていこうと思います。


 
B01A4FSZXEセロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
2016-01-02

by G-Tools



■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"




アフリカのタフさとアフリカとの個人的関わりのこと。

ザンビアの朝。ルサカの朝。

昨日お昼に、今年4回目のザンビアに到着。

このところ数ヶ月に渡り目下の懸案事項は仕事におけるアフリカとの関わりみたいなこと。

この一月半ほどの帰国中に何人かの方と少しだけお話できたのはよかったけれど、正直いまのわたしはこのアフリカの「タフさ」にちょっと参りつつあるし、もう二十年近くアフリカに関わってきているのだし、今になって始まったことではないのだけれど、ずっと何年もある「疑問」がまたよみがえってきている。

そんな時期なのかなと思う。

今回の滞在もまた四十日あまり。

体力的にはともかくメンタル的には正直重い場面もあるので、仕事を通じてどれだけ自分がハッピーでいられるかどうかについてを考えていきたいと思う。





 

 
■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"
 

初回ありがとうございました!『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』

昨日は、雨が降ったりやんだりのお天気の中、『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』が開催されました。

わたし自身、ほんとうにすてきな時間をすごさせていただき、ご参加くださった皆様には心から感謝申し上げます。ありがとうございます!

お友だちなどにも声をかけさせていただいておりましたが、告知をご覧になり申し込んでくださった方も。

深い呼吸と音楽とゆるりと流れるようなベリーダンスの時間を、楽しんでリラックスしていただけたのでしたら幸いです。


royal_mansour_marrakech_photo7_marrakech_morocco


ベリーダンスが初めての方が、音楽に触れつつ深い呼吸を大切にしながら踊りを楽しんでリラックスしていただける場にしていただきたいと思っています

ベリーダンスなんてやったことないし…って思っている方も、どうぞお気軽に参加していただければと思います。

そして、生活の中で心と身体の健康を意識していきたいですね。

『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』

ベリーダンスの音楽と動きを使ったリラックスサロンです。ベリーダンスの円を描くような滑らかな動きを中心に、お腹の中心からエネルギーを感じて踊ることで身体を温めて、気持ちもゆるやかにほぐしていきましょう。

●深い呼吸で溜まったものをリリースする

●心と身体をリラックスさせて温めるストレッチ

●音楽を身体に取り入れながら踊る楽しみ

(簡単な振り付けも行います。ダンスが初めての方も大歓迎です)


 
 IMG_3408


今後の開催は不定期となってしまうのですが、ご案内はこのブログとFacebookページに掲載していきます。

ぜひチェックしていただければと思います。

↓↓↓

心と身体を温める『リラックス・ベリーダンス』

また、スタジオでなくともどこかの場所やお店などをお借りしたりしてもできるかなと思っております!
お声掛けいただけたらうれしいです。

ありがとうございました!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


感情と臓器はつながっている『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』

自分の心と身体の健康は自分次第。
ストレスは、物理的に病気の原因になります。

心の中にネガティブな思いを入れないこと。
ちゃんと心の負荷を認めて、それをリリースすること。

感情と臓器はつながっていて、言いたいことを言えなかった苦しさやストレスは本当に病気となって身体に現れます。

少しずつ自分のコンディションに気づくこと。

今をいちばんハッピーに生きること。

そうやって気づいてリリースすることの大切さ。それを必要としているひとに気づいてもらえたら。

そんなふうに思っています。



音楽を聴いて心をリラックスさせることで、自分自身の疲れやストレスに気づきます。
深い呼吸は副交感神経を上げ、口角を上げることで気持ちが柔らかくなります。
それもこれも、心と身体はつながっているから。

普段、オフィスでパソコンに向かって長い時間を過ごしていたら、いつの間にか呼吸が浅くなっていませんか。

ストレッチをして体の巡りを良くして温めます。



そして、踊る楽しみ。

音楽に合わせて踊るということに集中することで、気持ちが解放されます。
有酸素運動は気分をリラックスさせてくれます。

メディテーションにどこか近いものがありますが、どちらかというと「楽しむ」ということに重点を置いています。

「ストレッチ・温め」「リラックス・解放」「ダンス・楽しむ」

この3つのテーマを大切にしていきます。

ベリーダンスで使うような音楽の世界に浸りながら、気持ちをゆるゆると解放させます。

これをすれば病気が治る、ということではもちろんありませんが、心のコンディションが身体に与えている影響への気づきはとても大切。
本当に、意識をすることで病気の予防になると思います。


ダンスが初めてという方も、ぜひ気分転換にいらしてください。

(もちろんベリーダンサーさんもご関心あれば)

真面目にやってみたい男性の方もどうぞ。

お申し込みはこちらから


気になる方お気軽にお問い合わせください。(amelia.dance800あっとgmail.com)




ありがとうございます!『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』インテンシブコース

お久しぶりのブログです。
しばらく体調を崩しておりましたが何とか復活。皆さまもお体にはくれぐれもお気をつけください。




さて、土曜日は『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』インテンシブコースが開催されました。ご参加くださった方、ほんとうにありがとうございました!

今回は、いつもテーマ別3回に分けているコースを一つにまとめたもの。

内容は盛りだくさんになってしまいましたが、ご参加くださった皆様には楽しんでいただけましたでしょうか。


インテンシブコースということで、今回はベリーダンスへの応用をより重視した内容で
ヾ櫃澆里△襯戰蝓璽瀬鵐垢瞭団的な動きとバレエ・エッセンスとのバランス
▲丱譽┐魄媼韻靴織戰蝓璽瀬鵐稿汎辰離▲薀戰好
2變錣覆襯拭璽鵑任瞭場(移動しながらターンする)

の三つをベリーダンスの曲を使ってやってみました。

バレリーナのAYAKO先生の視点からの指摘ももらいました。

(少々延長してしまってごめんなさい)




ベリーダンサーさんを見ていて、ずっと「あとほんの少しだけのエッセンス」があると大きく変わるだろうなぁと何年も思い続けてきた問題意識から始まったこのワークショップもそろそろ1年ほどになります。

皆さまのアンケートのご意見を参考にしながら少しずつ工夫して改良を重ねております。

このワークショップを受けた皆さまが、日々のダンスの中で少しでもエッセンスをお役立てくだされば嬉しく思います。

そして、いつも何よりも大切にしているのが「踊りを楽しむ心」!

優雅な踊りは、難しい振付で頭いっぱいにするのではなく、力を抜いて心を楽しい気分で満たすことから始まりますね。






次は、11月以降で調整させていただくことになります。

「バレエを習った」という楽しみも加味しながら、チャイコフスキーの白鳥の湖や眠れる森の美女、またはジゼルなど特定のテーマを持ってもいいかな、というお話もAYAKO先生としています。

今回来られなかった方も、リピーターの方も、ぜひ次回おいでくださいね。

楽しんでいただければと思います。


あなたの踊りを3倍うつくしく見せる〜『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』は、Facebookページでお知らせを載せてまいりますので、ぜひフォローしてください!

↓↓↓↓

あなたの踊りを3倍うつくしく見せる〜『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』

皆さまに、講師のAYAKO&Ameliaより深く感謝申し上げます

あなたの踊りを3倍美しく見せる『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』インテンシブコース開催します!

ザンビアから帰国して2日ほど経ちました。

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』のFacebookページに掲載しております通り、8/13にいつもの3回に分けたコースを一回にぎゅっと凝縮したインテンシブコースを開催します⭐️

ほんの少しの意識だけ変えればぐっと変わりますよ!

なかなかないチャンスですのでこの機会にぜひおいでください。
またスペシャルメニューをご用意してお待ちしております。

★★★

急遽開催決定!!

〜あなたの踊りを3倍うつくしく見せる〜 『ベリーダンサーのための バレエ・エッセンス』インテンシブコース

ベリーダンスの経験を積んでいてもターンの軸がぶれてしまう、ポーズがいまいち決まらない…。
クラシックバレエにはダンスのエッセンスがたくさん。
通常1.〜3.コースの3回に分けているワークショップを2時間のインテンシブコースにしました!
さらに、ベリーダンスへの応用についても練習します。

日時:8月13日(土)18:30 – 20:30
会場:Studio Worcle池袋 501
受講料:3,500円
講師:AYAKO、Amelia

【1】うつくしい姿勢を学びましょう
姿勢と基本のポジション(プリエ、ルルベ)
腕の動き&基本的な脚の動き
うつくしいポーズのエッセンス

【2】優雅な動き方とステップを身につけましょう
うつくしい脚のコントロール(バットマン・タンジュ)
全身を使って魅せる(ポール・ド・ブラ)
フロアを優雅に動く(移動とポーズの組み合わせ)

【3】きれいなターンを取り入れましょう
うつくしいターンの軸をつくるコツ
安定したターン("首を切る"ターン)
ターンをしながら移動する(シェネ)

(応用編)ベリーダンスに活用してみましょう
ベリーダンスの特徴的な動きとの違い
「バレエ・エッセンス」が光るポイントとは?

【お問い合わせ&お申込み】
ballet.essence800(あっと)gmail.com 
,名前▲瓠璽襯▲疋譽垢鯡正の上、上記までメールでお申込みください。
担当:Amelia(アメリア) 



【ザンビア】ザンビア最後の夜はhappinessに満ちていた。

ザンビア40日目。

何とか仕事を片付ける。
片付かない分は潔く諦める。引き渡す。

いい打ち合わせなど。

飛行機って基本的には動かせない締め切りだからいい。


仕事後に、ザンベリーのみんなでアート系NGOの主催するコメディショーでたくさん笑う。

いいショーだった。


おしゃれレストランでモヒートをたくさん。

美味しい。


↑おしゃべり盛り上がりすぎてモヒートこぼした笑

隣のテーブルでやたらすてきなバースデーパーティーが開かれていたのだけれど、なんと突然、お誕生日の男性がガールフレンドにプロポーズ。

レストランは一気に大盛り上がりでした。


なんだかすごく感動して私たちも幸せ気分になりました。



そして、0時過ぎに帰宅←楽しすぎた。

1時からパッキングしてようやく終わりそうになったのでもう寝ます。

朝出発。

では。

【ザンビア】大企業と中小企業とザンビア製造業。

ザンビア38日目。

オフィスワークでやることがたくさんあるのではあるけれど、時間を見つけてコンサルタントのトレーニングに同行してできるだけ企業訪問することにしている。

やっぱり現場なのだ。

学びが多い。





ザンビアの製造業は、なかなかあまり成長していない部分もあるのかもしれないけれど、インダストリアル・エリアに行けば大きい工場が並んでいる。

もちろんザンビアといえば銅が有名だけれど、ビーフを始めとした食品加工関係、飲料系の企業などがたくさんある。資本的には、外資が多いのだろう。








同じ業種だけれど、規模がまるで違う二社を訪問した。




↑こちらは、大きい方。

巨大なマシンがものすごい勢いで生産し続けている。
社員数も多いし、規模がかなりすごい。

たくさんのラインが休みなく一晩中稼働している。




もう一社は、社員数15名ほどの小さな会社だった。

生産ラインも、いくつかの設備はあるもののかなり手作業で効率が悪い。
品質的にも生産性にもたくさんの課題があることはよくわかる。

それでも、がんばっている感じ。

中小企業が、あんな大企業に囲まれて戦っていくにはほんとうに大変だ。
マネージャーからは苦労がにじみ出るお話もたくさん出てきた。

生産の効率性のところにフォーカスしてコンサルティングするのは、それはそれでとても意味のあること。
でも企業は企業としてひとつなのであり、そこにはマーケティングの問題から何から、社員ひとりひとりのマインドセットと生き方のことまで、ひいては家族のことまで関わってくるわけだ。

そのことを忘れてはならないし、広い目をもたなくてはなぁと思う。

(詳細は書けないけれど、また「ざんざんザンビア日和」にまとまったエッセイとしてかけたらいいなと思う。ザンビアの産業振興については思うことがたくさんある)



なんだかんだ言って、今回のザンビア滞在はあと2日。

次回は9月からまた40日あまりだけれど、それはそれで過ぎるのが早い。

学ぶことは、いくらでもある。





いま住んでいるサービスアパートメントのお部屋のテーブルに置いてあった。↑

★★

さて、ザンビアのベリーダンスカンパニーZambellyのチテンゲハートのヒップスカーフ。

ご予約くださった方ありがとうございます。

まだ販売しておりますので、気になる方はどうぞお見逃しなく。

限定販売です。

ザンベリーの「チテンゲハート・ヒップスカーフ」が届きました!
 








■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"









 
Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ