『あふりかくじらの自由時間』

アフリカのこと
オンラインショップRupurara Moonのこと
アフリカビジネス、ソーシャルビジネス、コンサルティングのこと
ベリーダンスのこと などなど・・・。


■オンラインショップ『Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト』
■メインサイト『あふりかくじらの自由時間』

4/15『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』インテンシブコース(2h)

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』インテンシブコースを開催します。

いつも三回に分けているコースを一度にやるので、かなり盛りだくさんです。
三度も通うのは大変、という方もこれならいっぺんにできます。



バレエのAYAKO先生とわたくしAmeliaの二人のスケジュールを合わせて開催するので、どうしても数か月に一度くらいしかできないのですが、これほんとうは毎週ずっと続けてやっていただきたい内容です。

何度も繰り返して、ご自分の身体にエッセンスを馴染ませていってこそ、やっとベリーダンスに生きてくるのかなと思います。



すごく難しいことはなくて、シンプルに意識することばかりなのですが、これを「ベリーダンスに結びつける」という点がとても大切。

皆さん、ワークショップでは初めてのバレエもだんだんきれいにできるようになってくるのですが、ベリーダンスのレッスンに戻ったら立ち方も姿勢も動きや足先も、元通りに戻ってる、なんてことありませんか。

たぶん、ほんとうに「言われたことが聞こえてくる」までとても時間がかかるんです。

だからこそ、繰り返しご自分でやってみていただきたい。

(かくいうわたしも、ベリーダンスを始めたころはバレエのエッセンスをどう生かしたらいいかということがわかっていなくて、とてもとてももったいないことをしていました。今では、どうやったらうつくしくベリーダンスを見せることができるのか、このワークショップを通してどんどん深めていきたいと思っています)




そして、いちばん大切なのが踊りを楽しむ心です。

これ、ほんとうにほんとうよ!!!!

怖い顔していたら台無し!!
ターンが苦手って思っていたらターンはできないよ!!!!苦手のままだよ!

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』には唯一皆さんに守っていただきたいルールがあります。

それは「怖い顔をしてはいけない」ということ!!

楽しんで優雅に美しく踊りましょ。



(AYAKO先生がお一人お一人を見ていくため、少人数制です。お早目にお申込みを)

201704_インテンシブコースフライヤー


通常1.〜3.コースの3回に分けているワークショップを2時間のインテンシブコースにしました!
ベリーダンスへの応用についても練習します。

【1】うつくしい姿勢を学びましょう
姿勢と基本のポジション(プリエ、ルルベ)
腕の動き&基本的な脚の動き
うつくしいポーズのエッセンス

【2】優雅な動き方とステップを身につけましょう
うつくしい脚のコントロール(バットマン・タンジュ)
全身を使って魅せる(ポール・ド・ブラ)
フロアを優雅に動く(移動とポーズの組み合わせ)

【3】きれいなターンを取り入れましょう
うつくしいターンの軸をつくるコツ
安定したターン(”頭を切る”ターン)
ターンをしながら移動する(シェネ)

【応用編】ベリーダンスに活用してみましょう
ベリーダンスの特徴的な動きとの違い
「バレエ・エッセンス」が光るポイントとは?

==
日時:4月15日(土)17:00 – 19:00
会場:Studio Worcle池袋 501
受講料:3,500円
講師:
AYAKO(バレエの基礎)
Amelia(ベリーダンスへの応用)

★お申込み★
https://reserva.be/balletessence/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=37eJwzMjU2MgIAAwIA_w

または、

ballet.essence800(あっと)gmail.com


Facebookページはこちらです。チェックしておいてくださいね!



11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"











 

恵まれた環境でのベリーダンスに新しい風が来るとしたらどんなものか。

何度も書いているのだけれど、ベリーダンスやっているひとなんていない国ザンビアに赴任したエリザベスが、自分でスポーツジムなどでクラスを開くだけでなく、オーディションをして「カンパニー」をやりたい人たちを募って作ったZambelly。

二年経った今では大人気で引っ張りだこ。スポーツジムのスタジオを借りてレッスンも始めました。

(→彼女たちのFacebookページご参照)





エリザベスがザンビアを去ってアメリカへ帰った今、月に何本ものショーをこなしています。

(ちなみにエリザベスは新しい街ですでにまたオーディションを経て新しいカンパニーを作っています。この新しいカンパニーPersicaは、Secret Gardenに出演する可能性大)




ここ日本では、連日のようにすばらしいベリーダンスのショーやイベントがあり、世界中からスターダンサーたちが来て、とても贅沢な環境。

彼女たちは、自分たちだけがベリーダンサーなので、ベテランのプロのパフォーマンスを見る機会すらありません。

(だからエリザベスは、驚くべき行動力で彼女たちを隣国南アフリカのケープタウンやナミビアのウィントフックのベリーダンス国際フェスに無理やり連れて行くわけです。ギャラを貯金させて)

衣装や必要なものも、すべて輸入。
でも高いから、生地を探して地元のテイラーさんに頼んだりとか、たくさんの工夫をしなければならない。

そして、振付も曲も自分たちで頑張って作る。


日本みたいに、無数にベリーダンススクールがあって、先生がたくさんいて、振付を教えてくれて、「教わった振付を覚えました〜♪発表会で踊ります〜♪見てねー」なんていう気楽なもんじゃ到底ないです。

いきなり習いたてでプロの世界に放り込まれるわけだから。

レベル高いものを求められるわけだから。
まあ、ベリーダンスを知っているひとはあまりいない(=ベリーダンスに目が肥えているひとはいない)という側面もあるけど、それでもエンターテイナーとして要求されることは高い。



IMG_7249


だからこそ、強く成長するわけなんだなと。



エリザベスも毎日のようにチャットでアドバイスしています。

わたしはなるべく邪魔をしないようにしていますが、茶々を時々入れることはある。

応援メッセージだけでなく、たとえば素晴らしいショーを見たらそのダンサーさんのYou tubeを紹介するとか、細かいアドバイスをすることはたまーにあります。

少しでも前進してほしいから。





日本みたいに恵まれたところだと、もしかしたらそうやって強制的に成長させられるみたいなところで養われる感性って、意識しないとますます鈍って受動的になってしまう危険性だってあるのかもしれません。

ゆるゆると先生に教えてもらえる。

先生次の振付教えて〜→覚えた〜、さらに次の振付教えて〜→覚えた〜、発表会〜♪

の繰り返しはやっぱり怖いかもね。



もちろん、日本にいても素晴らしいカルチャーに触れられることはこの上なく贅沢なアドバンテージ。

だからこそ、それらを自分たちで発信していくような、ステージが、いまベリーダンスの業界にあってもいいんじゃないかと思っています。

みんなで作り上げていくひとつの作品。





『シークレット・ガーデン』への出演、ぜひ検討してみてください。

こんな素晴らしいチャンスなかなかないと思います。





秘密の庭園に迷い込んだ少女が出会う、不思議な生き物たち、不思議な世界・・・

ひとつずつのテーマを、各参加チームが得意そうなジャンルを考慮しながら割り当てます。

そこで、皆さんにはテーマにあった曲を選んでもらいます。

曲が決まれば、振付と衣装をご自分たちで考えます。

そして、海外から参加するチームと一緒に交流しながら、ステージを作り上げます。





わたしにとっても、コンサルの仕事をしながら、オンラインショップをしながら、(ついでに言うとアルゼンチンタンゴをやったり、ベリーダンスのワークショップやったりしながら)こんな大きなステージをやるなんてかなりの大きなかけです。

でも、たくさん自分の投資をしてでもこれを今の日本のベリーダンス業界でやるには大きな意義を感じています。

多くのひとに共感してもらえたらうれしいです。

ベリーダンサーさんは、ぜひ参加を考えてみてください。
一緒に作りましょう。

ベリーダンサーさんじゃなくても、力を貸していただければ嬉しいです。


たくさんの感謝を。

Amelia






11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

 

ザンビア唯一のベリーダンスカンパニーZambelly、ベリーダンススクールを始める?

朝起きると、What's Upに100件以上のメッセージがたまっていることがざらです。

ザンビア唯一のベリーダンスカンパニーZambellyのやり取り。
ショーのことなどなど。おしゃべりなど。くだらない冗談など。

(時差があるからね、さすがに深夜に連続の着信音はきついのでサイレントにしてますが(笑))



アメリカ人ベリーダンサーElisabethが、ベリーダンサーのいないザンビアでゼロからオーディションをして作り上げたベリーダンスカンパニーZambelly。

二年以上経った今、もちろんあちこちでものすごい引っ張りだこです。

IMG_7249


イベントに、パーティ、ウエディング、などなど。

そして今年もナミビアへの遠征のためにギャラをためて準備をしている彼女たち。

エリザベスは毎日毎日アメリカから遠隔アドバイス。

これでやっていけている彼女たち、ほんとうにすごいです。

IMG_7250 (1)

↑チラシにあたしもいるのがうれしいね

いちおうゲストメンバーのAmelia


で、今彼女たちは大人気になりすぎて「ベリーダンスを教えて!」というリクエストが殺到。

スポーツジムのスタジオをレンタルして、レギュラーレッスンを始めることになりました。

すごい進歩だと思いません!??

わたくし感動しております。

新しいダンサーが育ちますよう


(↓これは、NGOの子どもたち向けのイベントの様子)


IMG_7348

IMG_7347






IMG_5967

IMG_6274



彼女たちの絆って、とても深いです。

もちろん、偶然オーディションで出会った子たちなんですよ。

でも、ほんとうに姉妹みたいにものすごく濃い関係。

いくつもの困難をともに乗り越え、踊ることが好きで、ひたすら頑張ってきた仲間だから。


たくさんの感動が伝えきれないくらいあります。

みて!

前列の4人がZambelly
こんなに生徒さんが!!









『シークレット・ガーデン』に来られるかどうかというのはまた別として、そんなエリザベスが大切にしてきたものって、また日本でも『シークレット・ガーデン』に注げると、それほどすばらしいことはないなと思っています。


仲間たちと作り上げていくって、こういうことなんだなと。




11/23のシアトリカル・ベリーダンス『シークレット・ガーデン』

出演したい方、5月末で受付締め切りますので、どうぞお早目にご登録下さいね。

オーディションとはいうものの、ものすごいレベルの高いプロフェショナルを求めているという意味ではありません。

趣旨をちゃんと理解し賛同してくださり、求められていることができ、「楽しんでくださる」方。

お待ちしていますね。

・3人から10人のチーム
・『シークレット・ガーデン』という物語の中の与えられたテーマで1曲のみ。
・振付と衣装と小道具を作る。
・オープニングとフィナーレは動画配布されるので覚えて前日のリハで合わせる。


詳しいことは、

ウェブサイト『シークレット・ガーデン』

もしくは

Facebookページ『シークレット・ガーデン・ベリーダンス・スペクタキュラー』

をチェックしてください。


不明点は訊いてくださいね!!



11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ  
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

 

有事における権力者への批判。ムガベ大統領とジンバブエの洪水被害。

しばらくぶりにジンバブエのことを。

今月初めに大規模な洪水が起きていて、南部地域に甚大な被害が出ている。

死者は251人、被災者は2000人以上とのことだ。

Zimbabwe: UN in Urgent Call for Aid to Flood Victims

00390439_a6284e96e4d4b6e7920d3f513e06d114_arc495x324_w495_us1



ちなみに、検索するとこれを日本語でニュースにしているメディアは見た限りなさそう。
とても複雑な気分。

ヨーロッパでテロやこの規模の災害、事件があったら、たとえ被害者数がずっと少なくても大騒ぎになるんだろうな。そしてFacebookでアイコン変えたりするひとが続出するんだろうな・・・




日本政府は、3月16日付で緊急支援についてプレスリリースしている。

ちなみに、わたしが個人で寄付したい場合どこにすればいいんだろう。
日本には窓口なさそうだから海外か。





よくあることなんだけれど、有事の際に権力者への批判がここぞとばかりに出るって、どこの国でも似ているのかも。

Zimbabwe: Fury As Bob Travels Amid Floods Disaster, Rivals Say President Has No Sense of Shame

こんなときに海外に出ていたとか、(しかもボブ呼ばわり)

Guess What Mugabe Donated to Needy Flood Victims

 被災者に何をあげたと思う?みたいなのとか、

Zimbabwe: Jet-Setting Mugabe Gave Biscuits to Flood-Displaced

ビスケットなんかあげてるんだよ、しかもまずいってさ!とか。


↓これ、Jonathan Moyo氏のTwitterより。

なんだ、良く見たらビスケットよりもroller meal(主食のトウモロコシ粉ね)が多いんじゃない?
わざわざビスケット持ち出して嫌味を書いたか。



00391124_91c0ba55cf4461b41db08fc904c21222_arc495x324_w495_us1


・・・なんだかな。メディアが伝えるべきことって何なのでしょうね。





そんな中、海外のドナーからの各種支援で避難しているひとのためのソーラーパワーとか、住宅がさっさとつくられている様子です。





なんというのかな、遠い国で起きているだけのことではないんですよね。

政治も、メディアも、災害も。






11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"



 

シアトリカルベリーダンスってどんなの?『Secret Garden』

ちょっと新しいことにチャレンジしたいベリーダンサーのみなさん!
 

シアトリカル・ベリーダンスって物語のあるベリーダンスのステージなのです★

エリザベスがアメリカでやっている『Spicebox』も物語なのです。(もう大人気でシリーズものになってる)ストーリーの中で、「バニラ」とか「シナモン」とか出てきて素敵なんです♪
 

↓こちらがそのSpicebox


 



今回いよいよ東京で行われる『シークレット・ガーデン』もコンテンポラリーみたいなジャンルじゃないとだめなんでしょ?みたいなコメントされてしまったことがあるのですが!



そんなことはないっ!!
 

このSpiceboxみたいに、色んなジャンルを取りそろえたいと思っています。

(登録申し込みフォームにちゃんとご自分のチームの得意ジャンルを書くところがあるでしょ?
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdm7S8Ln3MsBY-5d-…/viewform



あと、こういっちゃなんですが、『Spicebox』もかなりレベル高いプロフェッショナル〜!みたいな人もいれば、生徒さんかしら、という方も。


みんなが平等に、それぞれテーマに則ってオリジナルの振付と衣装を作っているんですよ。



そういうのって、本当に楽しいと思いませんか?わくわくします。


ちなみに、この群舞の中にエリザベスが登場しています。(ファンベールのセンターとスパニッシュみたいな演目)

参加者募集してますよ〜!!

 

secretgardendance.com でコンセプトノートをチェックしてみて!

質問どんどんうけますー!

 

Amelia



 

11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

読書のこと。

読書って旅と同じくらいプライベートなものだとわたしは思ってるので、まず前提として、他人の読書法は参考にはなるかもしれないし、似ている部分もあるかもしれないけれど、最終的に自分自身がいちばん心地よいところは他人にはわからないものだと思う。


ひとそれぞれなのですよね。





Kindleはものすごく重宝していて、ほんとうに助かる。
読書量も増える。

何より本棚にかさばらないのがうれしすぎる。

あと、海外出張とか出先でも、その場で本が買えるってすごいこと。

ありがとう、Kindle作ったひと!





(↑これは、『コミックビーム』に連載中の弟の漫画です。「あらいぐマンといっしょ」横山旬(よこやまじゅん))

↓コミックスが4月に出るのね。






図書館はほんとうに大好きで、いつも利用させていただいています。

まず良いのが、

  • 学術書など、一冊数千円もする高額な本を買わずに済むし、なければたいてい買い揃えてくれる
  • 仕事で特定分野の勉強を一気にしなければならないとき(たとえば、「農業機械」とか「自動車整備」とか「紅茶」などなど。国際協力コンサルなので)どの本を読めばいいかも、第一どれを何冊買うべきものかもわからないとき、分野の基礎知識を身に着けるのに利用。たくさん借りられる。
  • たまたま見つけて心に響いたけれど、買うに至らない場合(理由は様々)に利用
  • 自分は買いそうにないまったく畑違いの分野の本に出会って気軽に読める。

で、図書館に入っている本で読み終えてから実際に買いなおす場合も少なくありません。

これは、と思った本が買える。

(もちろん、図書館には「調べもの」や「勉強スペース」っていうオプションもあるが、「読書」という視点で)




部屋にものを増やしたくないので、まず図書館の利用を考えます。

病気だったときは、そのジャンルの本を借りまくって勉強したし(好きなのだけ書店で購入し再読)、いまでは「心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス」に役立てられる(=自分で役立ている)体の巡りや温め、ストレッチや呼吸、食べものや美容、心穏やかに生きるテーマを扱ったもの、自然療法の本などを借りまくっています。

ひとつのジャンルの本をたくさん買い揃えるって大変だけれど、図書館ならやりやすい。

これによっていろんな分野がずいぶん広がりました。




もちろん、新しくて人気がある本などは、数十人待ちだったり、予約100件超えていたりなんてことも。(何年かかる?)
そういう場合は、即Kindleで買ってます。

自分の中の「読みたい」意欲も大切なのでね。

あと、書店の店頭でのインスピレーションというのもあるんですが、なるべくモノを増やしたくないのでこのスイッチが入りそうな場合はKindle版を探します。





昨夜は、また「本スイッチ」がはいってしまいました。

図書館でたくさん予約しまくり、早く読もうと思ったものはKindleで購入。

何冊買ったかな、ちょっと怖い(笑)





最近は、ゆるやかな気持ちになる本が心に留まります。


(これ以外の仕事関係読書についてはまた。ここにはリラックスもののみ)











大人の旅じたく
柳沢 小実
マイナビ出版
2016-04-19










そして22時に寝ます。

おやすみなさい。




11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"



 

街へ出よ、踊りだそう。

昨日はBelly's Lanaのチャリティーショー。

震災から6年。
毎年このショーを続けてこられているのだそうだ。

今回は、実はたまたま、11月の『シークレット・ガーデン』の関係でお話をする目的もあって行ったのだけれど、Lanaさんはじめスタジオの皆さまもゲストの方々も圧倒的なステージでした。

こんなに魂のこもった踊りってやっぱり感動させるんですよね。

わたしも、ひとつひとつ、踊りを愉しんでやっていきたいと思いました。







本日予定されていたショーは、じつは急遽延期になってしまったのですが、また色んなひとたちとのつながりから、踊ることができるチャンスがあるといいなと思っています。

ひとつひとつの出会いが本当にうれしい。





それにしても、たとえばミロンガへ行ってタンゴスタジオで色んな方とおしゃべりしたり、そのつながりでショーのお話をいただいたり、延期になっちゃったけど一緒にゴールデン街に呑みに行ったり、そこですてきなダンサーの方にお会いしたり。

お友だちに紹介してもらったLanaさんに会いにショーに行ったら、他にもすてきなダンサーさんたちとお話する機会に恵まれたり。


結論:

街へ出よう!踊りだそう!



自分から話しかけたり、メッセージ送ってみたり、どんどんコミュニケーションをとっていくことでほんとうに道が開けるからね。





さて、エリザベスとほぼ毎日チャットしている中で、どんどん海外の方も参加意向をかためているようです。おそらく、またまたエリザベスがアトランタで作った「カンパニー」も来ることになりそう。

日本の皆さんも、自分はちょっとやってみたいけれどメンバーが…という場合はお気軽にご相談ください。マッチングもできるかもしれませんし!やり方はいろいろある。

それよりも、こんな素晴らしいチャンスを逃さないでほしいです。

エリザベスもわたしも、ソロはないです。群舞です。

だってこれは、チームワークや絆をテーマとしたイベントだから!

ものすごくクオリティの高い超プロフェッショナルを求めていると誤解している方が少なくないようなのですが、もちろんプロの方で参加される方もいらっしゃいますけれど、ポイントとしては「みんなでひとつの物語を作る」です。

まずは、Facebookページをチェックしてくださいね。

お気軽にお問い合わせください。



17035937_10100242962692785_1100635886_o


メインサイトはこちら。

Secretgardendance.com


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"


出演希望オーディション登録開始!『シークレット・ガーデン』


一緒に物語を作っていく『シークレット・ガーデン』に出演してくださる方の受付が始まっております。(←まだメインサイトがスマホ対応できてなくてすみません)


ショーは11/23(木・祝)に行われます。

オーディションという形式をとっていますが、ウェブサイトに掲載されておりますコンセプトノートの趣旨をご理解いただき、求められていることができる方を募集する意向ですので、レベルが非常に高いものを要求しているということではありませんのでご安心ください。


それよりも、絆やチームワークを大切に柔軟性を待ってオリジナルが作れる方たちを求めています。

このイベントのテーマは、絆なのです。
一緒に作り上げていくというところに重点を置いています。




ここ日本は今とても恵まれていて、素晴らしいスターたちのショーやワークショップはたくさんあります。

でも、思い返してみてください。
ベリーダンスをやっていて、最も感動したことって何でしたか?


もしかしたら、仲間で一緒に何かを作り上げていった感動、達成感。
そういうものではないでしょうか。




このイベントでは、海外からのチームも参加予定です。


チームで物語の中の決められたテーマに基づき、振付と衣装を決めていきます。

一緒に、素晴らしい物語を作り上げていきましょう!

心も身体も温めていきましょ『リラックス・ベリーダンス』ありがとうございます。

昨日日曜日は、『心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス』でした。


ダンスが初めての方でも気軽にできる。

ストレッチしながら、身体のめぐりを良くして、ゆったりと深呼吸。

そして、音楽を聴きながらイマジネーションの世界で緩やかに踊ってみる。

そういうゆったりした時間を大切にしています。

振付をやって踊りの愉しみも味わえるようにしたいと思っていますが、いちばん大切なのは楽しんでリラックスすること。

自分の身体の声に気が付くような、リラックスモードに。



わたし自身、ストレスや生活習慣やもろもろの理由で入院したこともあり、ベリーダンスを通じて楽しんでリラックスして、身体を温めることや心のリラックスの大切さ(=病気を作らない)を考えてもらえたらいいなと願っています。




また、ゆるゆるとやっていきます。

一緒に、リラックスしていきましょ。


では、リラックスして、深呼吸して早寝です。

おやすみなさいませ



image



 Dar-Hanane-Marrakech-Moro-014


リラックスベリーダンス印刷用フライヤー

■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"



何故ストレスはたまるのか?3/5『リラックス・ベリーダンス』にて。

Facebookにも投稿したことなんですが、ほんとうにそう思うので伝えたいことをここにも書いておきます。

==

体の不調、冷え。

食べるもの、とくに朝ごはん、コーヒー飲みすぎ、砂糖取りすぎ、脂っこい食事、気持ちのストレス、他人や環境への過剰な期待、予定詰め込みすぎ、感情の溜め込みすぎ、体冷やしすぎ、体温より低いもの飲んでる、などなど。

そういうことから来ているかも。そして、いつか内臓に病気となって現れるかも。

お医者さんのいう「経過観察」は「観察」ですよ。悪くなるのをまって、そして薬飲むか切るかなどの対処療法が基本だとしたら?

何故、病気になるのだと思います?その理由を断たなければ、いくら手術で切ってもまた病気になります。

心と身体を解放してほぐして温めましょう。音楽の世界に浸りながら踊ることで、物理的にホルモン分泌、循環高めましょう。免疫細胞活性化させましょう。
そしてご自分のコンディションを感じてみましょ。


==

今週末開催の「リラックス・ベリーダンス」

自分のコンディションを知るってほんとうに大切です。

自分は冷え性だから、自分はこういう体質だから、って思っているのは、もしかしたら睡眠不足とか食べ物とか、生活習慣からくるものかもしれません。

そういうこと、一緒に考えてみませんか。

音楽を聴きながら、息を吐いてみましょう。
曲に合わせて、無心に動いてみましょ。

初めての方にこそ、ぜひ来ていただきたいです。

お待ちしております。


リラックスベリーダンスフライヤー_20170305

★★

ベリーダンスの音楽と動きを使ったリラックスサロンです。

ベリーダンスの円を描くような滑らかな動きを中心に、お腹の中心からエネルギーを感じて踊ることで身体を温めて、気持ちもゆるやかにほぐしていきましょう。

●深い呼吸で溜まったものをリリースする

●身体と心をリラックスさせて温めるストレッチ

●音楽を身体に取り入れながら踊る楽しみ

 (簡単な振り付けも行います。ダンスが初めての方も大歓迎です)

日 時: 

2017年3月5日(日) 17:15 – 18:15 

場 所: Studio Worcle 池袋 (スタジオはご予約確定後お知らせいたします)

参加費: 1,500円

ご予約は

https://coubic.com/bellydance_relax/112491

または

amelia.dance800(あっと)gmail.com

↓イベントページ

https://www.facebook.com/events/1080801038691359/?ti=icl




villa-retreats-morroco-villa


■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓




■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』

『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ 
アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ

 ↑ ★ 読まれましたらクリックをお願いいたします! ★ ↑

■オンラインショップ

 ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト


■Twitter
africanwhaleをフォローしましょう

■Facebook Page
Facebook "Rupurara Moon African Beads and Crafts"

 
Rupurara Moon
アフリカンビーズ&クラフト






Rupurara Moonショップブログ




セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。
横山仁美
B01A4FSZXE



↑↑Kindle本出ました!!




Profile
facebook
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ